かなり当たる!おすすめのネット懸賞サイト・懸賞アプリランキングTOP10【無料】

ハガキもいらずに、スマホで空いた時間に応募できるネット懸賞サイト

中には危険な悪質業者も混じっているので大手の懸賞サイトだけを使うようにしましょう!

今回は実際に登録しておすすめできる人気のネット懸賞サイトのみをランキングにしてみました。

忙しい人向け「記事のまとめ」

  • 個人情報を悪用する「詐欺サイト」に気を付けろ!
  • 使うなら10年以上運営していて、会員数100万人以上のサイトを!
  • フルーツメールチャンスイットを使っておけば間違いない!この2つだけで充分!

こちらもCHECK

おすすめのポイントサイト28選をランキング!全お小遣いサイトを比較してみた【2020年】

続きを見る

【月1200万前後】1年間のアフィリエイト収益・ポイントサイト収益を公開

続きを見る

安全なおすすめ懸賞サイト・懸賞アプリランキング

ネット懸賞サイトには、ポイントサイトのようにポイントを貯めて景品と交換できるサイトもあります。

懸賞案件の多さ・当たりやすさ・大手の安心感・ポイントシステムの有無で、得点が高い順にランキングにしました。

第1位 日本最大!豪華景品が当たる「フルーツメール」

会員数 200万人
交換レート 10pt=1円
最低換金ライン 5,000pt〜
ポイント有効期限 180日ポイント獲得がないと失効
スマホアプリ なし
運営会社 アイブリッジ株式会社
・安全性    (5.0)
・案件数    (4.3)
・おすすめ度  (5.0)

15年以上運営されている日本最大級の懸賞サイトで、昔から自動車や家電などの豪華懸賞が話題ですね。

会員数は200万人以上で、当選者数はなんと13万人以上!

車・現金・海外旅行などが当たるのが人気で、今までに80台以上の車が当選しています。

毎月1名に100万円が当たる懸賞をやっているので、めちゃくちゃ確率は低いですが、アカウントを持っておけばいつか当たるかもしれません。

ちなみに私も大きいものではありませんが、何回か当たったことがあります!

「毎日懸賞」では家電などに応募でき、「ポイントdeプレゼント」ではフルーツメールポイントを使って当選確率を上げることができますよー!

効率のいいネット懸賞の当て方

私がおすすめする"当たりやすい方法"がこちら。

1)Gメールなどで懸賞用のフリーメールを作る

2)手当たり次第に懸賞に応募しまくる

3)週に1度、メールフォルダ内を「当選」で検索する

4)当選の文字が入ったメールが表示されるので、当たっているか確認する

これならメールを1つずつ確認する必要がないので、めちゃくちゃ楽ですよー!

懸賞サイトをいくつか登録しておけば、さらに当選確率が上がるので、上記の方法で応募しまくりましょう!

フルーツメールでのポイントの稼ぎ方と"ネットでの評判"まとめてみた。

続きを見る

第2位 超大手の「チャンスイット」

会員数 130万人
交換レート 10pt=1円
最低換金ライン 5,000pt〜
ポイント有効期限 取得日から1年
スマホアプリ あり
運営会社 インフォニア株式会社
・安全性    (5.0)
・案件数    (4.6)
・おすすめ度  (4.8)

チャンスイットも日本最大級の懸賞サイトですね。

常に1000件以上と大量のネット懸賞があり、毎日どんどん増えていくのでチャンスイット とフルーツメールだけ登録しておけばいいレベルです。

20年以上運営しており、ほとんどの懸賞ランキングで上位を取っている超大手サイトなので安心して利用できます。

個人情報を適切に管理していることの証明でもある「プライバシーマーク」も取得済みですし、セキュリティの高いSSLにも対応しているので、安全性はかなり高いですね。

チャンスイット ならではの特長としては、クリック数によって当選確率がチェックできるのも分かりやすいですね。

応募フォームも自動入力してくれるので応募が簡単だったり、懸賞以外にポイントが貯まっていくのもGood!

(登録後の簡易アンケート回答で登録特典あり!)

めっちゃ当たる懸賞サイト「チャンスイット」の評判とポイントの稼ぎ方とかまとめ

続きを見る

第3位 現金が自動で当たる「ちょびリッチ」

会員数 300万人
交換レート 2pt=1円
最低換金ライン 1,000pt〜
ポイント有効期限 最後のポイント獲得から12ヶ月
スマホアプリ なし
運営会社 株式会社ちょびリッチ

300万人が登録している大手ポイントサイトのちょびリッチ。

懸賞に特化したサイトではありませんが、今日のちょびリッチという現金が当たる懸賞が入っています。

この現金懸賞は自動で抽選されるので、何もしなくても現金が当たる可能性があるため、登録しておくといつか当たるかもしれません。

JIPC(日本インターネットポイント協会)にも加入しているため、ポイントサイトの安全性も高いですね。

懸賞以外にもスマホアプリのインストール案件で稼いだり、ビンゴやスロットなどのミニゲームでポイントを貯めることもできます。

楽天市場でなにかを購入するときは、ちょびリッチを通せば最大15%キャッシュバックになるなど、お得なシステムも多いですね。

ちょびリッチのポイントの稼ぎ方とネット上での評判を総まとめ!

続きを見る

第4位 小さめの懸賞サイト「懸賞にゃんダフル」

会員数 非公開
交換レート 10pt=1円
最低換金ライン 2,000pt〜
ポイント有効期限 6ヶ月間ポイント獲得がないとアカウント失効
スマホアプリ なし
運営会社 株式会社システムエッジ

フルーツメール・チャンスイットが2大ネット懸賞サイトとなっていますが、こちらはそこまで大きな懸賞サイトではありません。

逆に登録者数がそこまで多くないので、当選確率が少しだけ高いサイトとなっています。

大手サイトより安心感は落ちますが、もう10年以上運営しているので、安心材料の1つにはなりますね。

ネット懸賞が好きな人は大手サイトに加えて登録しておくと、さらに懸賞生活が捗りますよー!

懸賞サイト「懸賞にゃんダフル」の評判や安全性について調べてみた。

続きを見る

第5位 フルーツメールの姉妹サイト「懸賞ボックス」

会員数 非公開
交換レート ポイントシステムなし
最低換金ライン ポイントシステムなし
ポイント有効期限 ポイントシステムなし
スマホアプリ なし
運営会社 アイブリッジ株式会社

フルーツメールの姉妹サイトにあたる懸賞ボックス。

フルーツメールに登録している人ならすぐに始められます。

こちらもSSL・プライバシーマークともに対応しているので、安全性はめちゃくちゃ高いですね。

「日替わり懸賞」では、Amazonギフト券やジャンボ宝くじ40枚などが当たります。

「お宝懸賞」では、現金3万円などが当たるのでかなり激アツですね。

フルーツメールと違い、ポイントシステムやミニゲームはないので、完全に懸賞に特化したサイトとなっています。

懸賞ボックスってどう?評判とか当たりやすさを調べてみた【懸賞サイト】

続きを見る

第6位 大量当選が有名な「懸賞生活」

会員数 非公開
交換レート ポイントシステムなし
最低換金ライン ポイントシステムなし
ポイント有効期限 ポイントシステムなし
スマホアプリ なし
運営会社 合資会社ハイスコア

世の中の懸賞情報を・プレゼント情報が集まる「懸賞情報サイト」です。

大量当選の案件がたくさん掲載されていて、1万人以上に当たる懸賞も多いので、チェックしておけばかなり高確率で当選することができます!

「もれなく当選」や「はがき懸賞」など、条件で検索して応募できるので、システムもかなり分かりやすいですね。

おすすめは「締め切り間近の懸賞」を片っ端から応募していくことです。

たくさん応募していると「どの懸賞に応募したのか覚えてない...」ということが起きがちです。

「締め切り間近の懸賞」であれば、間違って何回も応募してしまうことがないのでおすすめですよー!

他にも「欲しいもの」に狙いを絞って応募しまくれるので、懸賞好きはブクマしておくことをおすすめします!

第7位 条件付きだからこそ高確率な「モニプラ」

会員数 30万人
交換レート ポイントシステムなし
最低換金ライン ポイントシステムなし
ポイント有効期限 ポイントシステムなし
スマホアプリ なし
運営会社 アライドアーキテクツ株式会社

懸賞サイトというよりはモニターサイトに近いサービスですね。

試してみたい商品に応募して、当選するとモニターとして試用することができます。

また、口コミを投稿した人の中からAmazonギフト券が当たるなど、懸賞サイトのようなキャンペーンも多いです。

商品をSNSでシェアをしたり、ツイッターで投稿をするなどの条件がありますが、条件があることでライバルが少なくなるので、当選確率が高い懸賞サイトですね。

顔出しができる人であれば、高単価のモニター案件にも応募ができますよー!

懸賞サイト「モニプラ」と「モニプラファンブログ」の当選確率・口コミとか調べてみた。

続きを見る

第8位 雑誌も発行されている「懸賞なび」

会員数 非公開
交換レート ポイントシステムなし
最低換金ライン ポイントシステムなし
ポイント有効期限 ポイントシステムなし
スマホアプリ なし
運営会社 株式会社白夜書房

「懸賞雑誌版」と「ウェブサイト版」と「有料の携帯版」に分かれている懸賞サイトです。

懸賞雑誌版

「懸賞雑誌版」は、よく見る懸賞雑誌で、ウェブで応募できない分、当選確率は高めになっています。

雑誌についている応募券を使ってプレゼントに応募したり、パズルに回答した人だけが応募できる懸賞などがあります。

毎月発行されているので、懸賞マニアの人にはおすすめです。

ウェブサイト版

懸賞雑誌版の中からいくつかの懸賞をピックアップしているのがウェブサイト版。

雑誌のお試し版みたいな感じですね。

有料の携帯版

ケータイ懸賞なびの場合は有料(毎月216円)となっていますが、その分当選確率は高くなっています。

スマホ向けというよりはガラケー向けのサイトデザインで、昔からの懸賞ファンのためにやっている感じがしますね。

そのうちサービスが終わりそうな予感がすごいです笑

当選者が多いらしい懸賞雑誌「懸賞なび」について評判とかまとめてみた【たまに当たる】

続きを見る

第9位 グルメ商品が当たる「ぐるなび懸賞」

会員数 非公開
交換レート ポイントシステムなし
最低換金ライン ポイントシステムなし
ポイント有効期限 ポイントシステムなし
スマホアプリ なし
運営会社 株式会社ぐるなび

元々はぐるなび食市場で懸賞をやっていたのですが、今はぐるなび懸賞の方でキャンペーン情報が掲載されていますね。

ぐるなびで懸賞が行われていることがあまり知られていないので意外と競争率が低くおすすめ。

ただ最近は案件数が少なく、1件しかキャンペーンがないときもありますね。

ほとんど更新されないので、あまり見る必要はないかも!

第10位 RPGゲームタイプの「DORAKEN」

会員数 500万人
交換レート 10G=1円
最低換金ライン 30,000G〜
ポイント有効期限 1年間ログインがないと失効
スマホアプリ あり
運営会社 リワードゲーム株式会社

DORAKENは懸賞に応募することで、ゴールドがもらえるRPG風のポイントゲームサイト

iPhoneアプリやAndroidアプリもあるので、スマホでも楽しみながらポイントを貯めることができます。

ただ、最低換金ラインが高い上に手数料もかかるため、換金するのが難しいという口コミも多いですね;

安全性の面で不安が残るので、大手サイトを使っているのであれば、わざわざ利用する必要もないかも。

こちらもCHECK

"大量抽選"が人気のネット懸賞サイト13選まとめ【一覧】

続きを見る

【月1200万前後】1年間のアフィリエイト収益・ポイントサイト収益を公開

続きを見る

おすすめのポイントサイト28選をランキング!全お小遣いサイトを比較してみた【2020年】

続きを見る

ネット懸賞サイトは詐欺サイトも多い!

ネットから簡単に応募できる懸賞サイトは、ここ最近「詐欺サイト」の格好の餌食となっています。

懸賞サイトのようなデザインで個人情報を盗み、中には架空請求につなげる業者もいるほどです。

具体的な手口として、懸賞やゲームなどで上手く懸賞金を獲得したと思い、その受け取りのために細かな個人情報を入力させる手口が多いですね。

ネット応募は大手サイトだけやるべき!

最近はネット上で懸賞の応募ができるサイトが多くありますが、できれば10年以上運営している大手のサイトでのみ応募するのが賢明です。

認知度が低く小さいサイトは詐欺懸賞サイトである確率が高いため、絶対に応募や申し込みをしないようにしましょう。

当選メールを見落とさない方法

筆者も1回iPodが当選していたのにも関わらず、メールへの返信期限が過ぎており、もらえなくなるという残念な出来事が1回ありました。

こんなことが起きるのを防止するために当選メールをフィルタリングできるようにしましょう!

Gmailで当選メールを抽出する方法

1)設定の「フィルタ」から「新しいフィルタを作成」
2)「キーワード」に「当選」を入れて、「次のステップ」をクリック
3)「スターを付ける」「ラベルを付ける」をチェック

これで「当選」という文字があるメールは全て「スター」がつけられ、ラベルもつくので抽出することができます。

Gmailじゃなくてもほとんどのメールサービスで上記のように設定できるので、これで当選メールを絶対に見落とさないようにしましょう!

高額商品は「当選 → 転売」でも稼げる!

フルーツメールでは自動車の懸賞もよく見かけますが、もし100万以上もする車が当たったらどうしますか?

私が当たった場合は確実に転売します!笑

実際に持つとなると自動車税などの税金も発生しますし...^^;

ただ、当選した商品を転売するときは"いくつかの注意点"に気をつけましょう!

転売しても問題ない高額商品を狙う

転売目的で懸賞に応募するときは、キャンペーン側の規約を確認しましょう。

規約で「転売禁止」の記載があり、バレてしまうとアカウントが削除される危険性もあります。

基本的に当選商品の返品までは要求されませんが、自動車などは転売禁止のものもあるので要注意!

高額懸賞は家電がねらい目

懸賞の中で一番転売しやすい高額商品は、ズバリ家電!

テレビや洗濯機・掃除機などの必須家電から、ドライヤーや電動シェーバーも需要が高いです。

モニター当選でない限りは転売できるので、家電は比較的転売しやすいジャンルですね。

「新品未開封」「1年保証書付き」と打ち出して正規品より安値で販売すれば、転売初心者でもすぐ売ることができますよー!

旅行券・航空券の転売はNG

懸賞商品の定番の1つ「旅行券」「航空券」は、当選者本人しか使用できないので転売できません。

もし転売してしまうと、旅行サイトや代理店側で当選者本人かどうかの確認が入るので絶対にバレますよ!!

車は一定期間の転売禁止が設けられている

懸賞で当たった車は納車後すぐには転売できない場合がほとんどです。

なぜかと言うと、転売目的の応募者を減らしたいから。

例えば、規約に「最低1年間は売却禁止」と記載されていた場合、その期間は所有しなければいけません。

そうなると、税金などの維持費が発生しますし、1年も経てば価値が下がってしまいます。

車の転売を考えている人は、規約違反をしない様に規約を確認しておきましょう!

また、車に限らず50万円以上の賞品が当たった場合は所得税が発生するので確定申告が必要になりますよー!

インスタやツイッターで応募できる「SNS懸賞」も多い

懸賞といえばハガキを書いて送るイメージが強いですが、最近ではネット応募がメジャーになってきています。

さらにツイッターやインスタグラムなどのSNSを活用した懸賞も増えていて、SNSをしている人ならたまにこのようなキャンペーン投稿やリツイートを見かけたことがあるのではないでしょうか?

また懸賞もめちゃくちゃ多いので、ネット懸賞サイトをやっているならSNSアカウントも作っておいた方が得ですよー!

チャンスイットから「SNS条件の懸賞」を捜せる

SNS懸賞を探すなら、日本最大の懸賞サイトであるチャンスイットがおすすめです。

以下のように各SNSの応募コーナーがあるので、応募できる案件がまとまっていて探しやすいのも特長です。

・「Twitterからの応募」コーナー

・「Facebookからの応募」コーナー

・「Instagramから応募」コーナー

・「LINEから応募」コーナー

このようにチャンスイットはカテゴリごとに探せる上、毎日増える大量の懸賞案件もスマホで簡単にチェックできますよー!

SNSアカウントを持っていて、キャンペーンを知っている人しか応募しないので当選確率も高めですし、一定の条件を達成した人が対象になるものであれば、さらに抽選確率が高くなる傾向にありますね。

チャンスイット(登録後の簡易アンケート回答で登録特典あり!)

SNS懸賞のやり方について

ツイッター懸賞は「リツイート」をするだけ!

ツイッターでの応募は主催者をフォローし、指定のクイズやコメントがあればそれに答えてリツイートするだけです。

また、主催者の投稿をハッシュタグをつけてリツイートしたり、画像をつけたり工夫することでより当たりやすくなるともされてますね。

中には「企業を偽って個人情報を盗む悪質なアカウント」もあるので、しっかりツイート数やフォロワー数を確認してから応募するようにしましょう。

身に覚えのないダイレクトメールで当選のお知らせが届いている場合は騙されないように初心者の方はとくに注意が必要です。

写真で応募確率が変わる?インスタグラム懸賞のやり方について

インスタグラムならではですが、画像が綺麗なものや人と違った視点で撮られたものが選ばれやすいですね。

写真を撮るのが好きな人はちょっと当選確率が上がるかも!

また、主催者のアカウントをフォローをするのが必須ですが、「いいね」や「リポスト」することが条件になっているものもあります。

リポストはツイッターでいうところのリツイートですね。

リポストは専用アプリが必要ですが、スクリーンショットも応募できるものもあります。

また、写真投稿と共にハッシュタグでシェアする条件があったりするので、条件が多い分、クローズド懸賞に近いぐらい当たりやすいです。

当選するとダイレクトメールに当選した旨の通知が来ますので、毎日メッセージを確認しておくことも必要です。

LINEやfacebook懸賞

LINE懸賞の場合は友達登録が条件になっている懸賞が多く、facebook懸賞ならコメントなど、そのSNSの特長によって条件が変わってきます。

SNS懸賞はリツイート数で当選確率が分かる

このようにSNSからの懸賞はハッシュタグをつけて投稿することがほとんどですので、簡単に応募者数を確認することができます。

そのため、当選しやすい懸賞を見つけやすいというメリットもありますね。

また、このようなSNS懸賞ではプロフィールがしっかりと書かれていることも当選しやすいポイントなので、アカウント情報はアイコンと共にしっかりと入力し、投稿も定期的にしている方がより当たりやすくなります。

時々応募するときにアプリと連携することが条件になっている場合がありますが、怪しいアカウントやサービスと連携するのは控えた方がよいでしょう。

アカウントを乗っ取られる恐れがあるので、チャンスイットの中から名前を知っているSNS懸賞だけ応募しましょう!

チャンスイット(登録後の簡易アンケート回答で登録特典あり!)

  • この記事を書いた人

きぐち

30代。猫が好き。ポイントサイトとブログで累計2億円以上稼いだノウハウをまとめてます。メインコンテンツはこちらから! → Lv.1 ネットで稼ぐって?

2020年最新ポイントサイトランキング

【1位】モッピー

ポイントサイトのモッピー

【2位】ECナビ

ECナビ

【3位】げん玉

げん玉

-ネット懸賞サイト

© 2020 副業クエスト100