【保存版】アクセスアップに使える無料の"おすすめSEOツール20選"まとめ

今回はブログのアクセスアップに悩んでいる方を対象に、

・キーワードアドバイスツール
・検索順位チェックツール
・被リンクチェックツール
・競合調査ツール

に分けて20のSEOサービスをまとめました。

どれも無料で使えるツールなのでどんどん使っていきましょう!

他のSEO関連の記事はこちら。

ブログのアクセスアップに役立つSEOツール23選(完全版)

続きを見る

2020年も使えるブログのSEO対策32選まとめ【アクセスアップ】

続きを見る

ブログアフィリエイトで稼ぐのに役立った「最強ツール」27選【保存版】

続きを見る

キーワードアドバイスツールまとめ

記事タイトルを考える際には検索数の多いキーワードを入れるのも大事です。
記事のアイデアを考える時にも使えるのでおすすめ。

Google AdWords(キーワード プランナー)

Google AdWordsのアカウントがあれば誰でも使えるツールです。

キーワードの月間平均検索数や競合の数を調べることができます。

記事のタイトルを考える時にはとりあえず使うツールですね。

Google AdWords(キーワード プランナー)

Yahoo!キーワードアドバイスツール

YahooビジネスIDがあれば利用可能です。

キーワードの月間検索数や競合性だけでなく、性別・年齢・地域・曜日などの属性別調査もできます。

Yahoo!キーワードアドバイスツール

Google Trends

グーグル検索エンジンでの人気キーワードを調べることができます。

急上昇ワードやYouTube注目動画のランキングもあるので便利。

Google Trends

グーグルサジェスト キーワード一括DLツール

検索時に表示されるサジェスト(入力候補)を一括ダウンロードできます。

キーワード調査やコンテンツ作成時のアイデア出しに利用しましょう。

(サービス停止)

検索順位チェックツール

狙っているキーワードでの順位を分析できるので、アルゴリズムの変動や施策内容の変化を調べるのに利用しましょう。

SEOチェキ

様々なSEOツールがたくさん用意されている無料サービス。

検索順位のチェック以外にもサイト診断なども利用できるので、自分のブログがどう評価されているのか気になる方におすすめです。

SEOチェキ

順位チェックツール

1つのURLに対して3つの検索キーワードを入れるだけで、それぞれのワードでの検索順位がすぐに表示されます。

サクサク動くので簡単に順位チェックが可能。

順位チェックツール

Ferret+SEO順位チェックツール

無料の会員登録が必要ですが、日々変わるキーワード順位を記録できます。

SEO対策を行った前後の変化がグラフで分かるので重宝します。

(サービス終了)

GRC

SEO業者も使用している人気の順位計測ツール。

アクセス解析も可能で、有料版も人気のSEOサービスです。

GRC

検索順位チェッカー

一気に5つのキーワードで検索順位をチェックできます。

たくさんのキーワードをチェックしたい時におすすめですよー!

検索順位チェッカー

被リンク・発リンクチェックツール

被リンク・発リンク・リンク切れをチェックできるツールまとめです。

hanasakigani.jp

URLを入力するだけで被リンクの数を調べることができます。

キーワードを入れれば競合サイトの被リンクもチェックできます。

hanasakigani.jp

SEOページランクチェッカー

ページランクや被リンク数・発リンク数をチェックできます。

SEOページランクチェッカー

WODGE

相互リンクの有無を確認できるサービスです。

5件ずつ調べることができるので相互リンク切れのチェックに。

WODGE(サービス終了)

takotubo.jp

自分のサイトのURLを入力するだけで、自動でリンク切れをチェックしてくれるツールです。

takotubo.jp

リンクチェッカー

こちらもリンク切れになっているURLを捜してくれるツール。

リンクチェッカー

競合調査ツール

競合サイトと様々なSEO面で比較してくれるツールです。

自分のブログに何が足りないのかがハッキリと分かります。

SEOアクセス解析ツール・バーサス

自分のサイトURLとキーワードを入力することで、Google検索結果1位のサイトとトラフィック・被リンクなどを比較できます。

SEOアクセス解析ツール・バーサス

SEOカウンセラー

ブログURLと狙っているキーワードを入力すると、上位表示されるために何が足りないのかを教えてくれます。

アンカーテキスト分散まで表示される高機能ツール。

SEOカウンセラー

SimilarWeb

ウェブサイトやモバイルアプリのアクセス状況をグラフ表示してくれます。

より詳細な情報が欲しい人は有料版を買う必要あり。

SimilarWeb

ソースコードチェックツール

サイトのソースコードをチェックできるツールです。

重要な間違いや改善点を見つけて最適化しましょう!

Another HTML-lint gateway

URLを入力するだけでHTMLの文法をチェックしてくれます。

ソースの重要な間違いチェックに最適です。

Another HTML-lint gateway

Markup Validation Service

CSSの文法をチェックしてくれるツールです。

SEO対策よりもユーザービリティチェックに使えます。

Markup Validation Service

以上、無料で使えるSEOツール20個まとめでした!

気になったものはブックマークしてSEO対策に利用しましょう。

  • この記事を書いた人

きぐち

30代。猫好き。ポイントサイトとブログで累計5億円以上稼いだノウハウをまとめてます。メインコンテンツはこちらから! → Lv.1 ネットで稼ぐって?

2020年最新ポイントサイトランキング

【1位】モッピー

ポイントサイトのモッピー

会員数800万人の国内最大級のポイントサイトです。Amazonや楽天でのショッピングもお得になるなど、ポイ活には必須レベルでおすすめです。東証一部上場企業が運営しているため、安全性も最高レベルです。

【2位】ECナビ

ECナビ

レストランでの食事代が無料になる「覆面モニター」やゲームのインストールで稼げる「スマホアプリ案件」に強いポイントサイト。ECナビも東証一部上場企業が運営しているので、安全性はバッチリ。

【3位】げん玉

げん玉

私も10年近く、毎月50万円前後を稼いでいる大手ポイントサイトです。最大10万円分のポイントが当たる「モリガチャ」などが目玉のコーナーです。

-Web制作とSEO

© 2020 副業クエスト100