レベル5「クラウドソーシングで在宅ワークを始める」

最近は、在宅ワークといえば「クラウドソーシングを使った副業」が主流です。

ちなみにクラウドソーシングとは、「仕事をお願いしたい人」と「在宅ワークをしたい人」をマッチングしてくれるサービスです。

あらゆる副業案件が揃っているので、副業を探すときの基本になっていますね。

副業初心者におすすめのクラウドソーシングサイト9選【2021年】

続きを見る

在宅ワークってどんなことをするの?

在宅ワークといっても、たくさんの案件があります。

例えば、国内最大のクラウドソーシングサイトであるクラウドワークスでは、180種類以上の在宅ワークから選ぶことができます。

その中でも以下の3つが人気の案件ですね。

・ブログの執筆代行

・データ入力

・文字起こし

特に人気なのが、ブログの執筆代行です。

旅行が好きな人なら「観光ブログのライター」をやったり、美容が好きな人なら「コスメブログのライター」をやるなど、好きなジャンルの記事を選ぶことができます。

評価と実績が少しずつ増えてくると、1文字1.5円〜2.0円の案件など、高い報酬を稼ぐことも可能です。

クラウドワークスとは?副業の探し方・評判・仕事内容を完全解説【2021年】

続きを見る

クラウドソーシングを始めてみよう!【実践】

クラウドソーシングには「初心者案件」もたくさんありますし、「仕事の応募」から「報酬の受け取り」まで、すべてネット上で完結できます。

仕事の流れを知るためにも、まずは「低単価の案件」を1つ受けてみることをおすすめします。

また、使うなら国内最大のクラウドワークスを使いましょう。

全ジャンルで案件が多く、ライティング・データ入力・アンケートなど簡単な仕事もめちゃくちゃ多いです。

すぐに無料で使えるので、気になる人はどんな在宅ワークがあるのかチェックしてみましょう!

NEXT > レベル6「ライブ配信・音声配信で稼ぐ方法」

レベル6「ライブ配信・音声配信で稼ぐ方法」

続きを見る

  • この記事を書いた人

きぐち

30代。ブログで5億円以上稼いだノウハウをまとめています。 メインコンテンツはこちら → レベル1「ネット副業は50種類以上」

2021年のポイントサイトランキング

【1位】モッピー

ポイントサイトのモッピー

会員数800万人の国内最大級のポイントサイト。Amazonや楽天でのショッピングもお得になるなど、ポイ活するなら一番おすすめ。東証一部上場企業が運営していて、安全性も最高レベル。

【2位】ECナビ

ECナビ

食事代などが無料になる「覆面モニター」やアプリのインストール案件が稼ぎやすいポイントサイト。上場企業が運営しているので、安全性もバッチリ。

-ネット副業の入門

© 2021 副業クエスト100