在宅ワークをするならデータ入力が最強だと思う理由【副業の始め方】

「副業クエスト100」へようこそ!

50種類を超える副業の中から、今回は「データ入力」についてご紹介します。

ちなみに「すべての副業」は以下で比較しています。

おすすめの在宅副業51選!お金を稼ぐ方法をランキングしてみた【2021年版】

続きを見る

在宅バイトとして注目を集めている「データ入力副業」について書いてみました!

今は新型コロナウィルスの影響で、在宅でできる副業がとても人気になっています。

会社に勤める方法もあれば、クラウドワークスなどを使って家でやる方法もあるので、「データ入力でもやろうかなー」と思っていた人はぜひ。

こちらもCHECK

【月500万】私のブログアフィリエイト収益・ポイントサイト収益を公開してみた。

続きを見る

おすすめの在宅副業51選!お金を稼ぐ方法をランキングしてみた【2021年版】

続きを見る

そもそもデータ入力とは?

「そもそもデータ入力って何をするの?」と思っている方も多いはず。

データ入力とはおもに「顧客情報や資料をパソコンでデータにしていく作業」です。

昔ながらの会社だとけっこう紙の書類で管理してたりするので、データ入力の仕事っていまだに結構多いんですよね。

PCとWi-Fi環境さえあれば始められますが、Excelを使う場合もあるので、Excelの基本操作は覚えておいた方が良いですよー!

ただ、中にはスマホでできるデータ入力の仕事もありますね。

データ入力の報酬は低めですが、シンプルな作業のため誰でも始めやすいので、お小遣い稼ぎにはおすすめですね。

「データ入力の在宅バイト」って何やるの?

具体的な仕事内容としては以下の6つが多いです。

・名刺情報の入力
・手書き伝票の入力
・顧客データの入力
・住所や電話番号などのリスト作成
・アンケート情報の集計
・書類のデータ化

個人情報を管理することもあるので、在宅で仕事をする場合は、外部に漏れないように気をつけなければいけません。

他にも以下のような作業もありますね。

音声データの書き下ろし

テープ起こしとも言われますが、主に以下のような音声をデータ化します。

・講演会やセミナーのテキスト化

・座談会やアンケートのデータ起こし

・大学講義のテキスト化

・インタビューのテキスト化

ネットショップやブログの更新

データ入力案件の中には以下のような案件もありますね。

・ネットショップのデータ更新

・ECサイトの商品をコピペする作業

・ブログ記事のデータ更新

データ入力は単純な作業がかなり多いので、飽きはします笑

ただ、資格や技術はいらないですし、マニュアルがあったりするので、初心者でも未経験でもOKなところがほとんどですね。

クラウドソーシングから始めるのがおすすめ

在宅でデータ入力をやりたい場合は、まずはクラウドソーシングサイトを使うのが鉄板です。

ちなみにクラウドソーシングとは、ネットを通して仕事を請け負えるサービスのことです。

クラウドソーシングサイトに登録すれば、何千件もある案件の中から自分がやりたい仕事に応募することができます。

また、運営がきちんと仲介してくれるので、誰が相手でも安心して仕事がしやすいですね。

おすすめは一番案件が多い「クラウドワークス」

クラウドソーシングサイトのおすすめは、断然クラウドワークスです!

クラウドワークスは、会員数が200万人を超える超大手クラウドソーシングサイトで、在宅ワーカーの登竜門的なサイトですね。

初心者でも仕事が見つかりやすく、頑張るだけ稼ぐことができます。

データ入力初心者でも月5万円稼いでいるワーカーもいるので、未経験でスキルを磨きたい人にもおすすめですよー!

私も実際にやってみたことがありますが、ノースキルですぐにできるバイトとしてはめちゃくちゃおすすめです。

データ入力の仕事を始めるには

クラウドワークスでデータ入力の仕事をするには、会員登録後に「仕事を探す」から案件を探しましょう。

「カンタン作業」⇒「データ作成・入力」の順にクリックしていけば、データ入力の募集案件がたくさん出てくるので、自分ができそうな案件に応募しましょう。

求人を見るときは、以下の内容を必ずチェックしてください。

・仕事の詳細
・報酬額
・クライアントの評価や実績

特に「仕事の詳細」はとても重要です。

「やたらと報酬単価が高いと思ったらきついノルマがあった」

「なぜかLINE IDを教えるように言われた」

など、ブラックなクライアントも中にはいます。

決まったら、あとは応募するだけです。

応募時のメッセージ欄は履歴書のような扱いなので、仕事への熱意やスキルなどガンガン書いておきましょう!

あとは、クライアント側からOKの返事がくれば「契約成立 → 業務 → 納品 → 報酬」という順番で仕事を進めていきます。

あくまでクライアントと取引が成立した時点で仕事が受注できるので、もしお断りされてもめげずに色んな案件に応募しましょう!

クラウドワークスとは?副業の探し方・評判・仕事内容を完全解説【2021年】

続きを見る

データ入力の"2つの働き方"

大きく分けて「会社へ出勤して行うデータ入力」「在宅でできるデータ入力」の2つがあります。

企業で働く場合

もし会社で働く場合には、どうしても関連した業務をこなす必要が出てきます。

データ入力以外の事務的な作業が多くなるということですね。

電話対応の多い仕事

電話対応があるかないかで、どれくらいめんどくさいかが変わりますね笑

企業のデータ入力では、電話を使ってやりとりをし、通話内容や顧客情報を入力するものもあります。

「通販の窓口」や「コールセンター」がそれに当たりますね。

職場の同僚とのコミュニケーションも必要ですし、書類の仕分けや整理もあるなど、細かな仕事も多くなりがちです...

バイトと正社員の違い

正社員となれば、さらに業務がめちゃくちゃ多くなります!

パートやアルバイトであれば単純なデータ入力が多く、残業がつくことはほとんどないですね。

会社は時給制だから安心

企業で働くデータ入力は、時給も高く、かなり人気があります。

シフト制で土日や深夜に仕事ができる会社もありますね。

時給は平均して1,000円から1,500円あたりで、1日フルで働けば10,000円程度は稼ぐことが可能です。

また、表作成やグラフなどの編集作業や英文のデータ入力などを行う場合は、さらに報酬が高くなります。

在宅でデータ入力をやる場合

在宅バイトで行う場合は、自由に仕事を選べるのが楽ですね。

クラウドワークスなどを使えば完全に家だけで仕事することも可能です。

人間関係がないので気も楽ですし、純粋にデータ入力業務のみに集中することができます。

電話対応がない分、早く実績を積んだりスキルアップすることも可能です。

最初は単価が安いですが、慣れてくれば作業効率も少しずつ上がってきますね。

成果報酬になる

成果報酬型なので、やればやった分だけ報酬に反映します。

ほとんどが一件や一文字当たりの単価で計算されるので、データ入力に慣れて作業を効率化できれば、より稼ぎやすくなりますね。

家にいながらにして月に10万円稼いでいる人もけっこう多いです。

データ入力の仕事って楽なの?大変じゃない?

データ入力バイトの体験談まとめてみた

ツイッターや2chでよく見かける口コミをまとめてみましたー!

在宅勤務のメリット・デメリット

・在宅勤務は、やればやるほど報酬が増えるのが嬉しい
・パソコンスキルが上がった
・コツコツと作業をこなしていくうちに、効率的にこなせるようになった
・家だとやる気が出ないことが多い

会社勤務のメリット・デメリット

・子どもがいないので静かに作業できるから楽
・わからないことがあった場合にすぐに聞けた
・データ入力以外の雑務がめんどくさい

クラウドソーシングなら、つらくなった時にやめやすい

もし辛いとか自分に合わないと感じたらいつでも辞めることができるのが「クラウドソーシングサービス」の強いところ。

クラウドワークスで初心者案件を1件受けてみて、自分に合わないようなら他の副業をやってみるのも手ですね。

おすすめの在宅副業51選!お金を稼ぐ方法をランキングしてみた【2021年版】

続きを見る

データ入力の平均収入まとめてみた。

会社勤務の平均時給

派遣や正社員として勤めた場合、時給は1,000円以上がほとんどで、高いところは1,300円や1,500円のところもあります。

専門的な内容や複雑なものはさらに時給が高くなります。

在宅バイトの単価

文字単価で1文字0.1〜1円、1件だと10〜50円が平均的なデータ入力の単価です。

テープ起こしなどは約1分で100〜200円が一般的な価格ですが、100円を切る案件も見かけますね。

稼ぐためのコツは、とにかく案件をこなして、評価をよくしていくこと。

評価を貯めていくと、高単価のスカウトが来るので、最初は案件をたくさんこなして評価を上げていきましょう。

データ入力って大学生でもできるの?

データ入力の仕事は大学生でも可能です。

むしろ、お金を稼ぎながらエクセルやワードのスキルが身につくので、学生さんの方が積極的にやった方がいいくらいです!

大学生でもやりやすいデータ入力バイト

文字や数字を入力するだけの案件もあるので、空いた時間のアルバイトとしてもおすすめです。

クラウドワークスなら案件にも困らないので、「最近時間あるからバイトしようかな〜」という人はトライしてみるのもアリですね。

コミュニケーション能力も必要ではないので、人見知りの人も働きやすいですよー!

求人ってどこで捜すの?

繰り返しになりますが、クラウドワークスであれば、データ入力案件はコンスタントにずっと仕事があります。

超短期のタスク案件が多いので、「今月だけバイト代わりにやろうかな」なんて使い方もしやすいです。

クラウドソーシングから始めて、物足りなくなってきたら会社勤務を検討するのが一番失敗しないと思いますよー!

副業初心者におすすめのクラウドソーシングサイト9選【2021年】

続きを見る

派遣や正社員なら「求人サイト」で見つけよう

データ入力の仕事は需要が多いので、ずっと働きたいなら求人サイトで見つけるのもおすすめです。

派遣会社や求人サイトなどで募集も多く、以下の求人サイトでもたくさん募集されています。

・タウンワーク
・バイトル
・エンバイト
・an
・スタッフサービス
・はたらこねっと
・アルバイトEX
・ママワークス

おすすめのサイトは以下の記事でもまとめているのでぜひ。

【バイトアプリ11選】おすすめのバイト探しサイト"徹底比較"ランキング

続きを見る

案件数はかなり多いですが、良い条件の案件から埋まってしまうので、こまめにチェックすることがおすすめです。

また、先輩の体験談や仕事内容などについて詳しく掲載されているので、一度見てみるといいかも。

  • この記事を書いた人

きぐち

30代。ブログで5億円以上稼いだノウハウをまとめています。メインコンテンツはこちら → レベル1「ネット副業は50種類以上」

2021年のポイントサイトランキング

【1位】モッピー

ポイントサイトのモッピー

会員数800万人の国内最大級のポイントサイト。Amazonや楽天でのショッピングもお得になるなど、ポイ活するなら一番おすすめ。東証一部上場企業が運営していて、安全性も最高レベル。

【2位】ECナビ

ECナビ

食事代などが無料になる「覆面モニター」やアプリのインストール案件が稼ぎやすいポイントサイト。上場企業が運営しているので、安全性もバッチリ。

-ネット副業100選

© 2021 副業クエスト100