今日から始める「簡単なブログの作り方」 - 無料ブログ・WIX・ワードプレスはどれがいい?

投稿日:

「ブログの作り方がよく分からない!」という人のために今回は"ブログの作り方の基本"をまとめてみました。

まずブログの作り方には主に"以下の3つの方法"があります。

1,はてなブログなどの"無料ブログサービス"を使う
2,WIXやJimdoなどの"ブログ作成サービス"で作る
3,Wordpress(ワードプレス)でブログを作る

無料ブログが最も作るのが簡単で、次にWIXやJimdo、一番難しいのがWordpressとなっています。

それでは簡単な順に説明してみましょう。

無料ブログサービスを使うのが一番簡単!

一番簡単に作れるのが無料ブログサービスでのブログ開設です。

知識がなくてもすぐに始めることができるので、5分あれば新しいブログを作れちゃいます。

ただ、デメリットとして以下のような点も。

・無料の代わりに自動で広告が入ることが多い。
・あくまでレンタルなので自分に所有権がない。
・無料のサーバーなのでアクセスが増えるとエラーになりやすい。
・独自ドメインじゃないので後々ブログの引越しができない。

アフィリエイトなどでビジネスとして使うなら無料ブログは微妙ですが、とりあえず試しにブログを作りたい!という人には最もおすすめです。

無料ブログなら今でははてなブログがおすすめなので、難しいことは分からないけどブログを始めたい!という人ははてなブログからスタートしましょう。

WIXとかのブログ作成ソフトやサービスってどうなの?

次にブログ作成ソフトを使って、ブログを作る方法です。

ブログ作成サービスであるWIX(ウィックス)Jimdo (ジンドゥー)を使えば、

無料のブログサービスよりも作れるデザインの幅が広く、

企業サイトを作ったり、ショッピングカート機能をつけてネットショップを作れたりなど、ブログよりもプロっぽいウェブサイトを作れます。

初心者の方でも割と作りやすいので、ブログじゃなくてウェブサイトを作りたい!という人にはおすすめ。

有料にすれば独自ドメインも使えますし、広告を非表示にしたりすることもできます。

ちなみに、アフィリエイターに人気の「シリウス」や「賢威テンプレート」ですが、今ではアフィリエイトサイト専用という感じが強すぎるのであまりオススメではないかも。

ブログで稼ぐなら"Wordpress"が断然おすすめな理由。

難易度はまぁまぁ高いですが、自由度が一番高いのがWordPress(ワードプレス)でのブログ作成です。

基本的に有料のレンタルサーバー契約が必要ですが、デザインのテンプレートも多いのでどんなブログ・ウェブサイトでも作れますし、プラグインを使えば様々な機能を追加できる最強ツールです。

ただ、扱うには知識が少し必要になるので初めてブログを作成する人には少しだけ難易度が高いですね。

勉強が少し必要にはなってきますが、慣れればかなり使いやすいので、無料ブログで運営に慣れてきたらチャレンジしてみるのもいいですね。

  • この記事を書いた人

きぐち

30代。猫が好き。ポイントサイトとブログで累計2億円以上稼いだノウハウをまとめてます。メインコンテンツはこちらから! → Lv.1 ネットで稼ぐって?

-Web制作とSEO

Copyright© 副業クエスト100 , 2018 All Rights Reserved.