クラウドワークスの"ブログライター&文字起こしの平均収入"まとめてみた。

クラウドワークスは、ネットで仕事を受注・発注できる"日本で最も利用されているクラウドソーシングサイト"です。

今回は、初心者でも稼ぎやすい「ブログライター」や「文字起こし」などの平均収入についてまとめてみました!

特別なスキルもあまりいらないので、家でちょっとだけ副業したい人はおすすめですよー!

「副業クエスト100」の人気記事はこちら。

副業に使えるクラウドソーシングサービス9選 - 初心者におすすめのサイトを比較してみた。
クラウドワークスで副業をするのが最もおすすめな理由【評判と攻略法まとめ】

初心者でも割と稼げる3つの職種

まずは、クラウドワークス初心者でも割と稼げる職種を3つご紹介します!

1)文字起こし(月平均は約2万円)

文字起こしとは、インタビューや勉強会の音声素材を文章化していく作業です。

音声を聞きながら、PCで文字を打ち込むだけなので初心者ワーカーでも取り組みやすいのが特徴的ですね。

相場は、1分60〜120円ほどで、30分~120分の依頼が一般的

例えば60分の文字起こしで1分100円の場合は、1件で6,000円の報酬になります。

ただ、ここまで高単価の案件だと応募者が殺到するため、どうしても経験者が優遇されがちですね。

逆に、1分50円以下の募集案件は「質よりコスト」を優先させているため、文字起こし初挑戦のワーカーの採用率が高まります。

60分の文字起こしで1分50円の場合、1件で3,000円の報酬です。

1件10円のタスク案件をコツコツこなすよりは、効率よく稼げる職種といえるでしょう。

2)データ入力(月平均は約3万円)

データ入力とは、クライアントから指定された情報をPCでひたすら打ち込んでいく業務のこと。

データ入力の主な案件内容はこちら。

・顧客情報の入力
・商品レビュー
・アンケート
・その他情報

募集要項に何件業務があるのか(1案件100件など)、1件あたりの報酬も記載されているのでよく確認する必要があります。

平均的に1時間2,000〜3,000文字のタイピング力と正確性があれば誰でもできる業務内容なので、初心者ワーカーからの応募も多いです。

クラウドワークスの依頼形式には、固定報酬と時間単価制があります。

・固定報酬:すべての業務を終了した時点で報酬を支払われる
・時間単価制:時給制でクラウドワークス上で勤怠を押した時間分の報酬が発生する

データ入力の固定報酬制の平均収入は、1件5〜10円で1000件こなせば5,000~10,000円になります。

時間単価制の平均時給は、800~1,200円程。

時給1,000円以上になると経験者が優遇されがちなので、最初のうちは時給900円前後のデータ入力案件をコツコツこなす形になるでしょう。

タイピングの速さや正確性に自信がある人は固定報酬制、並のタイピング力で自分に合うかどうかイマイチ自信が無い人は時給報酬制がおすすめです。

初心者が在宅ワークで仕事するなら「データ入力」が断然おすすめな理由【特に主婦】

続きを見る

3)ブログライター(月平均は約6万円)

ブログライターとは、指定されたジャンルのブログを執筆するライティング案件のこと。

通常の記事作成よりブログ記事作成の方がハードルが低く、必要最低限のライタースキルがあれば初心者でも挑戦できる人気案件です。

クラウドワークスでよく募集されているブログ記事案件のジャンルはこちらになります。

・美容
・ファッション
・お金
・エンタメ
・転職

女性に人気が高い美容・ファッションジャンルは、比較的初心者でも採用されやすいです。

エンタメ記事は、トレンド系ブログから募集していることが多いので即日納品が求められます。

お金や転職は、他と比べるとある程度の知識が必要なので、文字単価が高いですね。

文字単価で報酬が計算されることが多く、超初心者ワーカーでも1文字0.5円~の案件から契約できます。

2,000文字の案件なら1,000円の報酬になりますね。

中には、1文字0.1円という超低単価案件も存在していますが、ブログライターの相場を知らない初心者ワーカーが応募してしまうのが現状です。

ブログ記事作成に慣れてきたら、1文字1円の案件も採用されやすくなるので、まずは評価を増やしていくことですね。

ちなみに私も1文字1.5円でクラウドワークスで募集していますよー!

ブログライターの平均収入ってどれくらい?初心者におすすめのブログライターサイト2選

続きを見る

おすすめは単価が上がっていく"ブログライター"

筆者的おすすめの職種は、断然ブログライターです!

なぜかというと、質の良い記事を納品できれば文字単価が上がっていきやすいから。

文字起こしやデータ入力のような単純作業は、報酬が上がることはほとんどありません。

一方ブログライターは、クライアントが喜ぶブログ記事を作成できれば、文字単価が上がりやすいです。

実際に、私がお願いしているライターさんは最高1文字3円になっていますね。

その分、求められるライティングスキルが高くなったり、SEOを意識した記事作成が必要になります。

しかし、頑張れば頑張る分だけ報酬も上がるのでやりがいを感じられる職種でもあります。

気になる人はクラウドワークスで、ブログライターデビューしてみましょう!

  • この記事を書いた人

きぐち

30代。猫が好き。ポイントサイトとブログで累計2億円以上稼いだノウハウをまとめてます。メインコンテンツはこちらから! → Lv.1 ネットで稼ぐって?

-クラウドソーシング

Copyright© 副業クエスト100 , 2019 All Rights Reserved.