女性の副業サービス"ウーマンレンタル"について口コミや仕事内容を調べてみた。

「おっさんレンタル」に似たサービスである「ウーマンレンタル」。

響き的には怪しいですが、「どんな仕事内容なのか」「実際の口コミはどうなのか」を調べてみました!

こちらもCHECK

【月900万前後】アフィリエイト収益・ポイントサイト収益を公開してみた。

続きを見る

おすすめの在宅副業51選!お金を稼ぐ方法をランキングしてみた【2020年版】

続きを見る

ウーマンレンタルとは

ウーマンレンタルとは、女友達に気軽なお願い事をするようなイメージのサービスで、20代から50代の女性を1時間1,000円からレンタルすることができます。

時給はウーマンが自分で決めることができ、申し込みがあっても、実際に引き受けるかどうかも自分で決めることができます。

運営者はイケダシトムさん(通称『表参道ノハゲ@おっさんレンタル』です。

ツイッター https://twitter.com/ikedashitomu    ブログhttps://nohage.jp/

イケダさん曰く、女性はとくに性的なサービスと間違えられてしまうイメージが大きいとのことで、そのイメージを払拭できるようなコンテンツになるよう力を注いでいますね。

『ウーマンレンタル 』を始めたきっかけ

ちなみにイケダさんは、『おっさんレンタル』1期生として1年半、約500名もの方から依頼を受けていました。

その活動の中で、女性にしかできない細やかな心配りやサービスや市場のニーズから、おっさんレンタルよりも女性の方が価値があるのではないかと感じたそうです。

また、自身の経験からも多くの女性とこの仕事の面白さや感動を共有したいという思いもあり、2016年11月から『ウーマンレンタル 』を開始していますね。

ちなみにおっさんレンタルは以下の記事で特集しています。

おっさんレンタルとは何ぞや!副業として儲かるのか調べてみた。

続きを見る

登録し実際に活動するメリット

お金を稼ぐというよりは、自身の経験から誰かの役に立ちたいという思いや自分を試したいという思いがキッカケとなっている方が多いですね。

普通の生活では出会えないような人との出会いがあったり、新たな世界を知ることができる点でレンタルされる側にも金額以上のメリットがあります。

申し込みでも「バイト感覚で問い合わせてくる人」は基本的には断っているそうです。

採用基準としては、レンタルとして人のために動く志があり、収入を求めたバイト感覚でない人、またレンタルを楽しめる人かどうかも需要になってきます。

また事前に個人面談もあり、そこを通過してはじめて実際に登録をできるようになっていますね。

何歳でも、スキルがなくてもOK

20代から50代の女性で、専門家やプロフェッショナルなどでなくても、ごく一般の女性でも登録可能です。

経験豊富な方や経営者、OLなどさまざまな人生を送ってきた方が登録しています。

現在でも登録している人数は約30名前後いて、登録したいという方も多い状況です。

しかし、運営するノハゲさんによると、人を量産し利用者を多く確保することよりも、よりサービス内容を濃くしていきたいという目標があります。

レンタルで多い内容

・話し相手
・仕事や恋愛、人間関係などの相談
・一緒に食事をしたりお酒を飲む
・恋人のフリ

上記の他にもさまざまな依頼があります。

男性女性問わずやはり一番多いのは、「話を聞いてほしい」「相談に乗って欲しい」など。

ただし、ボディタッチや性的行為などは固く禁じられています。

他にも女性利用者から多く依頼される内容として他にはショッピング同行やコーディネートがありますね。

ウーマンレンタルの料金について

利用する場合には1時間1,000円かかります。

あと、食事や施設利用費、さらに交通費などはレンタル費用とは別に支払われます。

登録費用がめっちゃ高い!詐欺じゃないの?

ウーマンレンタル は初期費用が高く、採用基準や面談などもあり、厳選しているところがあり、誰でもすぐに登録できるというわけではありません。

初期費用

ウーマンレンタルは登録にお金がかかります。

しかも結構高額!

最初は初期登録料とシステム手数料がかかります。

・初期登録料 :税込10,800円
・システム手数料:税込64,800円(2年更新)
・登録更新時に更新料割引有り:2年間の総売上から10%

初期費用は最初の面談やその他諸々の手間に対する料金が発生しています。

いかにも時間を切り売りするウーマンレンタルらしさが現れていますね。

レンタル発生手数料

また、レンタルが発生する毎にレンタル手数料も発生します。

レンタル料と交通費を合わせた額の20%です。

この手数料は、毎月1回銀行振込になりますが、この時の振込手数料はウーマン持ちです。

延長料については、現地での清算となるため手数料はかからないことになります。

キャンセル手数料

ウーマンがキャンセルする場合にはキャンセル手数料は発生しませんが、お客さんがキャンセルした場合には手数料が発生します。

申し込んだ後のキャンセルは10%、予約した日の3日前は30%、予約の前日は50%、予約当日は100%がかかります。

ウーマンレンタルの口コミまとめてみた

https://t.co/uNiEdlpWUn
明らかに「熟女好き向け」のサービスが誕生した模様。その名は『ウーマンレンタル』。確かに、経験豊富な女性との会話は面白い。
おばさん・奥さん・女子の単語に打消し線を引いているのがジワる。興味深いが、ウチの読者にさほど需要が無さそうだw

— 江川 / 動画編集 (@egatake18x) November 19, 2016

経験豊富なことは確かですね。

日本のウーマンレンタルとかいうサービス、大流行しそう。早速ウェブが繋がらないし。「職場の外では使い物にならない」おっさんレンタルはアウトロー的だけど、就労、子育て経験有りの主婦とか使い道いくらでもあるし。貧困層対策にもなりそう。

— Willy 🌒米国大学教員 (@willyoes) November 6, 2017

子育てや主婦の経験のある女性は男性と比べてマルチな相談がしやすいとも言えますね。

ウーマンレンタルなるサービスがあるんだな。
登録している人の話、聞いたことないが …

— 耕作 (@kousaku_39) September 15, 2017

まだまだ広がっていないウーマンレンタル。

トータル副業としてはなかなか難しそうではありますね。

  • この記事を書いた人

きぐち

30代。猫好き。ポイントサイトとブログで累計5億円以上稼いだノウハウをまとめてます。メインコンテンツはこちらから! → Lv.1 ネットで稼ぐって?

2020年最新ポイントサイトランキング

【1位】モッピー

ポイントサイトのモッピー

会員数800万人の国内最大級のポイントサイトです。Amazonや楽天でのショッピングもお得になるなど、ポイ活には必須レベルでおすすめです。東証一部上場企業が運営しているため、安全性も最高レベルです。

【2位】ECナビ

ECナビ

レストランでの食事代が無料になる「覆面モニター」やゲームのインストールで稼げる「スマホアプリ案件」に強いポイントサイト。ECナビも東証一部上場企業が運営しているので、安全性はバッチリ。

【3位】げん玉

げん玉

私も10年近く、毎月50万円前後を稼いでいる大手ポイントサイトです。最大10万円分のポイントが当たる「モリガチャ」などが目玉のコーナーです。

-女性向きの副業

© 2020 副業クエスト100