パソコンでできる"まぁまぁ儲かると思う内職"10選ランキング【金額別】

新型コロナウイルスの影響で、パソコンでできる仕事の需要が高まっていますね。

ただ、ネット内職ってたくさんある上に「まったく稼げない内職」もけっこうあるんですよねー;

今回は自宅内職の中でも、まぁまぁ儲かると思う内職をランキングにまとめてみました!

副業を始めたい方、在宅ワークに興味のある方はぜひ。

こちらもCHECK

【月900万前後】アフィリエイト収益・ポイントサイト収益を公開してみた。

続きを見る

おすすめの在宅副業51選!お金を稼ぐ方法をランキングしてみた【2020年版】

続きを見る

パソコンでできる"金額別"の内職ランキング

パソコンでできる内職を、おすすめ順にランキングしてみました!

1)月10万も可能な「ブログライター」

ブログライターは、その名の通りブログの記事を書くことが仕事ですね。

クラウドワークスなどのクラウドソーシングで請け負うのが基本です。

1文字〇円という文字単価で報酬が計算され、多いのは1文字1円くらいの単価ですね。

ちなみに私はクラウドワークスでライターさんに1文字1.5円でお願いしていますが、高いクライアントさんだと1文字3円の人もいるとか!

最初から高単価の案件はなかなか受けられないので、初心者・未経験者の人は低単価の案件からスタートして、少しずつ評価・実績・スキルを積み上げていきましょう。

毎日5000円×20日間行えば、10万円稼げる計算になるので、決して難しくはありません。

継続契約がもらえれば安定して稼げるので、一番おすすめのパソコン内職ですね。

ブログライターについて詳しく知りたい方はこちらもどうぞ!

ブログライターの平均収入ってどれくらい?初心者におすすめのサイト2選

続きを見る

2)月5万が手堅い「データ入力」

データ入力は、企業や個人から託されたデータをテキスト化していく仕事です。

ときには、会議の音源を渡されて、音声をテキスト化していくこともあります。

データ入力で求められるのは正確性とタイピングだけなので、初心者・未経験者でも始めやすいですね。

1分間で100~120文字の入力ができれば、時給も1000円以上になり、毎日積み重ねていけば、月5万円以上も目指せます!

データ入力もクラウドワークスで募集されていますが、他にも仕事探しサイトで在宅勤務できる案件を探す方法もありますね。

データ入力については、こちらの記事もどうぞ。

在宅バイトをするならデータ入力が最強だと思う理由。"在宅ワークの探し方"もまとめてみた。

続きを見る

3)月100万も夢じゃない「ポイントサイト」

私も月に300万円以上を稼いでいるポイントサイト。(収益は以下の記事で公開しています)

モッピー・げん玉などのポイントサイト収益まとめ【2020年9月更新】

続きを見る

普通にやっていても1万円前後しか稼げないポイントサイトですが、ブログやSNSと連携することで大きく稼ぐことも可能です。

ただ、難易度は高くなるので、まだポイントサイトを触ったことがない人は、まずは普通に使うことから始めてみましょう。

ポイントサイトで有名なところではモッピーECナビあたりが稼ぎやすいですね。

ちなみに主に以下のような方法でポイントを稼いでいきます。

・広告のクリック
・ミニゲーム&くじびき
・ネットショッピング
・友達紹介
・アプリダウンロード
・サービスへの新規登録 など

比較的カンタンな案件が多いですし、案件登録をくり返すだけでも初月に3万円近く稼ぐことも可能です。

いくつかのポイントサイトを併用することで稼ぎやすくなるので、代表的なサイトをいくつか使ってみましょう!

おすすめのポイントサイトについてはこちらをチェック!

おすすめのポイントサイト28選をランキング!全お小遣いサイトを比較してみた【2020年】

続きを見る

モッピー(moppy)で月400万稼いだ方法や評判を完全解説【2020年】

続きを見る

4)月1万稼げる「アンケートモニター」

アンケートモニターは、アンケートサイトに登録し、送られてくるアンケートに回答することでポイントを稼いでいきます。

有名なのはリサーチパネルなどで、アンケートには次のような種類があります。

・Webアンケート
・座談会や会場アンケート
・商品サンプルのモニター
・治験ボランティア

手っ取り早く回答できるのがwebアンケートで、スキマ時間を使ったり、家でゴロゴロしながらも回答ができます。

ただしアンケート1回の単価は安いので、コツコツ答えていく必要がありますが、地道に続けていくことで、月1万円は目指せますね。

おすすめは低単価のアンケートは無視して、高単価アンケートだけを答えていくことです。

正直、1件5円程度の安いアンケートに答えていても一向にポイントは貯まりません。

なるべく高単価のアンケートに絞って答えていった方がかなり効率がいいですね。

ただ、高単価アンケートは人気が高く、募集が開始されたらすぐに募集枠が埋まってしまうことが多いです。

高単価アンケートをたくさん受けるためには、複数のアンケートモニターサイトを併用しておくことです。

1つのアンケートサイトだけだと高単価案件の数が少ないため、いくつか併用することでカバーしやすくなります。

アンケートを始めるときはなるべく3つ以上は使っておいた方がいいですよー!

国内の大手アンケートモニターサイトは以下でまとめているので、ぜひ参考まで。

【2020年版】おすすめの稼げるアンケートモニターサイト&アプリ9選を徹底比較

続きを見る

5)大きく儲かるかも?「Youtubeでの動画配信」

YouTubeでの動画配信は、5Gの影響もあって最近かなり流行っていますよね。

ゲーム実況・ペット動画・Vtuberなど、再生回数が稼げそうな動画を制作し、広告や他サイトへ誘導することでお金を稼いでいきます。

ただ、動画を公開すればいいわけではなく、面白い動画の企画やわかりやすい編集も重要ですね。

1回でもバズることができれば、一気に大きく稼げる可能性アリ!

顔出しをせずに稼ぐ方法もたくさんあるので、どんどんチャレンジしていくべきだと思います。

YouTubeの動画配信に関して、詳しく知りたい方はこちらもどうぞ。

スマホ
Youtube副業ってどうなの?ユーチューブでお金を稼ぐための5つの方法

続きを見る

6)女性は月5万以上稼げる「メールレディ」

メールレディは、男性とメールのやりとりをする仕事のことですね。

メールレディというと怪しいイメージがありますが、実際に会う必要もなく、募集しているサイトも国から許可を得ている場合も多いです。

メール1通あたり30〜40円程度ですが、メールのやりとりを多くすることで、月5万円も目指せます!

テレビ電話を行うライブチャットになれば、さらに稼げる金額も増えますが、どうしても顔出しするのは不安だと思います。

ほとんどのサイトでは「メールレディ」と「ライブチャット」をどちらも展開しているところが多いので、まずはメールレディだけでもトライしてみるのもアリですね。

国内の大手メールレディサービスについて以下でまとめているので、利用する際は必ず運営歴の長い大手サイトだけを使うように注意しましょう。

安全なおすすめメールレディアプリ9選をランキングにしてみた【2020年版】

続きを見る

7)美男美女なら稼げる「ライブ配信アプリ」

ライブ配信とは、ライブストリーミングによるリアルタイムの動画配信のことですね。

有料のスタンプを投げてもらうことで、投げ銭のようなシステムで稼ぐことができます。

動画では見た目が重視されることも多いので、美男美女であればライブ配信アプリで大きく稼いでいる人も多いです。

美男美女でない人でも、「キャラクターが強い人」「愛着が持てる人」「投げ銭のリアクションがいい人」は稼いでいる人が多い印象ですね。

ポコチャやBIGO LIVEなどに代表される「ライブ配信アプリ」を使って稼ぐのが基本です。

国内の主要ライブ配信アプリについては以下でまとめているので、もっと知りたい方はこちらもチェックしてみてください。

【2020年】おすすめの稼げるライブ配信アプリランキング17選【投げ銭で稼ぐ方法】

続きを見る

8)月30万目標「ブログアフィリエイト」

ブログアフィリエイトは、ブログに広告を掲載して、広告収入を稼ぐ仕事ですね。

検索エンジンの上位を狙うSEO(検索エンジン最適化)の知識が必要ですが、うまく集客することができれば、月30万円など大きく稼ぐことも可能です。

ちなみに私も月500万円以上をブログアフィリエイトで稼いでいます。

【月900万前後】アフィリエイト収益・ポイントサイト収益を公開してみた。

続きを見る

ただし、始めたばかりで大きく稼ぐのは至難の業で、稼げるようになるには相応の作業と時間が必要になります。

1度でもSNSで拡散されるような強力なコンテンツを作ることができれば、Googleでの評価も上がり、集客がしやすくなります。

SEOに関する知識マーケティング分析セールスライティングも必要になっていきます。

これらを地道に学びつつ、コツコツ記事を作成していくのが大切ですね。

本ブログのアフィリエイト実績は、こちらに載せています!

【月900万前後】アフィリエイト収益・ポイントサイト収益を公開してみた。

続きを見る

9)単発で5万稼げる「自己アフィリエイト」

自己アフィリエイトやセルフバックは、自分が提携している広告を自分で利用して、アフィリエイト報酬を稼ぐ方法のことです。

本来はブログに広告を掲載し、誰かがそこからサービスに登録したり、商品を購入することで報酬がもらえます。

これを自分自身で自分のブログからサービスに登録することで稼ぐわけですね。

なんか不正行為なように感じますが、実はセルフバックOKな案件も多いんです!

広告主からすれば、ブログの運営者自身にサービスを体験してもらったり、商品を購入してもらうのもプラスなんですね。

無料登録するだけで稼げる案件や、100%バックされる商品もあるので、小遣い稼ぎにはもってこいです。

還元率にもよりますが、単発で5万円ほど稼げることもありますよー!

日本最大のアフィリエイトサービスプロバイダ(ASP)のA8.netでは、「セルフバックOK」のカテゴリがあるので、A8.netひとつだけでもかなり稼げるかと思います。

自己アフィリエイトやセルフバックの詳しいやり方については、こちらでまとめているので、まだやっていない人はぜひ。

レベル7「パパっと稼ぐ裏ワザ的な稼ぎ方」

続きを見る

10)月3万をコツコツ稼ぐ「手作業内職」

最後に、手作業内職について紹介します。

自宅でできる手作業系の仕事ですね。

一口に内職と言っても、色んな種類の内職があります。

・シール貼り
・カプセル詰め
・値札カット
・袋詰め・パッキング
・箱などの組み立て
・アクセサリー作り
・造花作り

手作業内職は、作業単価が安いので、とにかく量をこなすことが重要になります。

毎日コツコツ続ければ、月3万円ほどは目指せるようになりますが、どうしてもクラウドワークスなどを使ったパソコン内職よりは稼げる額は低いですね;

ただ、パソコンを持っていない人や細かい作業が好きな人にはおすすめです。

手作業内職について、詳しくはこちらもどうぞ!

手作業内職ってどんな作業があるの?主な仕事10種類まとめてみた。

続きを見る

内職で月収5万稼ぐためには

内職で月収5万稼ぐためには、稼ぎやすい内職を選ぶこと作業時間を増やすことで達成できます。

稼ぎやすい内職はクラウドワークスでできるライティング案件やデータ入力案件がおすすめです。

また、どの内職であっても、作業量が増えれば報酬も増えていきますよね。

自分に合った稼ぎやすい内職を、ある程度の時間作業すれば、間違いなく月5万円は達成できると思いますよー!

クラウドワークスとは?副業の探し方から評判まで完全解説【crowdworks】

続きを見る

内職で月収10万稼ぐためには

内職で月収10万稼ぐためには、次の2つを意識しましょう!

サービスや仕事を掛け持ちする

内職1つで、月収10万円を稼ぐのは難易度が高めです。

もちろん、ライティング案件を1文字1.5円以上で受けることができれば簡単ですが、最初から高単価案件を受けるのは敷居が高いです。

そこで、サービスや仕事を掛け持ちすることで、可能性や仕事の量が広がるので、比較的稼ぎやすくなると思います。

仕事がなくなるというリスク回避にもつながるので、いろいろな在宅ワークをやってみるのもイイと思いますよー!

月収10万円を達成しやすい内職を選ぶ!

さらに重要なのは、月収10万円を稼げる実現性が高い内職を選ぶことです。

webアンケートや手作業内職で月収10万稼ぐのはかなり困難です。

比較的稼ぎやすい仕事としておすすめなのは、次の3つです。

・ブログライター
・データ入力
・YouTubeでの動画配信

Youtubeは正直、トーク力・センス・運や環境によるものが大きいので、かなり特殊な稼ぎ方ですね。

ブログライターとデータ入力に関しては、自分に合っていれば大きく稼ぎやすいと思います!

内職を始めるなら、クラウドソーシングを利用しよう!

これから内職を始めるなら、大手クラウドソーシングを使うのがおすすめです。

クラウドソーシングサイトとは、仕事が欲しい個人仕事をやってほしい企業を繋げてくれるサイトです。

仕事は大量にありますし、初心者からでも利用することができます。

国内最大のクラウドワークスを使っておけば、在宅でできる仕事が246種類もあるので、これから始める人はクラウドワークスからスタートしてみましょう!

【2020年】副業初心者におすすめのクラウドソーシングサイト9選

続きを見る

クラウドソーシングを使う3つのメリット

内職の種類が豊富

クラウドソーシングサイトは募集している内職の種類が200種類近くあり、好きな仕事を選んで応募できます。

普通のバイト求人サイトでは、箱の組み立てやシール貼りなど、低単価なものが多いですよね。

クラウドソーシングサイトでも、評価が少ない最初の頃は「低単価の案件」を受ける必要があります。

しかし、ずっと単価が安いのではなく、評価が増えていけばどんどんと単価を上げていくことも可能です。

基本的に、クラウドソーシングではパソコンを使った内職をたくさん取り扱っています。

中にはWordやExcelを使うものもあるので、これらが使えればより安定して仕事を見つけやすくなりますね。

好きなときに好きなだけ内職ができる

クラウドソーシングサイトでは、好きなときに好きなだけ内職ができます。

私もライターさんとたくさん契約していますが、締め切りは決めていないので、月に1記事の納品でも全然OKです。

好きな時に働けるため、

「来週は忙しいから内職はやめておこう」

「明日急に暇になったから仕事しまくろう!」

など、自分の予定に合わせて仕事を探せます!

長期的な仕事も募集しているため、長く安定して稼ぐことも可能です。

ライフスタイルに合わせて好きなように働けるのがメリットですね。

契約から支払いまですべてサポートしてくれる

クラウドソーシングサイトでは、契約から支払いまでのすべての工程をネットで完結させることができます。

クラウドソーシングであれば、面接も履歴書も必要ないですし、給料や契約などの細かいことも管理する必要がありません。

サイト内でできそうな仕事に応募し、指示通りに作業して納品、これ以外の工程は一切必要ないので、シンプルで分かりやすいですね。

クラウドソーシングの内職はどれくらい稼げる?

結論から言うと、クラウドソーシングサイトで稼げる金額は、内職の種類によってバラつきがあります。

クラウドワークスにある案件ごとに時給の目安を紹介していきます。

スキルがいらない内職

専門スキルが必要なく、パソコンさえあれば誰でもできる内職です。

代表的なのは「テープ起こし」や「データ入力」などですね。

テープ起こし

テープ起こしは、会議やインタビューを録音したテープを聞いて、それを文字に起こす仕事です。

「えーっと」「あのー」などの不要な部分を取り除く「ケバ取り」が必要な場合もありますが、基本的には専門知識が必要ないため、誰でも取り組むことが可能です。

相場は60分のテープで5,000円ほどとなっています。

60分のテープを文字起こしするのには約4~5時間かかるので、時給換算すると約1,000~1,200円ですね。

在宅でテープ起こし・文字起こしができるクラウドソーシングサービス3選

続きを見る

データ入力

データ入力は、渡された紙媒体の資料をパソコンで打ち込んでデータとして提出する仕事です。

パソコンにExcelが入っていれば他に必要なものはありません!

時給は1,000円前後です。

口コミ収集などの作業が必要な依頼だともう少しUPしますね。

初心者が在宅ワークで仕事するなら「データ入力」が断然おすすめな理由【特に主婦】

続きを見る

スキルが必要な内職

続いて、ある程度スキルや知識が必要な内職を紹介します。

代表的なのは「デザイナー」や「ライター」などですね。

デザイナー

デザイナーは、web上で公開されるメディアのデザインを行う仕事です。

主に以下のような技術が求められます。

  • htmlページ制作
  • イラスト制作
  • 画像加工
  • 企業ロゴ制作

時給の相場は、クラウドソーシングを始めたばかりだと1,000円と低めですが、実績が付いてくると3,000円以上も目指せます。

webデザイナーとして働いた経験があったり、独学で勉強している人におすすめの内職です。

ライター

ライターは、ブログやウェブサイトで記事を書く仕事です。

デザイナーとは違い、そこまで専門知識は必要ありません。

そのため、スキルが必要な内職にしては始めるハードルはとても低いですね。

とはいえ時給を上げていくにはある程度の知識が必要で、以下の3つを理解していると、受けられる案件の幅が広がります。

  • SEO
  • WordPressの使用方法
  • セールスライティング

時給の相場は、始めたてだと500円を下回ることもあり稼ぎづらいですが、しっかり実績を積んでいけば時給2,000~3,000円まで目指すことが可能です。

ブログライターの平均収入ってどれくらい?初心者におすすめのサイト2選

続きを見る

  • この記事を書いた人

きぐち

30代。猫好き。ポイントサイトとブログで累計5億円以上稼いだノウハウをまとめてます。メインコンテンツはこちらから! → Lv.1 ネットで稼ぐって?

2020年最新ポイントサイトランキング

【1位】モッピー

ポイントサイトのモッピー

会員数800万人の国内最大級のポイントサイトです。Amazonや楽天でのショッピングもお得になるなど、ポイ活には必須レベルでおすすめです。東証一部上場企業が運営しているため、安全性も最高レベルです。

【2位】ECナビ

ECナビ

レストランでの食事代が無料になる「覆面モニター」やゲームのインストールで稼げる「スマホアプリ案件」に強いポイントサイト。ECナビも東証一部上場企業が運営しているので、安全性はバッチリ。

【3位】げん玉

げん玉

私も10年近く、毎月50万円前後を稼いでいる大手ポイントサイトです。最大10万円分のポイントが当たる「モリガチャ」などが目玉のコーナーです。

-ネット副業100選

© 2020 副業クエスト100