在宅バイトをやるなら"データ入力"を探すのが手っ取り早いと思う。

自分でお小遣いを稼ぎたい主婦の方や収入をアップさせたい会社員の方など、「在宅バイト」をやってみたい人は多いと思います。

しかし、「ライティングはハードルが高い」「プログラミングやデザインなどのスキルもない」など、何をやっていいかわからない人も多いでしょう。

そんな人におすすめなのが「データ入力」です!

誰でも簡単に始められますし、空いた時間にササっと作業できるのでおすすめですよー!

今回は「データ入力でやる作業・仕事の探し方・必要なスキル」について書いてみました!

「副業クエスト100」の人気記事はこちら。

【月1200万前後】1年間のアフィリエイト収益・ポイントサイト収益を公開
おすすめの在宅副業51選!お金を稼ぐ方法をランキングしてみた【2020年版】

在宅バイトとして人気のデータ入力

「データ入力」というのは「伝票や資料をパソコンでまとめていく作業」のことを指します。

企業ではさまざまな資料が集められますが、最初からきれいにまとまっているわけではないので、パソコンでデータを1つずつ打ち込んで整理する必要があります。

その作業を代行するのが「データ入力」のアルバイトです。

例えば、データ入力を行う仕事して以下のようなシーンが考えられます。

【データ入力を行うシーン】

  • 名刺や伝票の整理
  • アンケート内容の集計作業
  • 顧客の情報をまとめる

仕事のイメージとして「アンケートの集計作業」を考えてみましょう。

例えば、こんなアンケートがあったとします。

【アンケート】

設問①:年齢は? (20代・30代・40代・50代・60代以上)

設問②:性別は? (男性・女性)

設問③:商品の満足度は? (1.大変満足・2.満足・3.そうでもない)

このアンケートから得られた結果をエクセルで下記のようにまとめていきます。

回答者番号 設問① 設問② 設問③
001 30代 女性 1
002 40代 女性 2
003 20代 男性 3

こんな感じで1つ1つのアンケートデータを入力していきます。

見ての通り「地道で単純作業」の仕事ですね。

企業としては「時間のかかる作業は外注してコストを抑えたい」というニーズがあるので、在宅バイトとしてデータ入力が依頼されることが多いです。

データ入力を探す3つの方法

では、こういった仕事はどこで見つけてくればいいのでしょうか?

データ入力の仕事を探す方法は主に以下の3つです。

  • データ入力会社の正社員として働く
  • データ入力会社の在宅バイトとして働く
  • クラウドソーシングサービスで在宅ワークする

それぞれの方法について詳しく解説します、

1)データ入力会社で正社員として働く

データ入力の専門会社で「正社員として」雇われて働く方法です。

時給制が多く、フルタイムで働けば1日10,000円程度は稼ぐことができます。

しかし、正社員として働くのでデータ入力作業以外の業務も行わなければなりません。

電話の応対やその他の雑務もこなす必要がありますし、副業を探している場合には不向きですね。

2)データ入力会社で在宅バイトとして働く

データ入力会社では在宅バイトを雇うところもあります。

データ入力作業のみが発注されるので、主婦の方や副業をしたい方にもおすすめです。

イメージ的には「内職」みたいな感じですね。

アルバイトとして雇用されるので継続的に仕事が得られますし、安定した収入が得られるのがメリットです。

3)クラウドソーシングサービスで在宅ワークをする

在宅ワーカーの方で多いのは「クラウドソーシングサービス」を利用するという方法です。

「クラウドソーシング」とはネット上で仕事のマッチングを行うサービスで面接や通勤の必要もなく働くことができます。

サービス上に掲載されたデータ入力案件に応募し、依頼を受けてから仕事を行う形になります。

成果報酬型なのでやればやるほど収入も増えていきますし、国内最大のクラウドワークスであれば、データ入力の依頼もたくさんあるのでおすすめです。

クラウドワークスとは?副業の探し方から評判まで完全解説【crowdworks】

続きを見る

タイピング速度はどれくらい重要なの?

データ入力の仕事で必要になるのが「パソコンでの文字入力スキル」です。

あとは、エクセルなどにデータを入力することができれば、すぐにでも始められます。

タイピング速度についても、そこまで求められることはありません。

確かにタイピングが速ければそれだけ作業スピードも上がりますが、基本的には納期を守れば大丈夫なので、ゆっくりでも時間をかけることで仕事をこなせます。

慣れていけば自然とタイピング速度も上がっていきますし、まずは無理のない範囲で仕事を受けてみるといいでしょう。

まずはクラウドソーシングで1件トライしてみるのがオススメ

データ入力が合うか合わないかはやってみないと分かりません。

クラウドソーシングなら誰でも気軽に始められますし、1件でやめることもできるので未経験・初心者の方にはおすすめですよー!

ちょっとしたお小遣い稼ぎや副業を始めたい方はクラウドワークスにあるデータ入力案件をやってみましょう!

  • この記事を書いた人

きぐち

30代。猫が好き。ポイントサイトとブログで累計2億円以上稼いだノウハウをまとめてます。メインコンテンツはこちらから! → Lv.1 ネットで稼ぐって?

-ネット副業100選

© 2020 副業クエスト100