インターネットでどうやってお金を稼ぐの?家で出来ちゃう「最近の副業」を16選まとめてみた。

更新日:

ブログアフィリエイトや転売以外にも「Uber EATS」CaSy(カジー)などの面白い副業サービスもどんどん増えています。

そこで、今回は最近できた新しい副業家でできるネット副業をあわせて16個まとめてみました。

副業をちょっとしてみたい人はぜひ。

ちなみに代表的なネット副業はこちらの記事でもまとめています。

「ネットでお金を稼ぐ方法」32種類を全部まとめてみた【副業】

「Uber EATS」を使ってデリバリーをする副業

UBER(ウーバー)とは、個人間で送り迎えをしてもらうことができるアプリサービスですが、日本国内ではタクシー業務を勝手に行うのは「白タク」として法律違反になってしまうため、実質個人では使うことができません。

しかし、「Uber EATS」という料理の宅配サービスなら日本国内でも利用することができます。

利用できるエリアは東京都内がほとんどですが、副業やバイト感覚で稼いでいる人もちらほら出てきていますね。

ただ、自動車は使えないため「自転車 or 125cc以下のバイク」が必要なので注意。

「CaSy」で家事や掃除の代行をして稼ぐ副業

CaSy(カジー)とは家政婦代行のようなサービスで、家の掃除代行や料理の代行、買い物の代行などを請け負うことができます。

今は関東圏と大阪しか利用できませんが、主婦の方にとっては始めやすい副業として重宝されていますね。

給料もアルバイトよりも高く、主な利用者は高齢者の人が多いとのこと。

クラウドソーシングサービスで副業を捜す

とりあえず副業を捜すなら「クラウドソーシングサービス」が一番でしょう。

データ入力・ブログの執筆などの誰でも出来るものから、ウェブ制作・翻訳・プログラミングなどのスキルが必要なものまで、ほぼオールジャンルのネット副業を選ぶことができます。

日本で一番大きいクラウドワークスなら180種類も仕事があるので、気になる人はどんな案件があるかチェック!

Youtubeの広告ビジネスで稼ぐ方法

ユーチューバーにならなくても広告料を稼ぐことができるYoutubeビジネス。

ゲームの実況動画だけで年収1億円を超えている人もいますし、ペットの動画が人気になって写真集を出して稼いでいる人や、英会話や筋トレをレクチャーして稼いでいる人もいます。

どんな動画でも需要さえあれば再生数を稼ぐことができるので、自分の得意なものを動画にしてみると副業になるかもしれません。

話題のニュースやゴシップをテキスト動画にして再生数を稼ぐ方法などもありますね。

ちなみに広告の報酬は1再生0.1ほどが普通なので、安定した副収入を得るにはかなり多くの動画を上げないと厳しめ。

定番のブログアフィリエイトを副業にする

ネット副業の中でも一番やってる人が多い「ブログアフィリエイト」

適当にやっても稼げることはありませんが、ノウハウさえ分かれば不労所得を得る方法としては一番だと思います。

私も友人にノウハウを教えたところ、ライターさんをクラウドソーシングで雇って、すぐに月30万円を突破していました。

ちなみに私は今は月間300万円以上の収入で、一時期は月間500万円以上を稼いでいました。
(詳しくはブログ1年間のアフィリエイト収益・ポイントサイト収益をまとめてみた。にて)

楽天やAmazonなどの物販はかなり稼ぎにくいので、成果報酬系をメインにして、後はアドセンスって形が一番だと思います。

ノウハウはめちゃくちゃあるので、興味がある人は当ブログの他の記事もお読みくださいませ。

タイムチケットでスキルと時間を売る

TimeTicket(タイムチケット)は自分の空いた時間(1時間など)を売ることができるサービス。

特別なスキルや知識を持っている人であれば人気になりやすく、カメラマンの人が写真の撮り方やphotoshopの使い方を教えたり、中国語や英語を教えたり、中には悩み相談を専門にしている人もいます。

自分の得意なことをお金にできるので、面白い特技を持っている人はやってみてもいいかも。

ヤフオクやメルカリで稼ぐ13の方法

ヤフオクやメルカリを通して稼ぐ方法はたくさんあります。

例えば、安く仕入れて高く売る「中古本転売」や、チケキャンが潰れたからこそやりやすい「チケット転売」、自分で作った作品を販売するのもいいですね。

詳しくはオークションを使った13のお金の稼ぎ方まとめで色々紹介しているので、興味のある人はぜひ。

海外の記事や動画を翻訳して稼ぐ

海外で英語でしか配信されていない動画や記事をスピーディーに翻訳できれば、アクセスを集めて稼ぐことも可能です。

海外の記事をニュースとして伝えれば、SNSで拡散されやすく、ブログアフィリエイトで稼ぎやすくなります。

もし、英語が話せるのであればクラウドソーシングで翻訳タスクをやるよりも利益を上げられるかも。

犬や猫に関するブログライティングで稼ぐ方法

猫や犬などのペットを飼っている人なら色々な方法で稼ぐことも可能かもしれません。

可愛いペットの画像はSNSでフォロワーが集まりやすく、Youtubeでの再生回数も伸ばしやすいです。

また、ポチタマライターというペット専用のライターサービスも存在します。

自分のペットに関する記事を書くことで1記事あたり600円〜800円の収入が得られるので、ブログアフィリエイトは難しそうだけど記事くらいなら書けそうという人にはおすすめ。

「minne」でハンドメイド作品を売って稼ぐ

テナントやイベントで手作りの作品を売る以外に、ネットでも販売を始めてみてはどうでしょうか?

やり方としてはBASEなどのネットショップで売ったり、ヤフオクやメルカリなどで売ったりする方法があります。

minneというハンドメイド販売サービスであれば、ハンドメイド系の雑貨が好きな人がたくさん見てくれるので、人気になればそれだけで副収入を大きく稼げるかもしれません。

テナントやイベントで買ってくれた人に「ネットショップ」もあることをアピールすれば、また買ってくれるリピーターも増えるかもしれません。

ハンドメイド作品を作っている人はネットも活用して、ファンを逃さないようにするとよいでしょう。

「Airbnb」で不動産を回す副業

Airbnbというサービスを使えば、旅行者に部屋を使ってもらって稼ぐことが可能です。

最近ではAirbnb用に物件を契約して副業にしている人もいて、都心や観光スポットの近くであればすぐにお金になりやすい方法ですね。

ただ物件を買うための資金が必要になるのでリスクも大きめ。

詳しくはこちらの記事でまとめています。
Airbnbが最強の副業になる時代が来る!民泊で月20万円稼ぐ方法を特集しました。

「X-book」などでビジネススキルをレクチャーして稼ぐ副業

X-bookピザスクなどのサービスを使えば、1時間単位でコンサルやアドバイスなどをして稼ぐことができます。

X-bookでは「マーケティング」「人事」「営業」「経理」などのノウハウをアドバイスしたり、インタビューを受けることで稼ぐことができます。

ピザスクでは「業務改善」「企画開発へのアドバイス」「新規事業へのアドバイス」などを時給5000円から請け負うことができます。

キャリアがあるほど需要も多いので、既に特定の部門においての経験値が高い人であれば良い副業になるかもしれません。

転売屋になって稼ぐ4つの方法

転売屋になる方法は色々あり、中古本の売買・ライブチケットの売買・プレミア商品の売買・海外せどりなどが多いですね。

中古本の場合は手間が多く、サラリーマンの人は副業としては時間が足りないかも。

ライブチケットはチケットキャンプのサービス停止によってどんどん取り締まりが強くなってきていますが、まだヤフオクやメルカリでは出品することができます。

チケット転売は手間も少ないので、転売規制が全体的にかかるまでもうしばらくは実践できそうですね。

プレミアのつく新製品も抽選販売に当たれば大きく儲けられます。

海外せどりは日本で販売されているものをebayで売ったり、逆に海外にしかないものを日本で売って稼ぎます。

粗利が取れるジャンルを発見するのが難しいですが、見つけることが出来ればしばらく安定して稼ぐことが可能でしょう。

「PIXTA」を使って写真素材を売って稼ぐ副業

写真素材を売って稼ぐ方法ですが、これだけで生活している人もいるのでカメラ好きの人は副業としてアリですね。

イイ写真が売れる訳ではなく、あくまで「広告として使いやすい写真」がダウンロードされます。

人物の場合は背景が真っ白の方が使いやすいですし、どんな分野で使われるかを想定して写真を撮影しなければいけません。

ただ、既にたくさんの人がアップロードしているため、画像は溢れており今ではなかなか稼ぎにくい方法となってしまいました。

自分だけが撮れそうな強いジャンルがあればまだまだ稼ぐことは可能かも。

有名な写真素材販売サービスだとPIXTA(ピクスタ)fotolia(フォトリア)がおすすめです。

自己アフィリエイトで簡単に稼ぐ方法

自分のブログに貼った広告から、自分で申し込む「自己アフィリエイト」ですが、意外と大きく稼ぐことも可能です。

無料登録系だと1件100円〜200円程度ですが数十件くり返すことで稼ぐことができますし、資料請求や年会費無料のクレジットカード作成を入れれば数万円以上稼ぐこともできます。

A8.netなら「本人申し込みOK」の広告がめちゃくちゃあるので、興味のある広告はどんどん登録しておくとよいでしょう。

ただ、1つの広告に対して1回しか登録できないので、長くは稼げないのがデメリットです。

「Kindleダイレクトパブリッシング」で電子書籍を販売する方法

ノウハウ本を書いてみたい人や、既にブログを書いている人は電子書籍の販売もしてみてはいかがでしょうか?

AmazonのKindleダイレクトパブリッシングなら簡単に電子書籍を販売することが可能です。

売るだけでは稼げないのでブログやSNSで集客をする必要はありますが、一度ランキングに入って売上げが伸びれば安定して儲けることもできます。

ちなみにマージンは売上げの最大70%になっているので、本を出版するのが夢だった人はチャレンジしてみるのもいいですね。

  • この記事を書いた人

きぐち

30代。猫が好き。ポイントサイトとブログで累計2億円以上稼いだノウハウをまとめてます。メインコンテンツはこちらから! → Lv.1 ネットで稼ぐって?

-ネット副業100選

Copyright© 副業クエスト100 , 2018 All Rights Reserved.