みんながやってる「貯金方法」と「貯金のコツ」まとめてみた。【目指せ1000万】

更新日:

「貯金ができない人」は面倒くさがりな人が多いそう!

毎月の貯金も『無理なく続けられること』が大切で、なるべくなら楽しみながら貯金ができれば最高ですね。

今回は世の中にある「貯金のやり方・貯金のコツ」をまとめてみたので、今度こそはお金を貯めたい!という人はぜひ参考にしてみてください。

「副業クエスト100」の人気記事はこちら。

貯金が好きになる"おすすめのスマホ貯金アプリ"5選 【お金の管理アプリ】
みんな貯金いくらあるの?年齢別の「平均貯金額」まとめてみた【20代〜50代まで】

みんな毎月いくら貯金してるの?

「毎月の貯金に回すお金」の目安は以下のようになっています。

・独身一人暮らし 収入の約10%

・実家暮らし 収入の30〜40%

・子どもがいる家庭 収入の約10%

・子どものいない家庭 収入の約20%

・自営業 収入の15%

まずは今の自分と比べてみて、どれくらいの貯金を目指すかを考えてみましょう!

貯金って毎月いくらすればいい?「給料の何割がベストか」調べてみた。

続きを見る

貯金できない人におすすめの「11の貯金方法」

貯金できない人は「毎月続けられる貯金方法は何か」を探してみましょう!

自分に合う方法なら飽きずに貯金ができるかも?

家計簿をつけて「何にお金を使っているのか」確認する

まずは「1ヶ月の収入と支出」をハッキリとさせましょう。

毎月なんとなく支払っているものを一度見直すと、毎月かかっている支出を減らすことができます。

「全然行っていないスポーツクラブや英会話教室」「しばらく見ていない動画配信サイト」など、いらない支出はありませんか?

お金の使い道をハッキリとさせることで、支出を意識できるようになり、お金の使い方が上手にできるようになっていきます。

長く続けるにはノートや家計簿アプリなど自分にとって使いやすいツールで管理することも大切です。

家計簿アプリで「お金の見える化」をしよう!おすすめの家計簿フリーソフトはこれ!

続きを見る

「毎日の支出」を減らす

家計簿をつけて収支がわかったら、何より先に「日々のお金の使い方」を考えることが大切です。

例えば以下のような節約をすれば、食費を大きく抑えることがおすすめです。

・外食が多い人は自炊する

・コンビニに寄らないようにする

・飲みに行く機会の多い人は家で飲むようにする

意識して支出を抑えるだけでも、毎月の支出はかなり減らすことができます。

しかし、ストレスが貯まっては本末転倒なので、生活の優先順位を考えて支出を見直していきましょう♪

「保険代」「スマホ代」「月額制契約」などの固定費で省けるものや金額を見直せば、次の月からは努力しなくてもお金が余るようになります。

お金がない時のご飯28選 - まじでピンチな生活を助ける"節約料理レシピ"まとめ

続きを見る

クレジットカードや電子マネーで払ってポイントを貯める

クレジットカードや電子マネーは使うとポイントが付きますが、そのポイントも積み重なればかなりの数になります。

ポイントは換金できるものもあるので、毎日のお買い物や公共料金などをすべてクレジットカード払いにすれば、かなりお得にポイントが貯められます♪

家賃や携帯料金は銀行口座で引き落とすよりも、カード払いにした方がポイント的にはお得です。

ただ、使った金額が分かりにくくはなるので、浪費家にはおすすめできない方法ですね。

ちなみにモッピーというポイントサイトを使えば、Amazonや楽天でのポイントも2倍もらうことができますよー!

ポイントサイトを経由するときは「モッピー」だけあればイイ3つの理由

お金は袋に分けて管理する

毎月の生活に使う分のお金を袋分けして管理するのもおすすめです。

これは食費・水道光熱費・日用品代などの『変動費』にあたるものですね。

もしその月のお金が余ったら、貯金に回すようにしましょう!

余った金額を書いておくと、「来月も頑張ろう!」とモチベーションアップにつながります。

危ないのは「次の月に余ったお金を繰り越してしまうこと」です。

次の月に使えるお金が多くなってしまうと、浪費癖がついてしまうので要注意ですよ!

「給与口座」と「生活費口座」を分ける

「給与が振り込まれる口座」と「生活費を入れる口座」を分けて貯蓄を仕組み化しましょう。

また、貯金用に新たに口座を開設し、給与が入ったら必ず先に貯金をしましょう。

厳しくてもその残りの金額で生活することで、「お金がなくても何とかなる」のが分かり、これまでの固定観念を手放すこともできます。

そしてできるならさらに定期預金もおすすめです♪

365日貯金をやる

ゲーム感覚で楽しく貯金できるシステムで、マスに1〜365の数字が書かれたシートを使います。

毎日好きな金額を貯金箱へ入れ、その数字を塗りつぶしていきます。

その金額は1円から可能で、1番多い日で365円です。

目で見て成果がわかるので、やっていて達成感もありますし、無料アプリもありますよー!

500円玉貯金をやる

「おつりで500円玉が手元にきた時に貯金をしていく」というもので、簡単に開けられない貯金箱へ入れていくため、うっかり使ってしまうことを防げます。

また、貯金箱が一杯になると10万円や50万円が貯まるという貯金箱もあるので、やる気アップにつながりますね。

自分の目標額も決めやすいのでおすすめですよー!

新札貯金

銀行から引き出した時や買い物をしたときに、お釣りが新札だった場合に貯金する方法です。

きれいなお金は見ているだけでも楽しいので、人によっては飽きずに続けられるかも。

臨時収入は丸々貯金する

ボーナスはもちろん、臨時で収入が入った場合は使わずに貯金しておきましょう!

できれば定期預金に入れてしまうのが一番いいですね。

定期預金なら、通常の預金よりも金利が若干高いため、お得です♪

ふるさと納税でお得に貯める

支払い義務のある税金を実質2,000円に抑えられるふるさと納税はかなりおすすめです♪

私も毎年40万円近くを納税していますが、実質の負担額は2000円で、大量の食品などを地方から送ってもらっています。

今は還元率が30%ほどなので、10万円納税したら3万円分のものをもらうことができる計算ですね。

ただ、一部自治体ではAmazonギフトカードを40%以上還元していたりもしますね...

応援したい自治体に寄付をすることで、その地域の特産品などかなり豪華な品物をお礼としてもらうことができますし、寄付した金額が税金から控除できるため、メリットしかないですよー!

不用品を処分する

家にある不要となった物はフリマアプリなどで処分しましょう。

家の中の整理にもなるうえ、いかに無駄な物を購入していたかがわかります。

また、処分するのにかかる労力で、新たに何か物を買う時に本当に必要かどうか見極めることにもつながります。

ちなみに私は家にあるもので40万円近くの売上げになりましたよ!

お金を貯めるなら「収入を増やすこと」

節約や収支の見直しができたら、貯金とともに収入を増やすこともおすすめです。

転職したり副業をするなど働き方を見直したり、ブログアフィリエイトなどの副業をしたり、資産運用もおすすめですよー!

ポイントサイトで月5万円稼ぐ

私はポイントサイトで毎月100万円以上稼いでいますが、ブロガーじゃなくてもコツコツやることで稼ぐことは可能です。

(ちなみに私の収益は以下で公開しています)

げん玉・モッピーのポイントサイト収益まとめ【2019年6月更新】

案件の登録なら一通り登録すれば数万円は稼ぐことができますし、アンケートなどを活用すればちょっとしたお小遣い稼ぎなら可能です。

今はモッピーがダントツでおすすめですが、気になる人は以下の記事でもまとめているので、参考まで。

おすすめのポイントサイト完全比較ランキング - お小遣いサイトTOP10【2019年】

セルフバックやアフィリエイトで稼ぐ

セルフバックとは「自己アフィリエイト」とも呼ばれる方法で、自分で無料登録や商品購入をして、紹介報酬を稼ぐ方法のことを指します。

「本人申し込みOK」のアフィリエイト広告も多いので、クレジットカードなどはセルフバックするだけで、数千円のアフィリエイト報酬をもらうこおとができますね。

自分で購入しただけでも100%還元されるものやそれ以上の報酬がもらえる場合もありますので、その差額を貯めていくことで積もり積もって楽しみながら貯金ができます。

a8ネットのセルフバック(自己アフィリエイト)のやり方・稼ぎ方まとめ

続きを見る

1年間のアフィリエイト収益・ポイントサイト収益を公開【月600万前後】

資産運用

貯金が貯まってきたらその貯金を増やすこともおすすめです。

利率の高い銀行で定期預金や普通預金を使い分けたり、投資信託や株式投資、不動産投資、仮想通貨などさまざまな資産の運用方法があります。

一般的に収入のうち投資に使える金額は20〜30%までといわれていますね。

年利3〜5%増やすことができるインデックスファンドが一番おすすめ。

なるべく無理のない資産運用で大切な資産を増やしていきましょう。

貯金を続けるためのコツ・やり方

「貯金したい理由」を考える

闇雲にお金を貯めるだけでは楽しくないので、「まずは何のためにお金を貯めるのか」ハッキリさせるのも一つのコツです。

理由を決めたら、必要な貯金目標額を決めてしまいましょう。

「いくら貯まったらプチ贅沢をしよう♪」など近い目標額と長期的な目標額を設定し、メリハリをつけることもおすすめです。

「楽しい貯め方」を見つける

貯めることそのものが楽しいのが一番ですが、そうでない場合には「生活をランクアップさせるモノ」を目標金額に設定したり、自分がどうしても欲しいものを目標にしたりして、貯金自体を楽しくしてしまいましょう!

自分は何に投資したら楽しくて、何が幸せなのかを考えて、貯金のモチベーションアップにつなげると効果的です。

達成したうれしさをしっかりと味わう

目的の金額を達成したら『頑張って貯金するとこんなに嬉しいご褒美を与えることができるんだ♪』と、そのうれしい気持ちをしっかりと感じましょう。

その嬉しさからまた貯金や節約をするモチベーションになり、無理なく続けていくことができます。

ただし、1ヶ月に一回など、自分で決めて行いましょう。

惰性でご褒美ばかり与えていると、元の木阿弥になってしまうので注意も必要です。

健康でいることに焦点を当てる

心も体も健康でいることは医療費を大きく節約することができるので、「毎日の運動」と「外食をやめること」を徹底しましょう。

節約は節制にもつながるので、暴飲暴食することもなくなります。

飲みすぎてるなーという人は、あまり気が乗らない飲み会は断るべきです。

健康につながることは逆にお金をかけても効果的なので、飲みに行くお金をスポーツジムに充てるのもおすすめです。

  • この記事を書いた人

きぐち

30代。猫が好き。ポイントサイトとブログで累計2億円以上稼いだノウハウをまとめてます。メインコンテンツはこちらから! → Lv.1 ネットで稼ぐって?

-節約術まとめ

Copyright© 副業クエスト100 , 2019 All Rights Reserved.