ツイッターやインスタを使った副業まとめてみた【インフルエンサー】

ツイッターやインスタなどのSNSは、とてつもない拡散力を持っています。

その力を利用すれば、片手間で副業することも可能です

人気インフルエンサーになってしまえば、月100万以上稼げてしまうことも…

とはいえ、

「本当にSNSで稼げるの?」

「SNSで人気になれる自信が無い…」

そんな方も多いと思います。

そこでこの記事では、ツイッターやインスタを利用して稼ぐ方法や、SNSで影響力を付ける方法について解説していきます。

こちらもCHECK

【月900万前後】アフィリエイト収益・ポイントサイト収益を公開してみた。

続きを見る

おすすめの在宅副業51選!お金を稼ぐ方法をランキングしてみた【2020年版】

続きを見る

SNSでの影響力は副業にとても大事!

SNSで影響力が付くと、様々な方法で稼ぎやすくなります

なぜかというと、宣伝効果がとても上がるからです。

SNSのフォロワーが増える = 自分のファンが増えるということ。

例えば、自分の好きな芸能人が「この商品使いやすい!」という投稿をしていたら、使ってみたくなりますよね。

このように、ファンを増やすことは、お金を稼ぐ上でとても大事なんです。

ツイッターやインスタを利用して稼ぐ方法

ツイッターやインスタと相性がいい稼ぎ方は、以下のものがあります。

  • アフィリエイト広告
  • 企業から案件をもらう
  • 他のメディアに誘導する

アフィリエイト広告

SNSで影響力が付くと、アフィリエイト広告で稼ぐことができます

アフィリエイト広告とは「成果報酬型広告」のことです。

「この商品おすすめだよ!」と宣伝をし、そこから売れた分だけ広告費がもらえるというシステムになっています。

なぜアフィリエイト広告で稼げるようになるかというと、宣伝がしやすくて商品が売れやすいからです。

また、最近ではステマにならないように、1投稿◯円契約でアフィリエイト契約をするケースもあります。

その結果、宣伝した商品は売れやすくなり、広告費をたくさんGETできるのです。

ちなみに、アフィリエイト広告は、ツイッター向けの稼ぎ方となっています。

なぜなら、インスタでは投稿に直接URLを貼ることができないからです。

ただ、プロフィール欄ではURLを貼ることができるので、それを上手く活用すればンスタでも稼ぐことはできますね

企業から案件をもらう

SNSで影響力が付くと、PR広告の案件がもらえるようになります。

アフィリエイトサービスプロバイダ(ASP)を通してではなく、直接の取引ですね。

「○○円払うので、自社の商品を紹介してほしい」という依頼です。

PR広告の報酬は、いいねの数やフォロワー数で決まります。

特にインフルエンサー事務所に入っているとバンバン依頼が来るようになりますよー!

影響力が上がるほど、PR広告の依頼数も、案件1件ごとの報酬も上がっていきます。

他のメディアに誘導する

SNSで影響力が付いていると、他のメディアを始めたときにも役に立ちます

例えば、youtubeチャンネルを開設する場合「youtubeチャンネル始めました!」と宣伝すれば、一気にチャンネル登録者を増やすことができますよね。

また、youtubeチャンネルで「ツイッターやインスタもフォローしてね!」と宣伝すれば、さらにSNSの影響力を伸ばすこともできます。

SNSの魅力の1つである「拡散力」を利用して、他メディアでも収益を伸ばすことが可能です

ツイッターやインスタを使った副業5選

ツイッターやインスタを使ってできる副業を5つ紹介します。

インフルエンサーになる

インフルエンサーになって事務所に所属することで、安定して稼ぐことができます

なぜなら、インフルエンサー事務所に入ると、投稿するだけでお金がもらえるからです。

例えば、youtuber事務所で有名な「UUUM」では、1投稿○○円と固定給をもらうことができます

インフルエンサー事務所に所属するメリットは、他にも2つあります。

1つ目は、何か問題が起きたときに事務所が守ってくれることです。

インフルエンサーになると、住所の特定やストーカーなど、行き過ぎたファンが危険な行為をしてくる場合があります。

普段の生活や、本業に支障をきたす場合もあるでしょう。

事務所に入っているとそういった際に助けてくれるので、心強いですよね。

2つ目は、担当マネージャーが付くことにより、時間に余裕ができることです。

副業でインフルエンサーを頑張るとなると、時間が足りなくなります。

SNSを頻繁に投稿し、企業から依頼があった場合は対応をし、必要があれば打ち合わせの日程を組み…

これを本業の合間にやるとなると、とても大変ですよね。

事務所に所属してマネージャーが付くことにより、企業との連絡などをすべて任せることができます。

ポイントサイトの紹介をする

効率がいいとされるポイントサイトを紹介して稼ぐ方法です。

ポイントサイトでは、新しいユーザーを紹介することで紹介料が得られる「友達紹介機能」が付いています。

例として、国内最大級のポイントサイト「モッピー」を挙げます。

モッピー(moppy)で月400万稼いだ方法や評判を完全解説【2020年】

続きを見る

モッピーでは、新しいユーザーを1人紹介するたびに300円分のポイントをGETでき、さらに紹介したユーザーがモッピーを利用するたびに、その何%かをもらうことができるダウン報酬があります。

こういった友達紹介は、普通だったら知り合い何人かを招待して終わってしまいます。

ただ、SNSで影響力があると何千、何万人に向けて招待できるのです。

そのため、SNSとポイントサイトはとても相性が良く、稼ぎやすい組み合わせとなっています。

ちなみに私もモッピーで月300万円以上の収益を稼いでいます。

モッピー・げん玉などのポイントサイト収益まとめ【2020年9月更新】

続きを見る

ライブ配信の投げ銭で稼ぐ

SNSを使って宣伝をし、ライブ配信の視聴者を増やして投げ銭をもらう方法です。

投げ銭とは、視聴者に課金アイテムを買ってもらい、その金額分を受け取ることです。

例えば、人気ライブ配信サイト「SHOWROOM」では、「ギフト」という課金アイテムを視聴者に買ってもらうことで、投げ銭をもらうことができます。

ギフト1つで1万円以上の場合もあるため、人気が出れば一気に稼ぐことも可能です。

現在ライブ配信ジャンルは、ライブ配信者、ライブ配信アプリどちらも急増していて、とても熱い業界になっています。

【2020年】おすすめの稼げるライブ配信アプリランキング17選【投げ銭で稼ぐ方法】

続きを見る

ブログアフィリエイトにつなげる

SNSとブログを連携させ、アフィリエイト広告で稼ぐ方法です。

詳しい仕組みは以下の通りです。

  1. ブログを作る
  2. SNSを使ってブログに人を集める
  3. ブログで商品やサービスを紹介
  4. クリックされた分だけ、企業から広告費をもらう

SNSで直接商品を紹介するのではなく、ブログを経由するのには理由があります。

それは、ブログには文字数の制限が無いことです。

アフィリエイトで稼ぐ上で一番大切なのは、商品やサービスの魅力をちゃんと伝えること。

ただ、SNSでは文字数制限があるため、すべてを伝えきることができません。

対してブログでは、文字数に制限が無いため、商品の魅力をいくらでも語ることができます。

そのため、アフィリエイト広告を利用するなら、ブログの方が向いているんです。

だから、ツイッターで商品を紹介するのではなく、ブログで商品を紹介し、そこにSNSを使って人を集める方が効率が良くなります。

【月900万前後】アフィリエイト収益・ポイントサイト収益を公開してみた。

続きを見る

Youtubeでの動画配信をする

Youtubeに動画を上げ、それをSNSで宣伝することで稼ぐ方法です。

最近では、Youtubeを始める人が多く、どのジャンルも飽和気味です。

そのため、Youtube内で集客しようとすると、どうしても埋もれてしまいます。

そこで役立つのがツイッターやインスタです

SNSを利用することで、youtubeとは別の場所で宣伝ができるため、視聴者が集めやすくなります。

SNSで影響力があれば、周りよりも一歩リードしてYoutubeを始めることができるということです。

Youtubeで収益を得る方法は、2つあります。

1つ目の方法は、再生回数によるアドセンス広告です。

正確な情報は非公開とされていますが、1再生0.1~0.25円と言われています。

2つ目の方法は、企業から直接案件をもらうことです。

案件動画は、ジャンルによって違いがありますが、登録者×1.5円程の報酬をもらえます。

どちらの方法でも結局は視聴者数が大切になるので、SNSで影響力が付いたらYoutubeも一緒に始めてみてください。

スマホ
Youtube副業ってどうなの?ユーチューブでお金を稼ぐための5つの方法

続きを見る

SNSで影響力を付ける方法

ツイッターやインスタを使って副業をするためには、まずはSNSで影響力を付ける必要があります

そこで、今日からできる影響力を付ける方法を3つ紹介します。

特化したテーマを決める

1つ目はテーマを決めて、ターゲット層を絞ることです。

SNS始めたての人がよくやってしまうのが、何でも思ったことを書き込んでしまうこと。

「今日は○○を食べました!」

「明日は△△に出かけます!」

こういった日記のような投稿では、人気になることはできません

たしかに、芸能人や人気インフルエンサーはこういった投稿をして、イイネをたくさんもらっている場合もあります。

ただ、それができるのは「既に人気があるから」です。

何の影響力も無い人がそういった投稿をしても、見向きもされません。

そこで大切になるのが、テーマをしっかり決めて、ターゲット層を絞ることです。

ターゲット層を絞ることで、投稿に一貫性が生まれ、興味を持ってくれる人を増やすことができます

例えば、

テーマ…料理

ターゲット…20代女性

=可愛い料理の写真を中心に投稿。自撮りなどの写真は極力上げない。

テーマ…副業

ターゲット…30代男性(会社員)

=スキマ時間や在宅でできる副業を紹介。本業に支障をきたすものは省く。

など、ターゲットの層をできるだけ絞ることで、より共感を生みやすく、ファンを増やすことができます。

最初はとにかく「狭く深く」これを意識してみましょう。

プロフィールにこだわる

2つ目はプロフィールにこだわることです。

プロフィールにこだわることで、フォローされる確率があがります。

なぜなら、プロフィールはフォローの前に必ず確認されるからです。

例えばツイッターの場合、フォローするには相手のプロフィール画面に行かなければいけません。

その時、とりあえずどんなアカウントなのか目を通しますよね。

そこでフォローするかどうかの最終決定が行われます。

つまり、プロフィールはそのアカウントの「顔」となる部分なんです

そのため、フォロワーを増やすためには、いかにプロフィールを充実させるか、印象に残せるかが重要になります。

ただ、プロフィールで使える文字数には制限があります。

  • ツイッター…160文字
  • インスタ…150文字

この限られた文字数で、自分のことを伝えなければいけないのです。

充実したプロフィールを作成する上で大切なことは2つ。

「自分はこんな人間です」

「このアカウントでは○○について発信しています」

この2つを明確にするように心がけてください。

自分から行動する

3つ目は自分からいいねやフォローをすることです。

同ジャンルの投稿をしている人に積極的に絡みにいくことで、その人やその人のファンに認知してもらうことができます

ただ待っているだけでは、せっかくいい投稿をしても誰の目にも止まらずに終わってしまうので、積極的に行動しましょう。

ただし、やりすぎは禁物です。

うっとおしいと思われてしまっては逆効果なので注意してください。

上記の方法を実践してSNSで影響力を付け、ツイッターやインスタで副業してみてください!

  • この記事を書いた人

きぐち

30代。猫好き。ポイントサイトとブログで累計5億円以上稼いだノウハウをまとめてます。メインコンテンツはこちらから! → Lv.1 ネットで稼ぐって?

2020年最新ポイントサイトランキング

【1位】モッピー

ポイントサイトのモッピー

会員数800万人の国内最大級のポイントサイトです。Amazonや楽天でのショッピングもお得になるなど、ポイ活には必須レベルでおすすめです。東証一部上場企業が運営しているため、安全性も最高レベルです。

【2位】ECナビ

ECナビ

レストランでの食事代が無料になる「覆面モニター」やゲームのインストールで稼げる「スマホアプリ案件」に強いポイントサイト。ECナビも東証一部上場企業が運営しているので、安全性はバッチリ。

【3位】げん玉

げん玉

私も10年近く、毎月50万円前後を稼いでいる大手ポイントサイトです。最大10万円分のポイントが当たる「モリガチャ」などが目玉のコーナーです。

-ネット副業100選

© 2020 副業クエスト100