クラウドワークス初心者におすすめしたい稼ぎ方5選まとめ【どの職種がいい?】

クラウドワークスではたくさんの種類の仕事がありますが、初心者でもできる仕事は実は意外と少ないもの。

今回は、クラウドワークス初心者におすすめしたい職種や稼ぎ方を4つまとめてみました!

「副業クエスト100」の人気記事はこちら。

副業に使えるクラウドソーシングサービス9選 - 初心者におすすめのサイトを比較してみた。
クラウドワークスで副業をするのが最もおすすめな理由【評判と攻略法まとめ】

クラウドワークスにはどんな職種があるの?

まずはクラウドワークスの主な職種がこちらになります。

  • システム開発
  • アプリ・スマートフォン開発
  • ハードウェア設計・開発
  • ホームページ制作・Webデザイン
  • デザイン
  • ライティング・記事作成
  • ネーミング・アイデア
  • 翻訳・通訳サービス
  • ECサイト・ネットショップ構築
  • サイト運営・ビジネス
  • 事務・ビジネスサポート・調査
  • カンタン作業
  • 写真・画像・動画
  • 3D-CG制作
  • 音楽・音響・BGM
  • プロジェクト・保守運用メンバー募集

主にPCを使ったクリエイティブな職種がメインですね。

WEBデザイン・エンジニア経験がある人は比較的仕事を受注しやすいです。

ただ、特別なスキルを持っていない場合、何から始めればいいのか分からないんですよね。

そこで、初心者の私がやっても稼ぎやすかった4つの仕事をご紹介します!

初心者におすすめの4つの稼ぎ方

クラウドワークス初心者におすすめの4つの稼ぎ方をご紹介します。

月1万円もいける「アンケートモニター」

クラウドワークスに登録したらまずやっておきたいのが「アンケートモニター」です。

「カンタン作業 ⇒ 質問・アンケート・ABテスト」をクリックすると、たくさんのアンケート募集が出てきます。

答えるだけで報酬がもらえるので、1番ハードルが低い職種ですね。

また、アンケート内容のほとんどが、利用経験があるもののレビューやエンタメ系の感想です。

  • TVドラマの感想(ネタバレなど)
  • コスメのレビュー
  • ネット回線に関するアンケート

中には、外部の覆面調査もありますが、クラウドワークスでは成果報酬制を禁止しているので、初心者は手を出さないのがベターでしょう。

これらのアンケート案件は簡単ではあるのですが、報酬は1件につき5~500円とかなりばらつきがあります。

そのため、単価が高いアンケートを効率よくこなしていかないと、月1万円すら稼ぐのは難しいでしょう。

「アンケート案件をもっとこなしたい!」という人は、覆面調査や座談会アンケートでもっと稼ぎやすいリサーチパネルなどのアンケートサイトの方がおすすめですね。

アンケートに特化したサイトであれば、案件もさらに多いので、安定して稼ぎやすいですよー!

リサーチパネルが一番稼げる?アンケートモニターでポイントを稼ぐ方法まとめてみた。

続きを見る

月3万円もいける「文字起こし」

初心者でもできる仕事の1つとして「文字起こし」も割とおすすめですね。

ちなみに文字起こしとは、インタビューや講演会などの録音内容を文章にしていく仕事です。

60~120分ほどの内容を文字起こししなければいけないので、耳が良く集中力がある人におすすめです。

相場は1分につき30~100円ほどが多いですね。

1分100円以上の案件は応募者が殺到するので、高単価案件は実績がないと厳しいです。

初心者ワーカーは30円から…と言いたいところですが、慣れないうちはたった30分の文字起こしで3時間かかることもあります。

時給換算すると300円…とんでもなく割にあいません。

文字起こしは向き不向きが激しい職種なので、1~2回やってみて「これできそう!」と思ったら、早めに1分100円以上の案件に応募することをおすすめします。

クラウドワークスの"ブログライター&文字起こしの平均収入"まとめてみた。

続きを見る

月5万円もいける「データ入力」

過去に事務経験がある人や日頃からPCを使っている人は、「データ入力」がおすすめです。

データ入力案件の主な内容がこちらです。

  • ネットショップの商品登録・出品作業
  • ネット検索・調査
  • 個人情報の打ち込み
  • 画像スクショ・加工

アンケートモニターや文字起こしと大きく違うのが、継続依頼が多いということ。

継続依頼があれば定期的に収入が入るので、安定して稼ぐことができます。

特に案件数が多いネットショップの商品登録は、1件50~100円で100件ほどが相場です。

週4~5日の継続的な作業が必要になりますが、安定すれば月5万稼ぐこともできますよー!

データ入力の副業はめっちゃ楽だぞ!在宅バイトとしては最強だと思う理由。

続きを見る

月10万円もいける「ブログライター」

ある程度クラウドワークスに慣れてきたら、最終的にチャレンジしたいのが「ブログライター」

テーマに沿ってブログ記事を書く仕事ですが、読みやすい文章さえ書ければ、初心者でも受注しやすいですね。

いきなりゼロから書くのは難しいので、最初は構成・見出しが指定されている記事案件からやってみましょう。

ブログライターの報酬は、文字単価でおよそ1文字0.5~2円ほど。

文字数は初めのうちは2000文字程度の少ない文字数からチャレンジするのがおすすめですよー。

月30万円以上稼いでいる人もいる!

色んなジャンルの記事が執筆できるようになったら、ポートフォリオを作って、実績をまとめていきましょう。

「このジャンルのブログ記事はおまかせくさい!」

「月20記事以上執筆できます!」

と、クライアントにアピールしていけば、どんどん継続案件を勝ち取ることができます。

それと同時に、高品質な記事を納品できれば、文字単価が上がることも…!

ちなみに私の場合は、最大1文字3円まで上がりました。

得意なジャンルなら1時間2000文字は執筆できるので、時給6000円という計算になります。

この調子でどんどん単価を上げていけば、月30万近く稼ぐこともできるので、クラウドワークスでも一番おすすめの職種ですよー!

クラウドワークスの"ブログライター&文字起こしの平均収入"まとめてみた。

続きを見る

  • この記事を書いた人

きぐち

30代。猫が好き。ポイントサイトとブログで累計2億円以上稼いだノウハウをまとめてます。メインコンテンツはこちらから! → Lv.1 ネットで稼ぐって?

-クラウドソーシング

Copyright© 副業クエスト100 , 2019 All Rights Reserved.