グーグルアドセンスでお金を稼ぐ2つの方法 - Google AdSenseで儲ける方法

更新日:

今回はクリック報酬で稼ぐためには欠かせないグーグルアドセンスで稼ぐ方法を特集します。

グーグルアドセンス(google adsence)とは、コンテンツマッチ型のASP(アフィリエイトサービスプロバイダ)で、ページ内容に合わせて自動で広告を表示してくれるサービスです。

ほとんどのサイトに掲載されているので、googleの広告をご覧になったこともあるかと思います。

高い時は1クリック100円以上の時もあるなど、他のコンテンツマッチ型ASPより格段に単価が高いため、クリック型広告はグーグルアドセンスを使っている人がほとんどです。

利用には少しの審査もありますので、まずは簡単に審査に通る方法を掲載いたします。

グーグルアドセンスの審査に簡単に通る方法

最近はアフィリエイト目的のスパムサイトを作る人が増えたため、審査も少しだけ厳しくなり、落ちる人も増えてきました。

審査に落ちた人は他のコンテンツマッチ型ASPを使うのですが、グーグルアドセンスと比べるとやはり単価が低いため、出来ればもう一度挑戦してアドセンスを設置しておきたい所です。

さて、グーグルアドセンスの審査に通るコツですが、実は1度審査にさえ通ってしまえば通っていないサイトにも広告を貼っていいようになっています。

つまり、普通の日記ブログを作ってそれを審査に通せばいい訳です。

私も実際にやったことがあるのですが、個人のブログはすぐに承認してくれるので、ブログで適当な日記を10個ほど書いて審査に出せばOKです。

これで発行された広告コード好きなサイトに貼れるので、この方法を使えば割と簡単に審査をパスすることが出来るでしょう。

グーグルアドセンスで稼ぐ方法とは

グーグルアドセンスで稼ぐには、アクセス数を増やして稼ぐ方法クリック率を上げる方法の2つがあります。

アクセス数を上げて稼ぐ方法には、Ferretなどのキーワードアドバイスツールを使い、コンテンツをたくさん作ってアクセスを集める方法があります。

グーグルアドセンスはページビュー数が報酬に直結するため、アクセスがないと大きく稼ぐことはまず出来ません。

コンバージョン率(成果に至る確率)を上げることで、同じアクセスでもクリック率を上げることはできますが、やはりアクセスを生むキーワード選定が最重要でしょう。

ちなみにクリック率を上げる方法には以下のような方法があります。

1)アドセンスを目立つ位置に置く。
ページの上部や左サイドバーなどの目立つ位置に配置する。

2)クリック間違いがおきそうな所に置く。
記事の上部に置いたり、記事の途中や最後にくっつけて置く事で、訪問者が間違ってクリックする確率を大幅に上げることが可能です。

3)アドセンスの広告臭を消す。
サイトの背景を白にしてアドセンスをサイトの一部と溶け合わせる。

ただ成果報酬で稼ぐ際は直帰させないよう目立たせた方がいい場合も。

他にもクリック単価の高いワードを狙う方法や、規約違反ギリギリの方法もありますが

アドセンスが使えなくなると元も子もないので、安全な方法で稼げる額を上げた方がいいでしょう。

  • この記事を書いた人

きぐち

30代。猫が好き。ポイントサイトとブログで累計2億円以上稼いだノウハウをまとめてます。メインコンテンツはこちらから! → Lv.1 ネットで稼ぐって?

-アフィリエイトのコツ

Copyright© 副業クエスト100 , 2018 All Rights Reserved.