ポイントサイト「poney」でポイントとマイルを稼ぐためのコツ【評判低め】

更新日:

今回は、システムの改悪でも有名なPONEYでのポイントの稼ぎ方や評判をまとめてみました!

正直、モッピーなどを使った方が何倍もかなり稼ぎやすいのですが、「PONEYでも稼ぎたいよ!」という人はぜひ。

私のポイントサイト収益については以下の記事でも公開しています。

【月600万前後】1年間のアフィリエイト収益・ポイントサイト収益を公開
げん玉・モッピーのポイントサイト収益まとめ【2019年8月更新】

今おすすめのポイントサイトについてはこちらでまとめています。

おすすめのポイントサイト完全比較ランキング - お小遣いサイトTOP10【2019年】

poneyのサービス詳細

poneyのサービス詳細は以下の通りです。

  • 運営会社:株式会社マーケットプレイス
  • 交換レート:1ポイント=1円
  • 最低換金額:500円から
  • ポイント有効期限:最後のポイント獲得から180日

poneyは最近メンテナンスやらリニューアルやらで色々ルールが変わっていますね。

交換レートもその1つで、100ポイント=1円から1ポイント=1円に変更となりました。

個人的には、1ポイント=1円のほうが分かりやすいので好きですね。

最低換金額500円は、若干高めだと感じますがまあ許容範囲でしょう。

ポイント有効期限の詳細がややこしい

ポイント有効期限は、最終ポイント獲得から約6カ月間になります。

ただし、公式サイトに記載されていた補足情報に注意が必要です。

  • アンケートや各種ゲームコンテンツ(一部除外あり)でのポイント獲得が180日以上なかった場合、ポイントがなくなる
  • 180日以上広告利用をおこなわなかった場合、ポイントがなくなる

どうやら、友達紹介ポイントやクリックポイント、スクラッチゲームでのポイント獲得は対象外!

定期的にアンケートやら広告を利用しないと、他の方法で稼いでいたとしてもポイントが失効してしまう可能性があります。

ちなみに私も3000円分のポイントが失効したことがあります;

運営会社の株式会社マーケットプレイスって危険?

PONEYの運営会社は、株式会社マーケットプレイスです。

2006年に設立され、2018年には健康優良企業として認定されました。

健康優良企業とは「オフィス環境がしっかりしていて、健康的に仕事ができるホワイト企業だよ!」という意味。

ただし、他のポイントサイトではよく見かけるプライバシーマークやJIPCが取得していません。

その代わりに、TRUSTeという認証サービスに加入しています。

ちなみにTRUSTeとは、アメリカ生まれのWebサイト向けプライバシー認証サービスです。

よく見るプライバシーマークは、日本の一般財団法人が運営している団体になり、TRUSTeの特徴を簡単にまとめるとこのような感じです。

  • 正しい情報提示ができているか審査する
  • 加入後、適切な運営ができているかダミー登録してチェックする
  • ユーザーの苦情の窓口となり、問題解決に努める

なかなか立派なサービス内容ですよね。

ただネット上では、「poney 夜逃げ」という検索ワードが上がるほど、ユーザーの不安を募らせているようですが(笑)

もし本当に夜逃げをしてしまったら、TRUSTeが黙っているわけがないので、決して危険なサイトではありません。

poneyでの効率的なポイントの稼ぎ方

poneyの効率的にポイントを稼ぐ方法をご紹介します!

スクラッチ

poneyでは、ポイントが稼げるミニゲームが全部で5種類あります。

その中で、一番稼ぎやすいおすすめゲームはスクラッチです!

毎週月曜日スタートで、6つのスクラッチの中から1日1回好きな箇所を削ることができます。

土曜日までに6つの中で3つ同じ数字が揃えば当選となり、揃った数字によって獲得ポイント数が変わる仕組みです。

  • 1が揃うと500ポイント
  • 2が揃うと50ポイント
  • 3が揃うと25ポイント
  • 4が揃うと5ポイント

もし土曜日までに当選しなかった場合でも、日曜日限定でボーナスチャレンジに参加できて、当たりがでたら1ポイント稼ぐことができます。

口コミによると、3.4等は月1~2回程度は当選するようなので、かなり稼ぎやすいコンテンツといえるでしょう。

スクラッチは、PC版とスマホ版それぞれ参加することができるので、ダブルでポイントを貯めることができます。

アプリダウンロード

スマホ版で稼義たい人は、アプリダウンロードがおすすめです。

アプリダウンロードの獲得ポイントは、他のポイントサイトより若干高めに設定されています。

例えば、Amazonアプリのインストール後ログインするだけで35ポイント稼げるという案件。

違うポイントサイトでは、全く同じ条件で15ポイントとなっていました。

スマホ限定案件は、比較的即日付与される場合が多いので、早く稼ぎたい人はぜひチェックしてみてください!

poneyの評判について

次に、poneyの評判ツイートを調べてみました。

「月500円までしか交換できない」という衝撃ツイート。

poneyは、12月10日にポイント交換のルール変更があり、業界内でもトップレベルの改悪内容だったようです。

後ほど詳しく説明しますが、「こりゃあ、確かに暴動起きるレベルだわ」と納得してしまいました。

先ほど同様12月10日にリニューアルされた内容のツイートです。

こちらは、ポイント交換先が増えるという内容のようですね!

poneyの交換先については、後ほど詳しく説明します。

poneyの登録方法

poneyの登録方法についてご紹介します!

面倒な手続きもなく、すぐに会員登録できるのでぜひチェックしてみてください。

PC版poneyの登録方法

公式サイトもしくは友達紹介専用URLからクリックして、無料会員登録画面を開きます。

PONEY

  1. PC用メールアドレスを入力し、「無料会員登録する」をクリック
  2. poneyから届いたURLから会員情報を入力(名前・性別・生年月日・都道府県・パスワードなど)
  3. 画像認証を入力
  4. 仮登録後、poneyから届いたURLにアクセスすると登録完了

PC版から携帯メールアドレスで登録することができないので、GmailやYahoo!メールを取得する必要があります。

また、登録時の段階では、細かい住所や電話番号まで入力しなくても良いので安心しますね。

画像認証とは、画像に表示された3文字を入力することで、不正ログイン防止としておこなっています。

Yahoo! Japan IDやFacebookからでも登録することが可能なので、すでに持っている人はそちらの方が時間短縮になるでしょう。

スマホ版poneyの登録方法

手順はPC版とほとんど一緒で、トップページの「新規会員登録」画面を開きます。

PONEY

  1. 携帯メールアドレスを入力して、「無料会員登録する」をタップ
  2. poneyから届いたURLから会員情報を入力(名前・性別・生年月日・都道府県・パスワードなど)
  3. 仮登録後、poneyから届いたURLにアクセスすると登録完了

スマホ版は、au.docomo.softbankのメールアドレスのみ登録可能です。

格安スマホ等ではスマホ版の会員登録はできないので、PC版から会員登録することをおすすめします。

ポイントの交換先・換金のやり方について

現在のponeyのポイント交換先は以下の通りです。

  • 楽天銀行
  • ゆうちょ銀行
  • 三菱東京UFJ銀行
  • みずほ銀行
  • ジャパネット銀行
  • PointExchange
  • Amazonギフト券
  • WebMoney
  • BitCash
  • iTunesギフト(スマホ版限定)
  • Vプリカ(スマホ版限定)

換金可能金額は500円で、全て手数料無料となっています。

実は、2018年の6月頃に全ての交換先でポイントが交換できないという事件が起こりました。

すぐにギフト券や電子マネーは交換再開されましたが、交換先はたった5種類、現金にはいまだに交換出来ないという状況が続いていたのです。

5つの銀行とPointExchangeの交換が再開されたのは、12月10日と割と最近になります。

poneyポイントの換金方法

poneyポイントの換金方法の手順は以下の通りです。

  1. 「交換」から交換先を選択
  2. 「交換する」をクリック
  3. 銀行振込の場合は、口座番号を入力
  4. 「交換内容を確認する」をクリック
  5. 「この内容で申請する」をクリック

ポイント交換期間は、銀行振込は5営業日、その他ポイント交換は4営業日かかります。

ちなみに、交換完了を知らせるメールは来ないので、頃合いを見て自分で確認するようにしてください。

月に500円まで!?ポイントが交換できない!

先ほど、poneyの評判ツイートでもあった「月に500円までしか交換できない」という話について。

12月10日に行ったリニューアル内容がこちらになります。

<変更前>

  • 1か月の交換可能ポイントの総額:300万円分
  • 1日の交換可能ポイントの総額:10万円分
  • 1か月あたりの交換上限金額:お一人様3,000円分まで

<変更後>

  • 1か月の交換可能ポイントの総額:なし
  • 1日の交換可能ポイントの総額:なし
  • 1か月あたりの交換上限金額:お一人様500円分まで

1カ月の交換可能総額の上限を無くす代わりに、1人あたりの交換可能ポイントを少なくしたということですね。

今まで1日の交換上限がたった10万円なので、まさに早い者勝ち状態で交換できなかったこともしばしばありました。

自分の好きなタイミングでポイント交換できるのは嬉しいですが、月に500円までしか換金できないなんて…。

これじゃあ、1カ月で500円までしか稼げないポイントサイトです!と言っているようなものじゃないですか。

他のポイントサイトなら1日数万円の交換は当たり前なので、どう考えても改悪としかいえない内容です。

poneyからJALマイル・ANAマイルへの交換方法

poneyで稼いだポイントをJALマイル・ANAマイルに交換する方法をご紹介します。

poneyからJALマイルへの交換方法

poneyから直接JALマイルに交換する方法は今の段階ではありません。

  1. poneyからPointExchangeに交換(500ポイント⇒500ポイント)
  2. PointExchangeからちょコムに交換(500ポイント⇒425ポイント/手数料15%)
  3. ちょコムからJALマイルに交換(425ポイント⇒127マイル)

このように、PointExchangeとちょコムを経由してJALマイルに交換することはできます。

「500ポイント⇒127マイル」となるので、交換比率はなんと25.4%!

稼いだポイントの7割以上持っていかれるなんて、いくらなんでも低すぎます。

poneyからANAマイルへの交換方法

JALマイル同様、poneyからANAマイルへ直接交換することはできません。

  1. poneyからPointExchangeに交換(500ポイント⇒500ポイント)
  2. PointExchangeからLINEポイントに交換(500ポイント⇒475ポイント/手数料5%)
  3. LINEポイントからメトロポイントに交換(475ポイント⇒427ポイント/交換比率90%)
  4. メトロポイントからANAマイルに交換(427ポイント⇒384ポイント/交換比率90%)

PointExchangeからLINEポイントを経由してマイル交換する方法です。

ANAマイルに交換する際に、ソラチカカード(ANA To Me CARD PASMO JBC)が必要になることから、通称ソラチカルートともいわれています。

「500ポイント⇒384ポイント」になるので、交換比率は77%です。

JALマイルより断然高レートなので、poneyからマイル交換するなら断然ANAマイルの方がおすすめになります!

2019年2月からドットマネーの交換が再開される?

JALマイル・ANAマイル共々、決してお得に交換できそうにないponey。

しかし、2019年2月からドットマネーの交換ができるようになるというのです!

ドットマネーへ交換できるようになれば、JALマイルは50%・ANAマイルは81%の比率で交換することができます。

それでも、1カ月500円までしか交換できないので、やはりマイル目的でponeyを利用するのは難しいかもしれません。

poneyの友達紹介について

poneyの友達紹介についてご紹介します。

友達が会員登録すると友達に150ポイント

友達が会員登録した時点で、友達に150ポイント付与されます。

友達紹介専用URLから登録する必要があるので注意してください。

初めてポイント交換すると友達に300ポイント・紹介者に150ポイント

友達が初めてポイント交換すると、友達に300ポイント、紹介者に150ポイント付与されます。

交換完了した時点で即付与される仕組みになっています。

友達が稼いだポイントの10%が紹介者に付与される

1カ月で友達が稼いだポイントの10%分が紹介者に付与されるダウン報酬もあります。

昔は、友達の友達が稼いだポイントの20%分が紹介者に還元される3ティア制もありましたが、今は10%還元のみ。

poneyの友達紹介制度は結構人気が高かったのですが、度重なるリニューアルによってどんどん特典がショボくなっていっている印象です。

家族にも友達紹介制度が利用できる

poneyは、18歳以上から利用することができるので、家族を友達紹介してポイントを稼ごうという人もいるかもしれません。

poneyでは、家族で友達紹介制度の利用は可能です。

ただし、同一IPでアクセスしてしまうと、2重登録と見なされて友達紹介として適用されない可能性があります。

  • 同じPCやWi-Fiを使用しない
  • 4GLTEにしてスマホから登録するのがおすすめ

この2点に注意すれば、スムーズに登録をおこなうことができます。

楽天をポイントサイト経由で使って得する方法

ポイントサイトを経由してショッピングをするのは、もはやポイント稼ぎの常識といっていいでしょう。

poney経由でショッピングをするなら、楽天市場がおすすめです!

楽天市場は購入金額の1%分ポイントバック

まずは、poney経由で楽天市場を利用した際の基本情報からご紹介します。

  • 購入金額(税抜)の1%分がポイントバック
  • ポイント確定時期:約60日

税抜5000円の商品を購入した場合、50ポイント稼ぐことができます。

注目すべき点は、ポイント判定期間が約1カ月と早いことです。

他のポイントサイトは、だいたい90~120日ほどかかるので、早くポイントが稼げるのはありがたいですね!

ただし、事前に買い物かごに入っている商品を購入した場合、poneyを経由したとしてもポイント対象外になるので注意してください。

楽天市場の高還元ショップは要チェック!

poneyの公式サイト内では、楽天市場のおすすめ商品をまとめた特設ページがあります。

このページに掲載されている商品を購入すると、通常1%から最大15%ポイント還元されるのです!

  • ファッション
  • キッズ/ベビー/玩具
  • 食品/ドリンク
  • インテリア/日用雑貨
  • ペット/花/DIY工具
  • 美容/健康
  • 家電/パソコン/通信
  • スポーツ/車/バイク
  • 本/音楽
  • 旅行/サービス

楽天市場の高還元ショップのカデコリは全部で10種類!

幅広いジャンルから選ぶことができるので、欲しいアイテムが見つかりやすいです。

poney経由で楽天市場を利用する前に、ぜひ高還元ショップをチェックしてみてください!

ただ、全体的にモッピーの方が確実におすすめですよ!

  • この記事を書いた人

きぐち

30代。猫が好き。ポイントサイトとブログで累計2億円以上稼いだノウハウをまとめてます。メインコンテンツはこちらから! → Lv.1 ネットで稼ぐって?

-ポイントサイトのコツ

Copyright© 副業クエスト100 , 2019 All Rights Reserved.