やりたいことでお金を稼ぐ方法。とその為のWebサービス15選まとめ

更新日:

最近ではWebを通して仕事を頼めるクラウドソーシングサービスがどんどん充実し、ネットで仕事を見つけることも少しずつ簡単になってきました。

今回はやりたいことで稼ぐために、様々なジャンルのビジネスサービスをまとめてみました。

自分のスキルを生かして仕事がしたい方はぜひご覧くださいませ!

ちなみに以下の記事で32種類の副業方法についてもまとめているので、ぜひ合わせてお読みくださいませ。

あなたのスキルで稼ぐためのWebサービス15選

・写真・イラストで稼ぐためのサービス

PIXTA(ピクスタ)

fotolia(フォトリア)

5PHOTO(ファイブフォト)

Photolibrary(フォトライブラリー)

どれも写真を投稿して販売された額に応じて報酬をもらうサービスです。
審査は厳しいですがPIXTAとfotoliaの2サイトがおすすめです。

・トータルサービス
ランサーズ

クラウドワークス

楽天ビジネス(サービス終了)

crowda(クラウダ)

Web制作・デザイン・ライター・データ収集など
非常に多くのジャンルの仕事が募集されているサービス。
全体の案件数も多く個人的にはクラウドワークスがオススメ。

・バナー制作

C-team(サービス終了)

リクルート運営のバナー制作専門のクラウドソーシングサービス。
大手企業の参加が多いため案件数が多く素材も用意されていてオススメ。

漫画アド

NINJATOOLS運営のイラストバナー制作のクラウドソーシングサービス。

・公募

公募ガイド公式サイト

絵画・文学・ネーミング・デザインなど幅広く募集しているサービス。

ジャパンデザインネット運営

様々なジャンルのコンペ・コンクールを掲載しているサイト。

・Tシャツにデザインをして稼ぐサービス

手書きでTシャツを作ろう:tegat[テガット](サービス停止)

オリジナルコラボTシャツプリント-クラブT

Tシャツをデザインして販売された場合に報酬が支払われるサービス。

・オークション

Yahoo!オークション

楽天オークション

自分で作成した「作品」を販売できるネットオークション。
下手な所に出すよりアクセス数が多いので一番売れやすいです。

やりたいことを仕事にするための仕組みを作ろう!

筆者の周りにもやりたいことを仕事にしている人はたくさんおり、
軌道に乗るまで手伝いをしたことも何度かありました。

「自分のスキル」「自分の作ったモノ」がお金になる仕組みが出来れば
やりたいことでお金を稼ぐことももちろん可能です。

例として「絵やイラストで食べていきたい!」という場合は

・「作った作品」をオークション・Webサイトで販売する
・「デザインスキル」をクラウドソーシングで使ってもらう

という2種類の方法を取ることができます。

ブログ・Twitter・Facebook・Tumblrなどを通じて
ウェブ上で少しずつ知名度が上がってくれば


・ポストカードやカレンダーを販売する
・訪問者の似顔絵やペット似顔絵で稼ぐ
・ブログを始めておすすめの画材を紹介販売する
・ウェブギャラリーのクリック広告を増やす
・企業から直接デザインの受注をする

など、収入経路・販売方法と共に
多くの方法が取れるようになってきます。

あなたの「スキル」を磨くことで
好きなことで稼ぐことも不可能ではありません。


・あなたは何を創り出すスキルを持っているのか?
・あなたのスキルを欲しがっている人はどこにいるのか?
・スキルをお金にするための方法には何があるか?
・そのスキルでずっと稼いでいけそうなのか?

などをしっかりと具体化した上で、
「いつか独立して仕事がしたい!」という人は
ぜひ上記の方法、サービスを利用してみてはいかがでしょうか。

  • この記事を書いた人

きぐち

30代。猫が好き。ポイントサイトとブログで累計2億円以上稼いだノウハウをまとめてます。メインコンテンツはこちらから! → Lv.1 ネットで稼ぐって?

-ネット副業100選

Copyright© 副業クエスト100 , 2018 All Rights Reserved.