安全なおすすめメールレディアプリ9選をランキングにしてみた【2020年版】

どのサイトを見てもちょっと怪しいイメージのあるメールレディ。

クラウドワークスなどの副業の方がおすすめではありますが、実際メルレで大きく稼いでいる人が多いのも事実です。

今回はメールレディサイトの中でも、安全性の高い国内大手サイト、そしてメールレディの安全性についてまとめてみました!

忙しい人向け「記事のまとめ」

  • 怪しいサイトもあるので、長く運営していて、ユーザー数が多い大手サイトだけを使うこと!
  • ほとんどのサイトではメールレディとチャットレディの両方が選べる!
  • ノンアダルトならライブでゴーゴー、アダルトもOKならガールズチャットがおすすめ!

こちらもCHECK

おすすめのチャットレディサイトランキング10選【ライブチャットアプリ】

続きを見る

【月900万前後】アフィリエイト収益・ポイントサイト収益を公開してみた。

続きを見る

おすすめの在宅副業51選!お金を稼ぐ方法をランキングしてみた【2020年版】

続きを見る

各メールレディサイトの一括比較表

まずは大手メールレディサイトそれぞれの「メール1通あたりの単価」「総合評価」を表にしてみました。

安全性が保証されているサイトの中で、メール単価が高いサイトを複数掛け持ちするのが稼ぐのためのコツです。

各サイトについては後ほど詳しく紹介します!

サービス名 メール受信単価 総合評価
ライブでゴーゴー 1通35円
VI-VO(ビーボ) 1通32円
ガールズチャット 1通35〜50円
キューティーワーク 1通20〜50円
ポケットワーク 1通32円
Famu(ファム) 1通36円
mocom(モコム) 1通15円
モア 1通10円
ベリー 1通10円

そもそもメルレ(メールレディ)とは?

メールレディとは男性とメールでやりとりをする仕事のことです。

ちなみにテレビ電話で稼ぐ人は「チャットレディ」、電話で稼ぐ人は「テレフォンレディ」と呼びますね。

実際に会う必要はなく、最近はOLや主婦の間で「お小遣い稼ぎができるサービス」としてけっこう人気です。

募集しているサイトの多くは、国からの許可も受けており、思ったよりも安全性は高め。

1通あたり数十円程度ですが、固定のお客さんが付いたり、たくさんメールをやりとりすることで月に数万円〜10万円以上稼ぐことも可能です。

在宅でできるので、子育て中など家から出られない主婦の方でもスマホを使って稼げるのが大きいですね。

登録するときは「身分証明書」が必要!

基本的に登録するときには「身分証明書」の登録が必要になります。

というのも、「本当に女性かどうか」を確認しないと、男がサクラでメールレディをする可能性もあるんですね。

ネカマばっかりだと、男性ユーザーは絶対にそのサイトを利用したくないので、サイトでは「身分証明書の確認」を徹底しています。

他にも「ちゃんと18歳以上かどうか」を確認する必要もありますね。

身分証明書を見せるのは心配になるかと思いますが、個人情報の管理はしっかりされているので、安全性はめちゃくちゃ高いです。

大手のおすすめメールレディーサイトランキング

メールレディサイト・チャットレディサイトの中には詐欺サイトも存在するので、なるべく運営歴の長い大手の会社だけを使いましょう!

運営会社がしっかりしている大手サイトであれば比較的安心して利用できると思います。

今回は大手サイト9つを運営会社やTwitterでの口コミと評判をよく調べてランキングにしてみました!

1位 ライブでゴーゴー

・単価     (4.9)
・安全性    (5.0)
・会員数    (4.9)
・評判     (4.8)
・おすすめ度  (5.0)

メールレディ・ライブチャットレディ業界では大手の「ライブでゴーゴー」。

完全ノンアダルトのサービスなので、ノンアダルトで稼ぐなら最もおすすめのサイトですね。

大手だけにデザイン性も高く、やはり他のサービスよりも安心感がありますね。

15年以上運営していて、安全性は問題なし!

「ライブでゴーゴー」は2004年にサービスが開始され、15年以上も安定して運営しています。

メールレディやチャットレディは悪質なサイトもあるため、1年くらいで潰れるところも多いです。

「ライブでゴーゴー」は名前も変えずに長く運営しているため、安心感はかなり強いですね

サポートも充実していて、アドバイスもくれるので初心者の人は安心して働きやすいと思います。

また、ネット上での評判もよく、女性の登録人数も多いですね。

基本はライブチャットで稼ぐのがおすすめ

ライブチャットがメインのサイトになりますが、メール1通35円のメールレディもできるので、登録しておくと両方できますよー!

実は「メールレディの専門サービス」というのはほとんどなく、ライブチャットサービスの中の「メールレディシステム」で稼ぐのが基本ですね。

メールレディからスタートして、チャットレディにいつでも移行できますし、完全ノンアダルトなので、初心者の人が始めるには一番おすすめですよー!

登録したばかりの時は「新人」として宣伝してくれる!

「ライブでゴーゴー」に登録したての時は、トップページで「新人」として表示してもらうことができます!

お客さんがかなり付きやすい状態になるため、この時期にリピーターを増やしておけば安定して稼ぎやすくなりますね。

最初がかなりお得な状態のため、ライブチャットも興味があるなら、最初にトライしておくべきですね。

メール報酬 1通あたり35円
ブログコメント報酬 1件35円
パーティーチャット 1,920~3,360円/時×参加人数
2shotチャット 2,400~4,200円/時
チップ報酬 700円/回
メールレディ「ライブでゴーゴー」の使い方と口コミまとめてみた。

続きを見る

2位 VI-VO(ビーボ)

・単価     (4.7)
・安全性    (5.0)
・会員数    (4.8)
・評判     (4.8)
・おすすめ度  (5.0)

株式会社エムジーが運営するビーボは2001年から運営されている老舗のサイトですね。

顔出しはしなくてもよく、ノンアダルトもOKです。

よく詐欺サイトではノルマや罰金などがあるそうですが、そういった悪評もなく、色々なメディアでも紹介されているので安心感は強いですね。

スマホさえあれば働ける

ビーボはスマホ専用のメールレディ・チャットレディサービスです。

他のチャトレサービスと違って、パソコンやウェブカメラがなくても働けるのがメリットですね。

単価が高く、ボイスチャットも稼ぎやすい

メールレディの単価も高いですし、ボイチャットは通話15秒ですぐに報酬が発生します。

61秒通話すれば176円も稼げるので、めちゃくちゃ高いですね...

安全性はめちゃくちゃ高い

VI-VO(ビーボ)を運営している株式会社エムジーは、全国に営業所を8つ置いており、ポケットワークなどの大手チャットレディサービスも運営しています。

業界ではかなりの大手で、ビーボも女性の登録会員が約2万人と、かなり規模が大きいサービスとなっています。

ネットで評判を調べてみても悪い口コミはないので、安全性はかなり高いですね。

ちなみに年齢は平均して20代後半が多いです。

競争率も低いため、比較的稼ぎやすく、今なら登録するだけで最大で1万円のボーナスがもらえるキャンペーンもやってますよー!

メール受信 1通32円
メール受信(画像つき) 1通40円
メール受信(動画つき) 1通60円
画像メール送信(男性が閲覧) 1通20円
動画メール送信(男性が閲覧) 1通40円
ビデオチャット(テレビ電話) 1分88円(開始15秒で最初の報酬確定)
ボイスチャット(音声会話) 1分55円(開始15秒で最初の報酬確定)
動画 20円~400円
プロフィール画像の閲覧 初回12円
プロフィール動画の閲覧 初回24~400円(自由設定)
チップの受信 1チップあたり40円(1回あたり最高100チップ)
メールレディ「vi-vo(ビーボ)」って安全なの?他のアプリと比較してみた。

続きを見る

3位 ガールズチャット

出典:https://girls-chat.tv/

・単価     (5.0)
・安全性    (5.0)
・会員数    (4.7)
・評判     (4.5)
・おすすめ度  (5.0)

ガールズチャットは、10年以上運営している大手のチャットレディサービスで、メールレディにも対応しています。

こちらはアダルト要素が強めですが、その分単価が高くなっていますね。

チャットレディに関しては1分90円と、かなり単価が高くなっています!

メールレディも1通35円〜50円となっており、画像メールや動画メールにも対応しています。

メールレディでも月3万前後は稼げる

メールのやりとりでも1通あたり10〜50円を稼げるので、たくさんの人にメールを送れば月3万円ほどは稼ぐことが可能です。

ただ、ガールズチャットはテレビ電話の単価がめちゃくちゃ高く、30分話すだけで2700円も稼ぐことができます。

メールレディでは物足りなくなってきて、ライブチャットに移行する人もかなり多いですね。

メールをしている時に「ライブチャットやってほしい!」と男性からお願いされることも多く、けっこう流されがちです笑

個人情報がバレることはない

メールレディやチャットレディをすると「個人情報が知られそうで怖い」と思う人も多いと思います。

基本的には専用のアプリを使ってやりとりするため、電話番号やLINEのIDを使うことはまずありません。

また、個人情報は男性ユーザーから見ることはできないので、名前や出身地は嘘をついてもOKですよー!

退会後は個人情報や画像は削除されるため、悪用される心配もありません。

ガールズチャットの報酬単価はこちら!

メール受信 35~50円/通
メール送信 10~25円/通
画像付きメール(閲覧) 40円/通
動画付きメール(閲覧) 50円/通
音声通話 65~85円/分
TV電話 90円/分
画像投稿 10円/枚
動画投稿 20円/動画
お気に入り登録 5円/回

10年以上運営している大手サイトなので、安全性が保証されているのが強みですね。

ガールズチャットは使っても大丈夫なの?稼ぐ方法や危険性をまとめてみた。

続きを見る

4位 キューティーワーク

・単価     (4.7)
・安全性    (5.0)
・会員数    (4.7)
・評判     (4.5)
・おすすめ度  (4.9)

キューティーワークは「メールレディ・チャットレディ事務所」となっており、登録しておくと、提携しているサービスを好きに選んで働くことができます。

それぞれのサイトで稼いだ報酬はすべて1つにまとまって精算してくれるので、「いろいろなメールレディサイトを使ってみたい人」にはおすすめですね。

それぞれのサイトによってイベント期間が違ったりするので、キャンペーンで報酬が上がっているサイトで働けるのもメリットですね。

「通勤」or「在宅」を選べる

キューティーワークは東京に事務所があるため、「通勤チャットレディ」も選ぶことができます。

東京の人でも「在宅チャットレディ」を選べるので、ほとんどの人は在宅チャットレディを選ぶみたいですね。

チャットレディは待機中にもボーナスが出る

メールレディはなくチャットレディでの特典ですが、キューティーワークではお客さんを待っている待機中にもボーナスとして500円を獲得できます。

ボーナスの獲得条件は以下。

  • 20時~翌日2時59分までに2時間以上待機している
  • 勤務中に1度でも男性とチャットをしている

完全に誰ともやり取りできなかったときはボーナスがもらえませんが、他のチャトレサービスにはない待機ボーナスがあるのは強みですね。

待機ボーナスがもらえる夜の時間に働くのが効率がいいと思います。

評判もよく、安全性は高い

キューティーワークは2002年に設立されていて、20年近くも運営されている大手チャットレディ事務所です。

ツイッターやGoogleで口コミを検索してみましたが、給与未払いなどのトラブル報告もなく、個人情報が流出したこともありません。

長い間、問題なく運営できているので安全性はかなり高そうですね。

キューティーワークの報酬単価はこちら!

メール受信 20~50円/回
メール送信 20~25円/回
画像付きメール(閲覧) 40円/回
動画付きメール(閲覧) 50円/回
音声電話 50円/分
TV電話 65円/分
モニター通話 50円/分

モニター通話は1対複数でチャットをするため、1分50円×参加人数となっています。

メールレディもチャットレディもできて、利用するサイトも選べるので、オールマイティーに強いですね。

キューティーワークは使っても安全なのか?評判・口コミ・使い方を解説してみた。

続きを見る

5位 ポケットワーク

・単価     (4.2)
・安全性    (5.0)
・会員数    (4.8)
・評判     (4.2)
・おすすめ度  (4.5)

ポケットワークは、複数のチャットレディサイトを利用できる大手のライブチャット事務所です。

全国に勤務地があるので通勤して稼ぐことも可能なので、カメラやパソコンがない人は勤務しながら働くのもアリですね。

ちなみに通勤で働ける地域がこちら。

  • 北海道
  • 仙台
  • 東京
  • 横浜
  • 名古屋
  • 大阪
  • 広島
  • 福岡

ただ、在宅チャットの方が単価は高いので、なるべくは在宅で始めた方がおすすめです。

チャットレディがメインの事務所となっており、以下のチャットレディーサービスと提携しています。

  • マシェリ
  • FANZAライブチャット
  • ライブでゴーゴー
  • マダムライブ
  • エンジェルライブ
  • ジュエルライブ
  • Vi-Vo

ビーボと同じ運営なので、安心して利用することができますよー!

メール(受信) 1通32円
2ショットチャット(通勤) 51円〜68円/分
2ショットチャット(在宅) 75円〜125円/分
パーティーチャット(通勤) 34円〜51円/分
パーティーチャット(在宅) 50円〜75円/分
テレフォンレディ 35円〜80円/分
ポケットワークは稼げるのか?在宅チャットレディの報酬・評判など完全解説!

続きを見る

6位 ファム

・単価     (4.2)
・安全性    (5.0)
・会員数    (4.7)
・評判     (4.4)
・おすすめ度  (4.7)

ファムは「モコム」の姉妹サイトで、30代〜40代の女性が多いサイトですね。

登録している男性も年上女性を好きな男性が多く、年齢が若くなくても割と働きやすいメールレディサイトですね。

会員数10万人以上の大手サイト

ファムは累計女性会員数が10万人を超える大手のメールレディサイトです。

2009年に運営が開始されていて、運営会社はライブでゴーゴーmocom(モコム)などメールレディサイトを10サイトも運営しています。

ネット上での評判もよく、今までに問題になったこともないので、安全性は高いですね。

毎月3万人の男性が入会しており、毎日イベントも行われていて、活気があるイメージです。

LINE風のチャット画面で、やりとりが簡単

LINE風の画面で活動できるため、いちいちメールの受信ボックスを開いたりする手間が省けます。

メッセージがLINEのように次々に表示され、メッセージ1つ1つが報酬となるため確認しやすいのもメリットですね。

ちなみにモコムのメール単価は以下になります。

メール受信 1通36円
メール受信(画像つき) 1通42円
メール受信(動画つき) 1通51円
画像メール送信(男性が閲覧) 1通12円
動画メール送信(男性が閲覧) 1通27円
ビデオチャット(テレビ電話) 1分84円〜135円
ボイスチャット(音声会話) 1分42円〜51円
メールレディ「ファム」はどれくらい稼げるのか検証してみた

続きを見る

7位 モコム

・単価     (4.2)
・安全性    (5.0)
・会員数    (4.9)
・評判     (4.4)
・おすすめ度  (4.7)

10年以上運営している大手メルレサービスで、ユーザー数も業界最大級となっていますね。

セキュリティやプライバシーに対する管理、また法律についてもしっかりしている会社なので、安心して利用できます。

女性ユーザーへの支払総額は30億円を突破していて、かなり規模は大きいですね。

女性ユーザーが少なめなのでチャンスあり

現在は1日あたりの男性ログイン数が8000人ほどとなっていますが、女性のログイン数は1500人ほどと足りない状態になっているようです。

メールレディよりもビデオチャットの方が単価は高めになっていますね。

ちなみにメールレディ・チャットレディサイトでよく聞く「ファム」の姉妹サイトです。

ネット評判を見てみるとメールのやりとりの数を増やすために「ファム」と併用している人が多いですめ。

ファムの方がメール数は安定している印象ですが、モコムだけ使うユーザーも多いので、両方使うと安定しやすいと思います。

メール受信 1通15円
メール受信(画像付き) 1通18円
メール受信(動画付き) 1通21円
画像メール送信(男性が閲覧) 1通12円
動画メール送信(男性が閲覧) 1通27円
ビデオチャット(テレビ電話) 1分69円
ボイスチャット(音声会話) 1分42円
画像掲示板 1回12円
動画掲示板 1回60円
メールレディ「モコム」の稼ぎ方や安全性について調べてみた。

続きを見る

8位 モア

・単価     (4.2)
・安全性    (5.0)
・会員数    (4.5)
・評判     (4.3)
・おすすめ度  (4.6)

2014年に開始したモアは、女性では約7万人以上の登録会員がいて、男性会員はなんと約170万人以上います。

高校生は登録できませんが、18歳以上の女性なら登録可能です。

女性ユーザーへの総支払額は14億円を突破している規模の大きなサービスとなっています。

登録時に身分証明書がいらない

ほとんどのサイトでは登録時に身分証明書が必要ですが、モアは「給料を振り込む時」に身分証明が必要になります。

「稼げるか分からないのに身分証明出したくないなー...」という人は、登録しやすいようになってますね。

ノンアダルトOK!メールレディだけでもOK!

モアは、自由度がかなり高いメールレディ・チャットレディサイトとなっています。

顔出しの有無も自由に決められ、ノンアダルトのみでもOK、メールレディのみでもOKです。

未経験でもOKで、友達紹介ボーナスもあるなどシステム面がけっこう充実しているサイトですね。

支払いも日払い・週払い・月払いから選ぶことが可能です。

毎日イベントも開催しているので、どのサイトも合わなかった人はここも試してみてもいいかも。

サイトによって男性ユーザーの質や年齢層も変わるので、自分に合ったサイトを見つけるのってなかなか難しいんですよね;

ちなみに「モア」の報酬単価はこちらになります。

メール受信 1通10円
画像メール送信(男性が閲覧) 閲覧ごとに1通10円・保存されると15円
動画メール送信(男性が閲覧) 閲覧ごとに1通25円
ビデオチャット(テレビ電話) 60円/分
ボイスチャット(音声会話) 35円/分

男性が「お試し会員」の場合は単価が下がります。

メール受信 1通10円
画像メール送信(男性が閲覧) 閲覧ごとに1通10円・保存されると15円
動画メール送信(男性が閲覧) 閲覧ごとに1通25円
ビデオチャット(テレビ電話) 30円/分
ボイスチャット(音声会話) 18円/分
メールレディアプリ「モア」の稼ぎ方や口コミをまとめてみた。

続きを見る

9位 ベリー

・単価     (4.2)
・安全性    (5.0)
・会員数    (4.4)
・評判     (4.3)
・おすすめ度  (4.6)

モアの姉妹アプリで、女性への支払い報酬は10億円弱の中規模のサービスですね。

男性と女性の割合が9:1以下になっているので、常に女性ユーザーを募集しています。

30代〜40代女性が多い

ベリーは比較的アラサー世代が多いメールレディ&チャットレディサイトとなっています。

初心者でもOKで、18歳以上で登録可能ですが、男性も年上女性が好きな人が多い印象ですね。

男性ユーザーは20代から50代までと会員の幅が広いのも特徴ですね。

システム変更前に稼いでおいた方いいかも

2年前にモアで精算手数料の改悪があったため、ベリーでも変更があるかもしれませんので、稼ぐならシステム変更前の方がおすすめですね。

ちなみに支払いは日払い・週払い・月払いと選べて、顔出しの有無やノンアダルトも自由に選べます。

友達紹介ボーナスもありますし、もちろん退会もいつでも自由なので、ベリーを使ってみるのも悪くないと思います。

メール1通あたりの単価は安いですが、男性側も安くメールができるので、メールの数自体は多くなりますね。

メールしている相手をチャットレディにつなげるのもアリ

メールレディをしているとギフトをくれるリピーターさんが出てくることも多いです。

メールだけでもコツコツ稼いでいくことはできますが、一気に稼ぐならリピーターさんにだけライブチャットをしてみるのもアリですね。

「今日新しい服買ってきたんだ!見て!」などで誘導していくのもおすすめですね。

普段はライブチャットをしていない人が特別にライブチャットをやるというのもグっとくると思いますよー!

メール受信 1通10円
画像メール送信(男性が閲覧) 1通10円
動画メール送信(男性が閲覧) 1通25円
ビデオチャット(テレビ電話) 1分60円
ボイスチャット(音声会話) 1分35円
タイムラインへのコメント 1回15円
写真の保存 1回15円
ヒミツの写真閲覧 1回20円
チップの受信 1チップあたり40円(1回あたり最高100チップ)

さらに、チップとして「ギフト機能」があります。

  • ハート:5円/回
  • 花束:50円/回
  • ダイヤ:150/回
メールレディー「ベリー」の稼ぎ方とアプリの評判まとめ

続きを見る

メールレディアプリで副業するときの稼ぎ方

メールレディといっても、電話やテレビ電話での通話も利用できます。

しかし、日々のスキマ時間を使って稼ぐには、断然メールレディのみで稼ぐのがおすすめですね。

ただ、「手間を惜しんでも稼ぎたい」「顔出しにあまり抵抗がない」という人は、単価の高いライブチャットもアリだと思います。

また、ノンアダルトかどうかによっても稼げる額は変わってきます。

男性ウケがいいのはもちろんアダルトですが、ノンアダルトでも稼ぐことはできますが、ちょっとだけハードルは高くなりますね。

メールレディで稼ぐならプロフィールはこだわること!

メールレディではプロフィールがめちゃくちゃ重要です!

返信率を上げるポイントは以下の3つですね。

・プロフィール画像はとにかく盛る!加工を使いまくって可愛くすること!
・ウソでもいいので、自分の職業を伝えて信頼してもらうこと!
・メールの文はスマホで読みやすいよう短めに!(30文字前後)

男性はプロフィールを見て返信するかどうかを考えるため、プロフィール設定はめちゃくちゃ大切です。

「全然メール来ないなぁ」というときはプロフィールを大幅に変えてみることをおすすめします。

メールレディサイト以外でも集客すること!

最近はツイッターや掲示板へ書き込んで集客する人が多いですね。

中には婚活アプリを使って集客している人もいます。

ただ待つだけではなく、自分から積極的に集客していくことで、より稼ぎやすくなりますよー!

アタックメールはテンプレで毎日送ること!

男性に送る営業メールのことを「アタックメール」と言います。

アタックメールを送りまくれば、メールの数は確実に増やすことができます。

1人1人のプロフィールを見て、少しずつは変えておきたいところですが、基本のテンプレは用意しておいた方がいいでしょう。

例えば「初めてメールレディやってみました!」などの初心者っぽい感じも返信率が高めですね。

アタックメールを送るときは絶対に相手の名前を入れるようにしましょう!

男性側もたくさんのアタックメールが来ますが、「これはテンプレだなー...」と思われれば絶対にメールを返してはくれません。

返信率の高いアタックメールを自分なりに研究していけば、ちょっとずつ打率が上がっていきますよー!

メールレディで稼ぐためのアタックメールやプロフィールの例文まとめてみた

続きを見る

稼ぎやすい時間帯を知ること

効率的に稼いでいくなら男性ユーザーが多い時間帯を知っておくべきです。

ノンアダルトとアダルトによって変わりますが、以下の時間帯がおすすめですね。

・ノンアダルトの場合は「昼間(12~15時)」
・アダルトの場合は「夜間(21~翌2時)」

他にも連休中やクリスマスなどの、暇になりがちな寂しい期間もおすすめですよー!

掲示板には画像や動画をどんどん投稿すること!

ほとんどのチャットサービスでは、掲示板システムがあるところが多いです。

自分の画像や動画を掲示板に投稿し、見てもらえるごとに報酬がもらえるサイトもあります。

また、報酬だけではなく、掲示板からメールのやりとりにつながることも多いです。

一石二鳥で稼ぐことができるので、ヒマなときには掲示板も活用してみるといいですよー!

メールレディは本当に安全なのか?

メールレディサイトはなんとなく怪しい印象があるので、どうしても心配になってしまいますよね;

中には危険なサイトもあるので、サイトを選ぶ時は絶対に運営会社をよく調べてからにしましょう!

怪しいサイトもあるから気を付けること!

まず、『メールキャバクラ』や『出会い系』は、詐欺サイトも多く存在しているため、絶対に登録しないよう気をつけましょう。

「悩みを聞いてくれたお礼に報酬を支払いたいので口座番号を教えて」などというメールがきたら完全に詐欺です。

あらゆる手数料としてお金の請求がくるので要注意!

安全に働くことができるのは、実績のある大手のメールレディ会社だけなので、その点には十分注意が必要ですよ!

「ジョブメル」などメールレディアプリもたくさんありますが、なるべくは大手サイトのみを使うようにしましょう!

身分証明書を送るのが怖い...

メールレディサイトでは、本当に女性かどうかを確認するために身分証明書が必要になります。

誰でもOKだと、男性が女性のフリをしてメールをすることもできちゃいますからね...

また、同時に年齢確認も確実にできるため、すべてのメールレディサイトでは身分証明が必須となっています。

個人情報を渡すのは不安ですが、長年運営している大手サイトであれば、悪用することは絶対にありません。

もし、そのようなことがあれば、すぐに悪評がついてサービス終了につながってしまいます。

10年以上運営している大手サービスであれば、まず個人情報を使われる心配はないので、安心して大丈夫ですよー!

長年運営しているサイトだけを使うこと!

今回調べたランキング上位のサイトであれば、長年運営してがいるのに悪評がないため、安全性はかなり高いです。

メールレディやチャットレディを始めたい人は、大手のサイトだけを使うようにしておけば間違いないと思います。

どうしても不安な人は、他にも副業方法はたくさんあるので、以下のような副業でコツコツ稼ぐこともおすすめですよー!

おすすめの在宅副業51選!お金を稼ぐ方法をランキングしてみた【2020年版】

続きを見る

安全なサイトの選び方

それでは、安全なメールレディサイトはどうやって選べば良いのでしょうか?

ここでは4つのポイントを解説します!

  • 非アダルトOK
  • 男性の会員数が多い
  • メール以外の機能でも稼げる
  • サイトの運営歴が長い

非アダルトOK

非アダルトOKのサイトは比較的安全です!

利用者も非アダルトを前提に参加しているので、セクハラ的な内容のメールを受けることも少ないでしょう。

非アダルトの場合は、とりとめのない日常会話や、ちょっとしたお悩み相談のメールが多いです!

友達とメールする感覚でできるので、気負わずにできますね!

男性の会員数が多い

男性の会員数が多いサイトは、安全性が高く稼ぎやすいです!

たくさんの利用者がいるサイトは、トラブルが頻発していては運営できません。

一定のルールやマナー、管理体制が設けられていることが多いので、安心して利用できます!

また登録メールレディに対して、男性会員数の方が多ければ、メールへの返信数が増えて稼ぎやすくなります!

メール以外の機能でも稼げる

メールレディのサイトによっては、メール以外でも稼げる機能が用意されています!

写真や動画を投稿したり、掲示板を利用したりすると別途で報酬が発生することもあります。

メールレディで稼いでいる方の多くは、こうしたメール以外の稼ぎ方も活用しています!

サイトの運営歴が長い

運営歴が長いサイトを選ぶこともポイントです。

10年以上運営されているサイトなら、まず安心して構いません!

サイトを選ぶときは、10年以上運営されているサイトから登録していくと良いですね。

メールレディをやるメリット

メールレディの主なメリットは3つあります!

  • 条件ナシで誰でも働ける
  • 30代〜40代の女性もかなり多い
  • 顔出ししなくても稼げる

条件ナシで誰でも働ける

メールレディの一番のメリットは、仕事を始めるのに条件が一切ないことです!

ほかの副業だと、ライターはライティングスキルと専門知識が、エンジニアだとプログラミングが、YouTuberなら動画編集やトークスキルが必要です。

しかし、メールレディなら特殊なスキルは必要なく、男性とメールを続けることができればOKです。

メールなら誰しもやったことがありますし、友達や異性とメールする感覚の延長線上でできるのが一番のメリットですね。

30代〜40代の女性もかなり多い

メールレディは若い女性ばかりだと思われがちですが、実は30代〜40代の女性もかなり多いです!

実際に会ったり、ビデオ通話したりするわけではなく、メールだけのやりとりなので、実年齢は関係ありません。

むしろ男性の好みにあったメールレディになることの方が重要ですね。

ただし、実年齢によっては、世代で仕事や趣味のトーク内容が変わることがあるので、そこだけ注意です!

もちろん、20代の若い女性だと不利になるということではありませんよ!

顔出ししなくても稼げる

メールレディは、顔出ししなくても仕事ができます

顔バレや声バレのリスクがないので、心理的なハードルが大きく下がりますね。

もちろん、顔立ちや体型に左右されることもありません。

メールの文面だけで、いかに魅力的なメールレディになれるかが勝負です!

メールレディのデメリット

一方、メールレディのデメリットはなんでしょうか?

  • チャットレディよりは報酬が低い
  • 慣れるまでは稼ぎにくい
  • 怪しいサイトが多い

チャットレディよりは報酬が低い

メールレディは、チャットレディよりも報酬が低くなりがちです。

チャットレディとは、ライブ配信やビデオ通話を使って男性とお話する仕事です。

文章のみのメールレディとは違い、顔を見せて声を出してやりとりするのがチャットレディですね。

チャットレディの方が、顔出ししたり、リアルタイムのやりとりだったりと、条件が増えるぶん報酬が高くなるのはもちろんです。

慣れるまでは稼ぎにくい

メールレディは、慣れるまでは稼ぎにくいという声が多く見られます。

初心者の方は、相手に送るメールの文面を考えるのに時間がかかってしまうのです。

慣れてくると、上手な返し方がわかってきたり、相手の好みがわかるようになってくるので、返信に手間取らなくなります。

メールレディは、どのくらいメールのやりとりをしたかによって給料が変わる成果報酬なので、一通にかかる手間が少なければ少ないほど、時給単価がUPします。

怪しいサイトが多い

メールレディの登録サイトは、比較的怪しいサイトが多いです。

怪しいサイトに登録してしまうと、トラブルが起きたときに守ってもらえなかったり、報酬形態がおかしかったりと、メールレディ側のデメリットが大きくなります。

サイトを選ぶときは、事前に怪しいサイトの特徴を把握してから選びましょう!

メールレディ・チャットレディの危険性まとめてみた

男性とやりとりをした分だけお金がもらえるメールレディ・チャットレディサービス。

そんな女性向けの副業に潜む「危険性」についてまとめてみました。

チャットレディはスクショを撮られる危険も...!?

チャットレディとメールレディが大きく違うところは、「顔出しをするかしないか」ですね。

写真は載せるけど顔出しはしなくてもOKなメールレディと比べて、チャットレディは男性と対面して話すため、必ず顔出ししなければいけません。

顔出しするということは、「身バレするんじゃないの?」という不安も多いと思います。

ただ、実際は全国の男性の中から数十人に顔がバレるだけなので、有名人でなければ知り合いに当たる可能性はほぼ0%です。

ただ、チャット中に相手の男性がスクショを撮る危険があります。

私用目的ならまだしも、アダルトサイトに掲載する目的でスクショする男性だった場合は危険です!

アダルトサイトの広告に自分の動画が使われないためにも、以下のような対処をしておくといいでしょう。

・チャット中にサイト名を表示させる
・アダルトな内容をする場合は顔出しを避ける
・チャット中に相手の男性の名前を頻繁に呼ぶ

ポイントは「もし悪用したらあなただって分かるんだからね!」と無言の圧力をかけること。

どうしてもアダルトな会話をする場合は、仮面等を使って顔出ししないようにするのもおすすめです。

チャットレディは逮捕されるケースも...

チャットレディで検索すると「チャットレディ 逮捕」というキーワードが出てきます。

「チャットレディって犯罪まがいな職業なの?」とびっくりする人も多いでしょう。

確かに、チャットレディで逮捕されるケースがあるんですね。

その罪の名前は「公然わいせつ罪」

要するに、チャット中に自分の局部を配信してしまった場合なんですね。

サイト運営者が罰せられるのはもちろんですが、出演したチャットレディ本人も逮捕されるケースが多いです。

チャットレディを利用する男性の多くは、下心を持って接してきます。

初めは抵抗があっても、慣れてくるとお金に目がくらんで過剰なサービスをしてしまいがちです。

チャットレディで一番気をつけるべきことは「慣れ」かもしれないですね。

メールレディも怪しいサイトは危ない!

チャットレディと比べて顔出ししなくてもOKなメールレディは、まだ安全性が高いイメージがあります。

しかし、中にはいかにも怪しいメールレディサイトもたくさんあるんです!

ただ、今回掲載した大手チャットレディサイトであれば、登録料はもちろん無料ですし、サポートスタッフも付いているので安全面も問題ないですよー!

登録するなら絶対に長年運営している大手サイトだけにしましょう!

ちなみに怪しいサイトの代表例がこちらです。

怪しいサイトに多い"5つの特徴"

怪しいメールレディサイトの特徴を紹介します。

これらの特徴をしっかりおさえて、安全なサイトを選べるようになりましょう!

  • 身分証明書不要
  • SNSのみで募集している
  • 報酬がやけに高い
  • サイトがアダルト広告ばかり
  • 事前にお金を払う

身分証明書不要

サイト登録の際に、身分証明書の提出が不要となっているサイトは怪しいです。

身分証明書の提出は、仕事中にトラブルがあったときに、メールレディをちゃんと守るために重要な手続きです。

手続きが面倒ではありますが、必ず身分証明書を提出するサイトを選びましょう!

SNSでのみ募集している

SNSでのみ募集しているサイトも怪しいです。

特にDMや捨てアカウントから勧誘してくるサイトはやめた方が良いでしょう。

こうしたSNSでの勧誘は、広告費が一切かからない安上がりな募集方法です。

安全なサイトは、ちゃんと広告費を支払って広告掲載枠を購入しています。

広告でメールレディを知ったときは、そのサイトが安全かどうか、じっくり見極めることが重要です。

報酬がやけに高い

報酬がやけに高いサイトも怪しいです。

メールレディの報酬の相場は、一通あたり30〜50円です。

これよりも大幅に報酬が高いサイトは避けた方が良いでしょう。

サイトがアダルト広告ばかり

サイト内がアダルト広告ばかりのサイトも怪しいです。

特にこうしたサイトでは、アダルトな内容のメールレディになることが必要な場合もあります。

トラブルの原因になる可能性もあるので、アダルトOKのメールレディサイトは避けましょう。

事前にお金を払う

メールレディとして働く前に、お金を払うサイトも怪しいです。

特にサイト登録費・月額利用料などを請求される場合は気をつけましょう

安全なメールレディサイトは、基本的に無料で働くことができます。

男性側は何を求めているのか?

ズバリ、メールのやりとりよりもすぐに会いたい人がほとんどです。

「メールで話ができればいい」「仲良くなれたら会いたい」と考えている人は1〜2割程度だと思っておいた方が良いでしょう。

ですから、会話の中でもすぐに「会えるかどうか」「メルアド教えて」などと聞かれるのは普通です。

しかも、メールの度にこの会話が繰り広げられることがほとんどで、アダルトな会話も日常茶飯事です。

また、写真を要求してくる人も多くいます。

ですが、写真は見せなくても十分稼ぐことは可能なので、いくら要求されても嫌なら断りましょう。

男性の中にはメールの返信も速くメールの回数も多い、お金に余裕のある人もいます。

そういう人をお客さんにできれば、リスクが低いままで安定して稼ぐことも可能ですね。

仕事内容はどんなことをするの?

では具体的にどんな仕事内容をすれば良いのでしょうか?

メールレディの仕事は、男性とメールが長続きするようにするのが基本です。

メールのやりとりで報酬が発生するので、一人となるべく長くメールを続ける方が、より効率的に稼げるということですね。

サイトにログインして男性とメール

まずはサイトにログインして、男性とメールをします。

男性からメールが来ることもあれば、自分から男性にメールをすることもあります。

重要なのは、最初のメールを送るアクションを起こすことです!

特に自分からメールをすれば、だいたいの男性はそれに返信をしてくれます!

サイト内掲示板に投稿する

ほとんどのサイトには、掲示板が用意されています。

この掲示板は、メールレディのアピールコーナーだと考えると良いですね。

自分の趣味や好きなことなど、男性にアピールしたい内容を投稿しましょう!

するとそれを見て興味を持った男性が、あなたにメールしてくれるという仕組みになっています。

自分から新しいメールを始める手間が省けますし、共通点のある男性からメールが来やすいので、積極的に掲示板を使ってみてください!

メールだけでどのくらい稼げるのか?

実際にメールレディだけでどのくらい稼げるのでしょうか?

ここでは複数のサイトや口コミをもとに、ほかの方がどのくらい稼いでいるのかをまとめてみました!

月3万円以上稼ぐ人が多い

メールレディで稼いでいる方の多くは、月3万円以上稼いでいるようです。

ちょっとしたお小遣いくらいの金額ですが、本業以外に収入があるのは大きいですよね!

しかしメールレディだけで生計を立てられる人はほぼいませんでした。

ほかの副業とは違って、お小遣い稼ぎなら楽だけど、本業にするのはかなり難しいことがわかりますね。

複数のサイトでダブルワークする人も多い

メールレディで稼いでいる方のほとんどが、複数のサイトを同時に利用していました!

仕事の受け皿を大きくすることで、常に返信できるメールがある状態にしておけるということですね。

これなら空き時間を有効に使えるので、本業や生活に支障なく稼げます!

まずは安全なサイトを2,3個登録してみると良いですね。

その他の"女性人気が高い副業"5選

メールレディ以外にも、女性人気が高い副業がいくつかあります。

ここでは、その中から5つ選んで解説します!

  • ライブチャット
  • ハンドメイド雑貨の販売
  • データ入力
  • プチインスタグラマー
  • レンタル彼女

ライブチャット

若い女性に人気なのは、ライブチャットです!

ライブチャットは、メールレディのようなチャットレディや、ライブ配信サービスを使うライバーの2パターンがあります。

どちらにしても、顔が良い・トークが上手な女性が稼ぎやすい副業ですね。

またライバーの場合は、ライブ配信だけで生計を立てている方も多いので、副業から独立する可能性も十分にあります!

おすすめのチャットレディサイトランキング10選【ライブチャットアプリ】

続きを見る

ハンドメイド雑貨の販売

ハンドメイド雑貨の販売は、年齢・容姿・スキルを問わず、幅広い女性に人気です!

主にアクセサリー・バッグ・部屋の装飾品などを作って販売する方が多いですね。

基本的には、下記の3つのサイトでネット販売することがほとんどです!

  • ハンドメイドサイト「minne」
  • フリマアプリ「メルカリ」
  • デジタル店舗「BASE」

特にminneは、ハンドメイド販売に特化したサービスなので、まずはminneから始めることがおすすめです!

【副業】ハンドメイドアクセサリーを販売して稼ぐ方法と"主要アプリ"をまとめてみた。

続きを見る

データ入力

データ入力も、幅広い層の女性に人気の副業です!

データ入力の仕事は、派遣会社に登録するバイト形式と、クラウドソーシングで受注する業務委託形式の2つがあります。

バイト形式の場合は、登録した派遣会社のサイトから、働きたい日だけ応募する単発の仕事もあれば、土日だけのシフト制の仕事もあります。

業務委託形式の場合は、主にクラウドソーシングで受注し、納期までの好きな時間に作業する仕事です。

時給単価で言えば、バイト形式の方が稼ぎやすいですが、空き時間を上手く使いたい方は業務委託形式を選ぶと良いでしょう。

クラウドソーシングは、日本最大のクラウドワークスを使えば、簡単に仕事を見つけることができます!

初心者が在宅ワークで仕事するなら「データ入力」が断然おすすめな理由【特に主婦】

続きを見る

プチインスタグラマー

プチインスタグラマーは、年齢を問わず、Instagramを上手に使える女性に人気の副業です!

特にふつうの学生でも稼ぎやすい仕事なので、女性のあいだではかなり注目されています!

プチインスタグラマーの仕事は、商品やサービスの実際に使った感想を投稿する仕事です。

お金で報酬を受け取ることもあれば、商品やサービスの無料体験が報酬になることもあります。

一番多いのは、化粧品と美容室の体験です!

どちらも女性がお金をかける部分なので、無料で利用できるだけでもありがたいですね。

案件は、Instagramのアカウントを通してもらうよりも、実際に通っている美容室から依頼されたり、大学や地域のミスコンの入賞者特典だったりします。

Instagramが趣味の女性は、日頃から周囲にSNSのアピールをしておくと仕事につながりやすくなります!

レンタル彼女

レンタル彼女とは、時給制で彼女をレンタルするというサービスです!

レンタル彼女になるには、サイトに登録して、男性からの応募を待つことになります。

レンタル彼女の利用料金は、6,000円/時間+出張費+指名料+オプション代とかなり高額で、もちろん女性が受け取る報酬もかなり高くなります。

さらにサイトによっては、月額契約のシステムもあるので、土日だけの副業から本業まで幅広く稼げる仕事です!

パパ活に似ていて抵抗感のある方も多いですが、一番の違いは事務所を通すかどうかです。

利用者もレンタル彼女も、事務所を通した契約のもとにデートをするので、契約違反が発覚した場合は、相応の処分がなされます。

レンタル彼女を始める際には、きちんと女性を守ってくれるサイトを選びましょう!

レンタル彼女&彼氏のバイトは稼げるのか?評判と時給相場まとめてみた。

続きを見る

まとめとFAQ

メールレディの安全性は大丈夫なのか?

中には危険なサイトも!

利用するときは10年以上運営している大手サイトだけを使うこと!

メールレディは稼げるの?

月に5万前後なら稼ぎやすい。

10万以上稼ぐならライブチャットも併用しないと厳しめ。

身分証明書は必須なの?

メールレディサイトでは基本的に身分証明書の確認が必須!

というのも男性がサクラとして登録する可能性や、18才未満の利用を防げるからです。

今まで個人情報の流用などはないので、安全性は問題なし!

  • この記事を書いた人

きぐち

30代。猫好き。ポイントサイトとブログで累計5億円以上稼いだノウハウをまとめてます。メインコンテンツはこちらから! → Lv.1 ネットで稼ぐって?

2020年最新ポイントサイトランキング

【1位】モッピー

ポイントサイトのモッピー

会員数800万人の国内最大級のポイントサイトです。Amazonや楽天でのショッピングもお得になるなど、ポイ活には必須レベルでおすすめです。東証一部上場企業が運営しているため、安全性も最高レベルです。

【2位】ECナビ

ECナビ

レストランでの食事代が無料になる「覆面モニター」やゲームのインストールで稼げる「スマホアプリ案件」に強いポイントサイト。ECナビも東証一部上場企業が運営しているので、安全性はバッチリ。

【3位】げん玉

げん玉

私も10年近く、毎月50万円前後を稼いでいる大手ポイントサイトです。最大10万円分のポイントが当たる「モリガチャ」などが目玉のコーナーです。

-女性向きの副業

© 2020 副業クエスト100