ECナビでの"JALマイル・ANAマイルへのポイント交換方法"まとめ【高還元率】

ECナビは、現金や電子マネー以外にもマイルに交換することができます。

今回は、JALマイルとANAマイルそれぞれの交換方法についてまとめましたー!

通常よりも交換比率を上げるための方法もあるので、陸マイラーの人はぜひ。

「副業クエスト100」の人気記事はこちら。

おすすめのポイントサイト完全比較ランキング - お小遣いサイトTOP10【2019年】
ECナビのポイントの稼ぎ方とネット評判まとめてみた。

ECナビからJALマイルに交換する方法

ECナビで貯めたポイントは、ポイント交換サービス「Pex」を使って交換します。

ちなみにPexとは、色んなポイントサイトで獲得したポイントを1つにまとめて、現金や電子マネーに交換できるサービスのこと。

PexからJALマイルへの交換レートはこちら。

・JALマイル:4,000ポイント⇒100マイル
・手数料:無料

交換比率は25%なので決して還元率が良いとは言えませんね。

交換手数料が無料なのが、せめてもの救いでしょうか。

ECナビからANAマイルに交換する方法

ANAマイルも、JALマイル同様にPexから交換することができます。

・ANAマイル:1,000ポイント⇒30マイル
・手数料:無料

Pexから直接交換すると、交換比率は30%。

JALマイルよりはまだマシかな…といった印象ですね。

しかし、Pexから色んなポイントを経由していけば、最終的には交換比率73~81%でANAマイルに交換することができます!

交換比率73~81%!?ソラチカルートで交換する方法

「時間がかかっても良いからお得にANAマイルへ交換したい!」という人は、ソラチカルートで交換することをおすすめします。

ソラチカルートは、ANA To Me CARD PASMO JCB(ソラチカカード)が必ず必要になることで名づけられました。

ソラチカルートには、「経由サイトは多いけど交換比率が高いルート」と、「経由サイトや必要なものは少ないけど交換比率は低いレート」の2つがあります。

まず、交換比率81%で交換できるソラチカルートの流れがこちらになります。

・ECナビ5,000ポイント⇒Pex5,000ポイント(100%)
・Pex5,000ポイント⇒ワールドプレゼント1,000ポイント(100%)
・ワールドプレゼント1,000ポイント⇒G-ポイント5,000ポイント(100%)
・G-ポイント5,000ポイント⇒LINEポイント5,000ポイント(100%)
・LINEポイント5,000ポイント⇒メトロポイント4,500ポイント(90%)
・メトロポイント4,500ポイント⇒ANAマイル4,050マイル(81%)

この方法は、ソラチカカードの他に三井住友VISAカードが必要です。

時間はかかりますが、1ポイント=1円レートのポイントを上手く経由していけば、高い還元率でANAマイルに換えることができます。

次に、交換比率73%でANAマイルに交換する方法はこちらです。

・ECナビ5,000ポイント⇒Pex5,000ポイント(100%)
・Pex5,000ポイント⇒LINEポイント4,500ポイント(90%)
・LINEポイント4,500ポイント⇒メトロポイント4,050ポイント(81%)
・メトロポイント4,050ポイント⇒ANAマイル3,650マイル(73%)

PexからLINEポイントに交換するとき、手数料がかかってしまうため、少し交換比率は下がってしまいます。

しかし、経由するサイトが4つで済むのと、三井住友VIZAカードなしで行えるのでこのルートを使う人も多いです。

あとは、それぞれの好みになってくるので、自分に合ったソラチカルートで交換するようにしてくださいね!

ECナビ

ソラチカカードは作った方がいいよ!

ソラチカカードは、ECナビからANAマイルに交換するための必須カードです。

「いくらマイルのためとはいえ、わざわざクレジットカードを作るなんて億劫だなぁ…」と感じる人もいるかもしれません。

しかし、ソラチカカードは普段のショッピングはもちろん、東京メトロでPASMOを利用した際もポイントが貯まります。

そんなソラチカカードの魅力について簡単にご紹介していきますね!

PASMO機能搭載で通勤中もマイルが貯まる

ソラチカカードは、クレジット機能はもちろんPASMO機能も搭載されているので、通勤中の定期券として利用することも可能です。

ソラチカカードを利用すると、「Oki Dokiポイント」として1,000円=1ポイントレートで貯まります。

そして、1Oki Dokiポイントは3~10マイルに換金できます。

さらに、東京メトロ定期区間外で乗車するごとにメトロポイントが貯まります。

こちらは、1乗車で平日5ポイント・土日祝日で15ポイント貯まっていき、こちらもANAマイルに交換可能です。

ソラチカカードは年会費無料!2年目以降も実質無料

ソラチカカードは、入会費無料で発行できるカードです。

2年目以降は2,000円の年会費がかかりますが、代わりに毎年1,000マイルが付与されるので、実質無料 or ちょっとお得になりますね。

カード審査さえ通ってしまえば、かなりお得なクレジットカードですよー!

ECナビ経由でソラチカカードを発行すればECナビポイントもゲットできる

ECナビにはソラチカカードの新規発行も広告案件として掲載されています。

ECナビユーザーなら、ECナビ経由で発行するようにしましょう。

ソラチカカードの広告の詳細はこちらになります。

・ANA JBCカード(ソラチカカード):新規カード発行で67,000ポイント(6,700円)
・加算時期:翌々月末頃

ただし、18歳以上で日本国内の金融機関に個人口座を持っていないと申し込みができないので注意してください。

ECナビ

  • この記事を書いた人

きぐち

30代。猫が好き。ポイントサイトとブログで累計2億円以上稼いだノウハウをまとめてます。メインコンテンツはこちらから! → Lv.1 ネットで稼ぐって?

-ポイントサイトのコツ

Copyright© 副業クエスト100 , 2019 All Rights Reserved.