高校生・大学生向けの"儲かるバイト"ランキングTOP10

今回は高校生と大学生向けに"儲かるアルバイト"をランキングにしてみました!

学生の時にしか体験できないバイトも多いので、ぜひ参考まで!

こちらもCHECK

【月900万前後】アフィリエイト収益・ポイントサイト収益を公開してみた。

続きを見る

おすすめの在宅副業51選!お金を稼ぐ方法をランキングしてみた【2020年版】

続きを見る

時給がいい!儲かるバイトランキングTOP10

第1位「家庭教師」

まずはじめにおすすめの"儲かるバイト"が「家庭教師」

小学生や中学生向けの家庭教師であれば、比較的簡単に教えられますね。

教師を目指している人にはとくにおすすめで、高校生など受験生の家庭教師をする場合は責任が重くなりますが、合格すれば一生その子の恩師になれるでしょう。

学歴の高い大学であれば特に稼げるので、有名校の学生であれば一番稼ぎやすいですね。

第2位「リゾートバイト」

夏休みや冬休みなど、学生特有の長期休みを利用して、海・高原・スキー場での住み込みバイトも面白いですね。

食事だけでなく水道光熱費なども全て込みなので、お給料は丸々もらえてそれ以外に使うことがほぼないため、貯金するのに向いています。

ただ、期間中ずっと同じメンバーと毎日仕事をするため、気の合わない人がいるとキツイかも;

第3位「引っ越しバイト」

体力に自信のある男性なら、引っ越しのバイトはかなりおすすめです。

残業があることがほとんどですが、それでも時給が高く、残業した分も追加でもらえます。

また、かなり筋力を使うので働きながらトレーニングにもなります。

3月や4月は忙しいですが、それ以外は比較的シフトを組みやすいのもいいですね。

第4位「飲食店でのバイト」

高校生や大学生に定番の「飲食店でのアルバイト」。

やることが決まっていて、覚えることが比較的少ないため、慣れてしまえば楽なバイトの1つ。

また、飲食店であればまかないが付くところも多いので、一人暮らしをしている人なら食費の節約にもなります。

同年代の人が働いていることも多いため、楽しく仕事ができるのも魅力ですね。

第5位「コールセンター」

髪型や服装などに規定のないコールセンターのバイトは時給も高いです。

発信と受信があり、受信の方が比較的内容は楽で、営業電話など発信の方が難しく、時給も高い場合があります。

お客様相手で苦情を聞かなくてはならないことも多いですが、気温に左右されずに座って仕事できるのも魅力です。

また全くの未経験でもしっかりと研修をしてくれるので、接客対応スキルも身につきます。

第6位「治験ボランティア」

20歳以上になりますが、長期休みを利用して入院のボランティアを行えば、かなりまとまった金額を得られます。

もちろん短期で通院でできるボランティアもありますが、拘束時間が長い案件ほど報酬も高くなります。

入院している間、毎日の検査以外は外にさえ出なければ基本的に好きなことをしていてOKなため、勉強したりスマホでお小遣い稼ぎをすることも可能です。

ただし、ボランティアに参加するための条件があり、生活習慣や体調によっては参加させてもらえない場合もあります。

体を使う分リスクもあるので、ニューイングなどの大手治験サービスだけを使うようにしましょう。

治験アルバイトの"おすすめ募集サイト・給料・死亡事故のリスク"など徹底解説してみた!

続きを見る

第7位「イベントバイト」

短時間バイトや1日バイトであればスケジュールが立てやすく、学業との両立もしやすいです。

しかも、有名人が見られるライブスタッフからスポーツイベント、フェスなどさまざまなイベントが一年中あるので、一度登録すればいつでも働けます。

コンサート会場の設営などの力仕事が男性が多く、朝早くから片付けの夜遅くまで拘束されるため時給も高いのが特徴です。

女性もお客さんの誘導からチケットやグッズ販売など軽作業的な仕事があり、年代もみんな近く働きやすいのもいいですね。

バイト探しサイトで検索できるので、短期バイトだけで気軽に稼ぐのもアリですね。

おすすめのバイト探しサイトを11コ比較してみた!【バイトアプリランキング】

続きを見る

第8位「プログラミング」

人手不足なため、どこでも重宝されるうえ時給も高く稼げるバイトです。

働きながらスキルアップできるため、将来的にも有利なバイトですね。

食いっぱぐれることのない仕事ですが、向き不向きがハッキリと別れる分野でもあります。

クラウドワークスなどのクラウドソーシングでもプログラミング案件が募集されているので、SEを目指している人は一度見てみるといいかも。

プログラミング系の副業の探し方!エンジニアに強いクラウドソーシングサイト3選

続きを見る

第9位「ブログアフィリエイト」

在宅で稼げるブログアフィリエイトは家にいながらにして自分の好きな時間に稼ぐことができます。

私もブログアフィリエイトで月300万円以上稼いでいますが、波に乗れば天井知らずに稼げるのでおすすめですよ!

【月900万前後】アフィリエイト収益・ポイントサイト収益を公開してみた。

続きを見る

文章を書く勉強にもなるのでライタースキルも上がりますし、SEOを勉強すればマーケティング技術も身につきます。

成功すればバイトするより数十倍稼げるので、A8.netで広告を捜して、自分でも書けそうなジャンルがないか見てみましょう!

a8ネットのセルフバック(自己アフィリエイト)のやり方・稼ぎ方まとめ

続きを見る

第10位「試験監督」

1日など短期間から働くこともできる「試験監督」。

ただ、試験期間中すべての日で働ける人の方が優遇される場合が多いですね。

どこの会場でも比較的朝が早いですが、特にやることもないため、難しいことはありません。

朝から夕方まで働いて1日約8,000円もしくはそれ以上など、高報酬なところも人気ですね。

時給制の短時間の試験監督もあるので、バイト探しサイトで捜してみましょう!

おすすめのバイト探しサイトを11コ比較してみた!【バイトアプリランキング】

続きを見る

学生でも内職アルバイトはできる?

今の時期、新型コロナウィルスの影響で休校を余儀なくされる学生も多いです。

また、店舗の休業や営業時間の短縮が多くなり、アルバイトだけで生計を立てている大学生にとって死活問題となっています。

身動きできない状況だからこそ、内職バイトがいま注目されているのを知っていますか?

今回は、学生でもできる内職バイトについてまとめてみました!

クラウドワークス・ランサーズは18歳以上から登録可

内職で稼ぎたいなら、クラウドソーシングサイトに登録して受注するのがおすすめです。

クラウドソーシングは、PCとWi-Fi環境さえ整えば自宅から仕事をすることができる便利なサービス。

2大クラウドソーシングサイトといえば、クラウドワークスランサーズで、2社とも18歳以上から登録できる仕組みになっています。

そのため、中学生や高校生はクラウドソーシングで稼ぐことはできません。

大学生はPCを買う人も多いので、外出自粛中の間にクラウドソーシングサイトに登録してみてはいかがでしょうか?

ちなみに、18歳以上の未成年者は、親権者等の法定代理人同意書の提出が必要なので注意してくださいね。

在宅で稼ぐなら「ブログライター」がおすすめ

ある程度の国語力が身に付いた高校生・大学生には、ブログライターがおすすめです。

ブログライターで稼ぐ方法は大きく分けて2つあります。

  • クラウドソーシングを経由してクライアントが運営するブログを代筆する
  • 自分でブログを立ち上げてGoogleアドセンスやアフィリエイト広告を付ける

アンケートモニターと比べると収益も多くてやりがいがあるので、楽して稼ぎたい人には不向きかもしれませんが、スキルさえ身に付けば必ず収入に結びつきます。

ブログライターに興味がある人は、こちらの5つさえできるようになれば問題なくブログライターを始められます。

  • 文章力(てにをは、ですます調など)
  • 見出し(h2、h3タグ)
  • 記事構成
  • 画像選定
  • WordPressの利用方法

クラウドソーシングサイトの中には、初心者向けに記事のアドバイスを受けられる案件もあるので、文章を書くのが好きな人はとりあえずやってみると良いでしょう。

大学生はクラウドソーシング経由なら気軽に始められる

ブログライターを始めたい大学生は、クラウドソーシングサイト経由で始めるのがおすすめです。

一番案件が多いのは日本最大のクラウドワークスですね。

登録完了後、「記事作成」「ブログ作成」などのジャンルから自分がやりたい案件に応募します。

  • 美容・ファッション
  • 金融・株
  • 転職
  • 不動産
  • エンタメ系
  • スポーツ・アウトドア

このように様々なジャンルの記事が募集されているので、自分が得意なジャンルの案件に応募することができます。

大学生の場合、大学生向けの日常生活税金系おすすめバイトなど同世代向けの記事の需要が高いでしょう。

クラウドソーシング内で良いクライアントと巡り合えば、ブログだけで月10万稼げる可能性もあります。

高校生でも自分でブログライターを始められる

クラウドソーシングは、18歳未満の人の登録が認められていないので、高校生がおこなうことはできません。

しかし、自分のブログを作って収益を作ることはできます。

自分でブログを立ち上げる場合、ライタースキルを身に付けること以外にやるべきことがたくさんあるのでチェックしておきましょう。

  • サーバー
  • ドメイン
  • WordPress
  • 広告(アドセンス・アフィリエイト

「サーバーって何?「広告ってどう付けるの?」と聞かれるとかなり長くなるので、ここでは省略しておきますね。

この4つの工程をするためには、それなりの資金が必要です。

ドメイン代で1,000円~、Wordpressのテーマ1つで約10,000円はかかります。

もちろん親の承諾が必要ですし、ブログを立ち上げて記事を書いて広告を付けて…となると時間もそれなりに必要です。

ただ、これらの面倒な工程を乗り越えて、初めて広告収入が入るとめちゃくちゃ嬉しいですよ!

閲覧数を増やして広告収入が上がれば、半年以内に月10万以上稼ぐことも可能です。

クラウドワークスとは?副業の探し方・仕事内容・評判を完全解説【2020年】

続きを見る

ポイントサイトも12才以上で使えるところが多い!

「アンケートモニターより稼ぎたいけどブログを書くスキルはない…」という学生は、ポイントサイトがおすすめです。

ポイントサイトは、サイト内にある広告を利用することでポイントをゲットできて、貯めたポイントを現金や電子マネーに交換することができます。

学生でもできる広告コンテンツはこちらです。

  • 無料会員登録
  • 広告クリック
  • アプリダウンロード
  • ガチャ
  • アンケート

ポイントサイトは、アンケートモニターと比べて稼げるコンテンツが豊富なのが特徴です。

さらに、ポイントサイトの種類も多く、掛け持ちすることでより高い報酬を得ることができます。

また、中学生から利用できるポイントサイトも多いです。

例えば大手ポイントサイト「モッピー」は12歳以上「ハピタス」は13歳以上「ECナビ」はなんと6歳から始めることができます。

もちろん親の承諾が必要ですが、多少なりともリスクがあるブログライターより気軽に始めることができるので、なるべく負担がかからないように稼ぎたい人におすすめです。

おすすめのポイントサイト28選をランキング!全お小遣いサイトを比較してみた【2020年】

続きを見る

モッピー(moppy)の評判ってどう?月10万を狙える稼ぎ方とは【2020年】

続きを見る

  • この記事を書いた人

きぐち

30代。猫好き。ポイントサイトとブログで累計5億円以上稼いだノウハウをまとめてます。メインコンテンツはこちらから! → Lv.1 ネットで稼ぐって?

2020年最新ポイントサイトランキング

【1位】モッピー

ポイントサイトのモッピー

会員数800万人の国内最大級のポイントサイトです。Amazonや楽天でのショッピングもお得になるなど、ポイ活には必須レベルでおすすめです。東証一部上場企業が運営しているため、安全性も最高レベルです。

【2位】ECナビ

ECナビ

レストランでの食事代が無料になる「覆面モニター」やゲームのインストールで稼げる「スマホアプリ案件」に強いポイントサイト。ECナビも東証一部上場企業が運営しているので、安全性はバッチリ。

【3位】げん玉

げん玉

私も10年近く、毎月50万円前後を稼いでいる大手ポイントサイトです。最大10万円分のポイントが当たる「モリガチャ」などが目玉のコーナーです。

-学生向きの副業

© 2020 副業クエスト100