在宅勤務の仕事ってどうなの?メリット・デメリットをまとめてみた。

投稿日:

今回は「在宅勤務の仕事って実際どうなの?」という考えている方に向けて"在宅勤務のメリットとデメリット"についてまとめてみました!

クラウドワークスなどで在宅ワークをしたい人もぜひ。

「副業クエスト100」の人気記事はこちら。

1年間のアフィリエイト収益・ポイントサイト収益を公開【月600万前後】
おすすめのネット副業30選まとめ - 人気の在宅副業ランキング【2019年版】

在宅勤務の6つのメリット

そもそも在宅勤務とは「家にいながらネットを使って遠隔で出来る仕事」のことを指し、特にIT関連やエンジニアなどの求人が多いですね。

ただし最近ではそれ以外の職種でも在宅ワークという働き方を採用する企業が多くなっています。

まずはそんな在宅勤務の6つのメリットについてまとめてみました!

煩わしい人間関係がない

職場の煩わしい人間関係がなく、自分の仕事に集中できるため、効率よく働けます。

とくに、人に気を使ってしまうタイプの方は、会社の上司やしがらみなどに神経を使わずに済むので、精神衛生的にもおすすめ!

休憩や気分転換も自由にできる

時間にとらわれず働けるので、休憩も自由に決められます。

自分の体調やその日の気分で音楽を聴いたりお茶を飲んだりも自由です。

その分、集中してできるときには誰にも邪魔されることなく集中してできるため、効率よく稼ぐことができます。

身支度や通勤時間が必要ない

出勤するための身支度をする必要がなく、通勤時間もないため、余った時間を作業に充てることができます。

昼食のことを考なくて済む

お弁当を作ったり、出勤前に昼食を買っていく手間が必要ないのもメリットですね。

外食もなくなるので、節約もできるのも良いですね。

天候や気温に左右されない

通勤がないので、天気や気温など関係なく、毎日着る服に気をとられたり、事前に準備したりする必要もありません。

自分の自由な時間で働ける

在宅ワークの内容によっては深夜や早朝など自分の好きな時間で働けるのもメリットです。

ライフスタイルに合わせた自由な時間の使い方ができるのが在宅ワークの最大のメリットといえるでしょう。

在宅勤務の6つのデメリット

稼げるかどうかは自分次第

自由に働ける分、自分に鞭を打って作業しないと前に進まず報酬にもなりません。

必然的に会社に勤務する以上の責任感と自立心が芽生えます。

そのため自分に合っているかどうかがハッキリと別れる働き方ですね。

誰かと話しながら仕事をするのが好きな方や、1人で黙々と作業するのが苦手な方は厳しいかもしれません。

モチベーションを上げるのも自分

煮詰まった時などに共感してもらえる話し相手がいないので、すべて自分で解決しないとなりません。

毎日パソコンに向かってコツコツ仕事していくような在宅ワークは、いかに自分のペースを守ってエネルギーを最大限発揮できるかが勝負です。

日々、効率よく作業ができる環境を自分で整えられるように研究することも必要です。

基本的に相談できる人がいない

ツイッターやブログで在宅ワークをしている人の記事を読むことで、共感しあえる部分はあります。

ただし、周りに同じような境遇で働いている人がいなければ、個人的な悩みをリアルで共感したり話し合える人は少ないでしょう。

コミュニケーション不足になりやすい

会社の人とコミュニケーションをとるにはメールやチャット、電話しか方法がなく、どうしてもコミュニケーション不足になりやすいです。

ちょっと疎外感も感じることがあったり、ちゃんと勤務しているかどうか疑われやすいデメリットもあります。

まったく人と会わない日がある

在宅で作業していると、全くといっていいほど人と会う必要がないため、気がついたら誰とも会わなかったという日もあります。

もし、外に刺激を求めている人は物足りなさを感じるかもしれませんし、出会いはさらになくなります。

運動不足になりやすい

座って作業する時間が重要なので、歩く回数が激減します。

自宅の中でも気をつけて立ったり座ったり動いたりしながら作業していないと、確実に太ります。

家でできる仕事の探し方

クラウドソーシングサイトで在宅での仕事をマッチングしてくれますし、案件もバラエティに富んでいるので一番おすすめですね。

転職サイトや求人情報にも在宅で出来る仕事がたくさん載っていますが、クラウドソーシングなら在宅勤務に特化しているので、日本最大のクラウドワークスなどで捜してみるとすぐに見つかるかもしれません。

企業の方でも政府の働き方改革を受けて、このような多様な働き方を認めているところが多いです。

大手の転職サイトや就職サイト、求人情報サイトでも『在宅勤務可能』などカテゴリが設けられており、検索して簡単に調べられるようになっています。

このように、あらゆる企業が在宅ワークOKな勤務体制にはなってきているので、これからはどんどん増えていきそうですね。

バイト探しサイトを10コ比較してみた!バイトル・an・インディード・バイトレはどれがいい?【副業】

続きを見る

  • この記事を書いた人

きぐち

30代。猫が好き。ポイントサイトとブログで累計2億円以上稼いだノウハウをまとめてます。メインコンテンツはこちらから! → Lv.1 ネットで稼ぐって?

-ネット副業100選

Copyright© 副業クエスト100 , 2019 All Rights Reserved.