大阪でできるウーバーイーツが超おすすめ!配達エリアや給料についてまとめてみた【Uber Eats】

投稿日:

Uber Eats(ウーバーイーツ)とは、アプリ内で気になった食事を一般の人が配達してくれるデリバリーサービスとのこと。

2016年9月に日本でも事業が開始され、今では東京・名古屋・大阪・神戸・京都・福岡などで展開されています。

今回は、東京並みにエリアを拡大し続けている大阪エリアについてまとめてみました!

ちなみにUber Eatsの初回注文が1000円OFFの特別クーポンもあるので、気になる人はぜひ。

eatsinter196j20t

「副業クエスト100」の人気記事はこちら。

Uber Eats(ウーバーイーツ)で副業してみない?配達パートナーってバイトより稼げるの?
Uberドライバー&Uber Eatsで副業はできるか?配達パートナーの給料や条件について調べてみた。
おすすめのネット副業30選まとめ - 人気の在宅副業ランキング【2019年版】

大阪エリアの範囲について

ウーバーイーツの大阪エリアの範囲は以下の通りです。

・西淀川区
・淀川区
・東淀川区
・此花区
・北区
・西区
・城東区
・旭区
・大正区
・浪速区
・都島区
・住之江区
・住吉区
・東住吉区
・天王寺区
・東成区
・西成区
・阿倍野区
・生野区
・平野区

エリア数だけでいうと、実は東京エリアとそこまで変わらないんですよね。

やはり人口密度が高い大阪市がメインになっていますね。

おすすめのエリアは梅田・難波・心斎橋

「どんどん配達してじゃんじゃん稼ぐぞ!」という人は、やはり賑やかなエリアで待機するのが1番です。

梅田や難波あたりは、ウーバーイーツと提携しているレストランが多く、ピーク時は5分おきにオーダーが入るほど。

特にオフィス街が多い心斎橋は、平日のランチタイムはかなり稼ぐことができます。

ウーバーイーツ初心者は西淀川・此花区・港区・住之江区から慣れるのもアリ

ウーバーイーツの大阪エリアは、2018年12月に新しく西淀川区、此花区、港区、住之江区が追加されました。

新エリアということもあり、梅田・難波・心斎橋と比べると活発とはいえません。

逆に言えば、初心者配達員のチュートリアルには持ってこいのエリアなんです!

このエリアなら、ピーク時でも1時間に2~3件入ればマシ。

5分おきにオーダーが入って拒否しまくるくらいなら、最初は忙しくないエリアで慣れてから活発なエリアに行った方が良いでしょう。

その辺のバイトの給料より稼げる?

働く上で気になるのが、きちんと稼げるかどうか。

大阪府の平均時給が1050円と割と高めになっています。

ウーバーイーツはそれに比べてどれくらい稼ぐことができるのでしょうか?

大阪のウーバーイーツの基本料金

大阪のウーバーイーツの基本料金は以下の通りです。

・受取料金:136円
・受け渡し料金:63円
・距離料金:45円/Km

ここからUberサービス手数料として5%天引きされます。

1Kmの走行距離と仮定して1つの配達を完了させると、最低でも232円の儲けになる計算です。

ここから、ブースト(エリアによって基本料金が1.2~2.0倍もらえる)やクエスト(忙しい時間帯や悪天候の日に稼働した際の特別ボーナス)も加わると、大体500円以上は稼ぐことができます。

コツさえ掴めば大阪の平均時給を超えられる

1配達500円と仮定すると、配達数を増やすことがたくさん稼ぐポイントになります。

配達数を増やすためには、とにかく忙しそうな梅田・難波・心斎橋エリアで待機しておくこと。

もしくは、ブーストの倍率が高いエリアでランチ・ディナーのピークタイムに待機しておくこと。

1日8時間フル稼働できれば1番良いのですが、体力的に不安な人はピークタイムだけ稼働するだけでも稼げる金額が違ってきます。

なかなかオーダーが入らない場合、少し外れた天王寺区あたりなら、待機中の配達員が少なくオーダーが入りやすくなるかもしれません。

これらを忠実に守っておけば、ウーバーイーツで時給1100円以上も当たり前のように稼ぐことができますよ!

配達員に登録するには

大阪でUber配達員になるための手順について説明していきます!

アプリからWEB登録をおこなう

大阪のウーバーイーツで配達員になるためには、まずウーバーイーツのアプリをインストールしてWEB応募をおこないます。

・個人情報入力
・エリア選択
・書類のアップロード
・銀行口座の入力

WEB応募でやる作業はこちらになります。

書類のアップロードとは、身分証明書や免許書の提示のことで、スマホで写メしてアップロードすればOKです。

「事前に口座番号を教えるのはちょっと…」という人は本登録でもおこなうことができるので、この段階では飛ばしてもかまいません。

事前にUber配達員専用アプリの「Uber Driver」をインストールすることをおすすめします。

ここでは、チュートリアルビデオやプロフィール写真の撮影をおこなうことができるので、その後の本登録の手間を省くことが可能です。

大阪のパートナーセンターで本登録をおこなう

大阪・心斎橋にあるパートナーセンターへ行き、本登録をおこないます。

パートナーセンター(心斎橋)

住所:大阪市中央区南船場4-4-21 りそな船場ビル604

最寄駅:心斎橋駅より徒歩2分、四ツ橋駅より徒歩6分

営業時間:月〜日 12:00〜19:00

出典:Uber

パートナーセンターには駐輪場はないので、近くのコインパーキングに置くか公共交通機関で行くようにしましょう。

毎日営業しているのはありがたいですが、12〜19時と短めなので注意してください。

本登録で必要なものは以下の通りです。

・写真付きの証明書
・キャッシュカード
・スマホ

本登録の手続きは長くて30分ほどで完了することができます。

また、宅配バッグの在庫さえあれば、即日勤務することも可能です。

その際は、モバイルバッテリーと自転車やバイクに固定するスマホホルダーがあると、スムーズに勤務することができます。

初回クーポンで使ってみよう

ウーバーイーツは、大阪でも自分の好きな時間に十分稼ぐことができます。

せっかくから一度実際にウーバーイーツで食事を注文してみませんか?

働く前にウーバーイーツを利用することで、どんな仕組みで配達されるのか、先輩配達員の様子を見ることができます。

当ブログでは、ウーバーイーツでもっとお得に注文できる初回特別クーポンを配布中です。

Uber Eatsで初回注文が1000円OFFの特別クーポンはこちら!

eatsinter196j20t

ウーバーイーツで初回クーポンで使うタイミングは?

ウーバーイーツのアプリから、注文時に「プロモーションコードを入力」にクーポンコードを入力するだけでOK!

初回注文限定のクーポンなので、忘れずに入力をおこなってくださいね。

Uber Eats

  • この記事を書いた人

きぐち

30代。猫が好き。ポイントサイトとブログで累計2億円以上稼いだノウハウをまとめてます。メインコンテンツはこちらから! → Lv.1 ネットで稼ぐって?

-ポイントサイトのコツ

Copyright© 副業クエスト100 , 2019 All Rights Reserved.