おすすめのASP(アフィリエイトサービスプロバイダ)を10サイト比較してみた。

更新日:

今回はアフィエイトプログラムを探す時に必要なASP(アフィリエイトサービスプロバイダ)を特集しました。

各ASPの特徴を比較して、ブログのジャンルにあったASPを使いましょう!

ちなみに以下が最新のASPの比較記事になるので、こちらも併せてお読みくださいませ!

アフィリエイト歴14年の僕がおすすめする"登録すべきASP"の比較一覧と選ぶコツ

続きを見る

「副業クエスト100」の人気記事はこちら。

おすすめのネット副業30選まとめ - 人気の副業ランキング【2018年版】

アフィリエイトサービスプロバイダを3行で比較してみた。

A8.net(エーハチネット)

A8.net

200万サイトが提携する日本最大のASP。

全ての面で優秀でアフィリエイトをするには絶対に必要不可欠です。

私もここで年間2000万円以上の収益を稼いでいるメインASP。

2018年のアフィリエイト収益・ポイントサイト収益を公開【月220万前後】

JANet(ジャネット)

JANet

報酬額が他社より高めに設定されている「高単価のASP」

a8.netの方が広告主がかなり多いので、サブASPとしておすすめです。

他のASPより単価が高いことが多いので、登録しておくとより成果UPにつなげられます。

トラフィックゲート

トラフィックゲート

a8や他のASPにはいない広告主が多いのが魅力。

独自性の強いASPなので、ここにしかいない広告主が多いです。

ただ、広告主の数は全体的に少ないので、メインとしては微妙かも。

アクセストレード

アクセストレード

他のASPよりは全体的に劣っているイメージです。

欲しい広告がないときに意外とアクセストレードで見つかることもあるのでサブとしておすすめ。

審査が若干厳しいので、ちょっと使いにくいですね。

リンクシェア

リンクシェア

1円からの換金が魅力的なASP。

欲しい広告が見つからない時の予備におすすめです。

ただ、サイト自体の使い勝手があまりよくないんですよね;

バリューコマース

バリューコマース

こちらもかなり大規模なASPで広告主が多いです。

審査が厳しく、やや使いにくい印象があります。

広告主の審査も厳しいのでキャンセル率が低いのはメリットですね。

バナーブリッジ

バナーブリッジ

紹介できる広告が少なめのが欠点。

ここだけの広告主も少しだけいますね。

ただ、わざわざ登録しなくてもいいかなという印象です。

電脳卸

電脳卸

物販系アフィリエイトをやるなら使える必須のASP。

報酬率がとても高いのが長所で、紹介でも稼ぎやすいですね。

ドロップシッピングをやる時に。

楽天アフィリエイト

楽天アフィリエイト

報酬率が1%と低いものの、クッキーが1ヶ月間効くのが長所ですね。

バナーをクリックしてもらえれば、1ヶ月以内にどの商品が購入されても報酬になります。

Amazonアソシエイトはアニメ・漫画・フィギュアなど、楽天は食品や家電などに強いですね。

Google Adsense

Google AdSense

一番優秀なコンテンツマッチ型ASPで、クリック単価がずば抜けて高いです。

当ブログでもノウハウをたくさんまとめているので、ぜひ。

グーグルアドセンスの収入が300万円越えたので「ブログで稼ぐための20の方法」を公開します。
グーグルアドセンスのクリック率が低い?クリック率を2%に上げる方法はこれだ!

どのASPに登録すればいいの?

ASPA8.netの独壇場なので、とりあえずA8.netだけ登録しておけば問題ないでしょう。

ただ、広告の中止や減額への対応のために、ジャネットとバリューコマースあたりは登録しておくと便利かと思います。

後はGoogleアドセンス・楽天アフィリエイト・Amazonアフィリエイトは必須ですね。

  • この記事を書いた人

きぐち

30代。猫が好き。ポイントサイトとブログで累計2億円以上稼いだノウハウをまとめてます。メインコンテンツはこちらから! → Lv.1 ネットで稼ぐって?

-アフィリエイトのコツ

Copyright© 副業クエスト100 , 2018 All Rights Reserved.