おすすめの稼げるポイントアプリを10個比較してみた【iPhone・Android版】

ポイントアプリは、スマホでお小遣い稼ぎができるので、レジを並んでるとき電車移動で使っているとコツコツ溜まっていきますよー!

最近はたくさんポイントアプリが登場しているので、「どのポイントアプリがいいの?」と悩んでいる人も多いのはないでしょうか?

今回は、私が実際にやってみた稼げるおすすめのポイントアプリを10個まとめてみました!

「副業クエスト100」の人気記事はこちら。

おすすめのポイントサイト28選をランキング!全お小遣いサイトを比較してみた【2020年】
【月1200万前後】1年間のアフィリエイト収益・ポイントサイト収益を公開

稼げるポイントアプリ比較ランキングTOP10

ポイントアプリによって還元率や広告量が全然違うので、どのポイントアプリから始めるかで稼げる金額が全く違ってきます。

稼げるポイントアプリを比較してランキング形式にしてみました!

ただ、実はアプリ版はiTunesの規制が強いので、ブラウザ版の方が稼ぎやすいのが実情ですね。

1位 日本最大のポイントサイト「モッピー」

2005年に運営を開始した「モッピー」は、今や業界最大手のポイントサイトです。

累計登録者数も800万人を突破し、ポイントサイト初心者でも気軽に始めやすい最強のポイントサイトですね。

中には、モッピーの友達紹介制度だけで月何十万も稼いでいる人もいます!(ちなみに私は月300万以上稼いでいます!)

げん玉・モッピーのポイントサイト収益まとめ【2020年6月更新】

1ポイント=1円単位で300ポイントから換金できるので、途中で挫折することなくすぐお金に換えられます。

さらに、友達が新規会員登録・ポイント交換をすると紹介者にポイントが付与される「友達紹介制度」は、モッピーがダントツで稼ぎやすいです。

  • ブログを宣伝すると50ポイント
  • 友達が新規会員登録するごとに300ポイント
  • 友達が利用した広告の獲得ポイントの5〜100%が紹介者にも入る

アプリ版モッピーも存在していますが、ブラウザ版に移行するだけでアプリとして機能しているわけではありません。

その代わり、スマホの文字入力をすればするほどポイントがゲットできる「moppyキーボード」がリリースされています。

実際に私もやっていましたが、たまに「1ポイント獲得」と表示されると嬉しくなるんですよね。

ただ単価はけっこう低いので、基本はモッピーのブラウザ版が一番いいと思いますよー!

モッピー(登録特典あり)

モッピー(moppy)で月500万稼ぐ方法やネット上の評判を完全解説【2020年版】

続きを見る

2位 月50万稼いでいる「げん玉」

げん玉は、会員数1000万人を超える大手ポイントサイトです。

10ポイント=1円単位で、モッピーと同様300円から換金することができます。

げん玉の魅力は、クレジットカード発行や口座開設など高額案件の還元率が高いところ。

他のポイントサイトと比較しても、げん玉の方が多くポイントを獲得できる案件が多い印象です。

イオンカードの新規発行を例に挙げてみますね。

  • 某ポイントサイト:1,800円
  • げん玉:2,000円

このように全く同じ条件なのに200円も差があるんです。

げん玉の"稼げるクレジットカード案件"まとめてみた【楽天カード VS ヤフーカード】

続きを見る

ちなみに私も月50万前後の収益を稼いでいます。

げん玉・モッピーのポイントサイト収益まとめ【2020年6月更新】

現在、げん玉のアプリ版はAndroiⅾ版のみで、iPhoneユーザーはブラウザ版から利用する形になります。

ブラウザ版の方がどちらも使いやすいので、実はアプリ版よりもブラウザ版の方がおすすめですよー!

げん玉(登録特典あり)

げん玉を使ってポイントを稼ぐための攻略法【評判まとめアリ】

続きを見る

3位 高単価アンケートが多い「リサーチパネル」

リサーチパネルは、様々な種類のアンケートに答えてポイントを稼ぐアンケートサイトです。

10ポイント=1円単位で300円から換金することができます。

利用者数170万人を突破しており数々のメディアで紹介されているので、アンケートサイトの中では最大手と言ってよいでしょう。

アンケートの主な種類は以下の通りです。

  • 通常アンケート
  • アンケートモニター
  • 座談会アンケート

特に、指定された会場に行ってアンケートや話し合いをおこなう座談会アンケートは、70,000ポイント以上稼げる案件もあるので都内住みの人はおすすめです。

ただ、リサーチパネルから直接換金するのではなく、ポイントサイト「ECナビ」を経由しなければいけません。

要するに、ECナビポイントを貯めるコンテンツの1つとしてリサーチパネルを利用する形ですね。

リサーチパネルのアプリ版はありませんが、ECナビのアプリ版はAndroidのみリリースされています。

リサーチパネル

リサーチパネルが一番稼げる?アンケートモニターでポイントを稼ぐ方法まとめてみた。

続きを見る

4位 急騰するかも?「ぴたコイン」

ぴたコインは、毎朝7時に仮想通貨「ビッドコイン」の価格の上下を予想して、正解すればビッドコインがもらえるという予想ゲームアプリです。

1回正解すると100satoshi(0.000001BTC)獲得できます。

連続正解するとさらにボーナスが貰えます。

  • 3回連続:300satoshi
  • 5回連続:1,000satoshi
  • 7回連続:50,000satoshi

一見難しいと思われがちな仮想通貨をよりシンプルにノーリスクで稼ぎたい人にはぴったり!

予想以外にも、ガチャやミニゲームに参加してビットコインを稼ぐことができます。

アプリはAndroid版・iPhone版両方でリリースされており、口コミも5段階中3.8(Android版)4.2(iPhone版)と高評価を受けています。

ピタコイン

ぴたコインが今なら稼げるかも?評判や口コミも調査してみた。

続きを見る

5位 現金懸賞が多い「フルーツメール 」

フルーツメールは、ポイントを貯められるだけではなく、懸賞にも応募できる懸賞サイトです。

他の懸賞サイトと比べて、現金が当たる懸賞案件が多く楽しみながら稼ぐことができます。

フルーツメールの定番の懸賞は以下の通りです。

  • 毎日懸賞
  • 毎週懸賞
  • 毎月懸賞
  • 豪華懸賞

その他にも、スロットやルーレットで現金が当たるミニゲームも毎日開催しています。

特に、ポイントを貯めつつ宝くじ感覚で懸賞もやりたい人におすすめです。

ちなみに私もiPodが当たったことがありますよー!

フルーツメール

フルーツメールでのポイントの稼ぎ方と"ネットでの評判"まとめてみた。

続きを見る

6位 老舗ポイントサイト「ECナビ」

ECナビも、15年以上の運営実績を持つ老舗ポイントサイトです。

会員数は600万人を超え、有名ポイントサイトの1つと言ってよいでしょう。

10ポイント=1円単位で300円から交換できます。

ECナビは、対象コンテンツの利用回数に応じて、最大20%のボーナスポイントがもらえるのが魅力ですね。

対象になるコンテンツは、「アンケート」「ショッピング」「辞書検索」の3つです。

アンケートは、先ほどご紹介した「リサーチパネル」が対象になります。

利用回数によって受けられる特典は以下の通りです。

  • ブロンズ会員:過去6カ月でショッピング1回+対象サービス1,000ポイント獲得で4%
  • シルバー会員:過去6カ月でショッピング5回+対象サービス1,000ポイント獲得で10%
  • ゴールド会員:過去6か月でショッピング15回+対象サービス3,000ポイント獲得で20%

通販好きな人なら、ゴールド会員になること自体はそこまで難しくありません。

ECナビのアプリは、Android版のみリリースされているので、アプリ版がいい人はダウンロードしてみるのもアリですね!

ECナビ

ECナビのポイントをスピーディーに稼ぐ方法【ec naviの口コミと評判まとめアリ】

7位 リニューアルしてから勢いがある「colleee」

colleeeは、2017年に「予想ネット」から全面リニューアルしたポイントサイトです。

10ポイント=1円単位で500円から換金できます。

colleeeは、他のポイントサイトと比べるとシンプルな仕組みなので使いやすい印象です。

また、colleeeのアプリ版限定で最大100ポイントが当たるガラガラに1日1回チャレンジすることができます。

  • 1等:100ポイント
  • 2等:10ポイント
  • 3等:1ポイント

Android版・iPhone版両方リリースされているので、ブラウザ版と併用するとさらに稼ぎやすくなりますよ!

colleee

ポイントサイト「colleee」で月10万円稼ぐ方法と"ネットでの評判"まとめ

続きを見る

8位 懸賞数は日本最多「チャンスイット」

チャンスイットは、ポイントを貯めつつ様々な種類の懸賞に応募できる懸賞サイトです。

広告やショッピング・アンケートをするだけでポイントが貯まりますが、正直ポイントサイトと比べものにならないほど還元率は低いです。

しかし、懸賞数は業界トップクラスなので、懸賞メインに利用したい人におすすめ!

チャンスイットのアプリ版は、「懸賞チャンス」という名前でAndroid版・iPhone版両方でリリースされています。

懸賞チャンスは、懸賞のみのコンテンツなので、「ポイントもきちんと貯めたい」という人はブラウザ版のチャンスイットをおすすめします。

チャンスイット

めっちゃ当たる懸賞サイト「チャンスイット」の評判とポイントの稼ぎ方とかまとめ

9位 還元率まぁまぁ高め「ライフメディア」

ライフメディアは、20年以上の運営実績を誇る老舗ポイントサイトです。

1ポイント=1円単位で500円から換金できます。

ライフメディアのポイント還元率は、ジャンルによって還元率が高め

例えば、貯めたポイントをノジマスーパーポイントに交換すると1ポイント=1.5円単位で換算されます。

また、ライフメディアの友達紹介制度もなかなか好待遇です。

友達が新規会員登録+ポイント交換で、紹介者にも友達にも500円付与されます。

期間限定ではなく常時おこなっているので、友達紹介制度だけで稼ぐ人も多いです。

ライフメディア

ライフメディアでのポイントの稼ぎ方と口コミまとめてみた【評判】

続きを見る

10位 案件がたくさんある「ハピタス」

ハピタスは、2007年にスタートした「ドル箱」からリニューアルしたポイントサイトです。

人気芸能人を広告塔にするなど、宣伝にも力を入れている印象ですね。

ハピタスは、1ポイント=1円単位300円から換金できます。

ハピタスの魅力は、なんといっても業界屈指の広告掲載数の多さです。

2000社以上の提携先を抱えているので、「広告が少なすぎて稼げない」と悩む心配がありません。

さらに、ハピタス経由でショッピングしたのにポイントが付与されなかった場合保障される「お買い物あんしん制度」があります。

ハピタスのアプリ版は、Android版でリリースされており、主にショッピングを利用する時「アプリ版のほうが使いやすい」という意見が多いです。

ハピタス

ハピタス(hapitas)でポイントを稼ぐための完全攻略法まとめ【評判・口コミも】

続きを見る

  • この記事を書いた人

きぐち

30代。猫が好き。ポイントサイトとブログで累計2億円以上稼いだノウハウをまとめてます。メインコンテンツはこちらから! → Lv.1 ネットで稼ぐって?

-ポイントサイトのコツ

© 2020 副業クエスト100