Googleアドセンスの登録方法と"初心者でも3日で審査に通るコツ8選"

今回は「グーグルアドセンスに登録申請をしたけど、全然審査に通らない!」という人のために、

「平均の審査期間」と「審査に通るための8つのテクニック」をまとめてみました。

8つのチェックポイントを直すだけで、ほぼ確実に審査を通れるので、審査に1週間以上かかっている人はぜひご覧ください。

こちらもCHECK

グーグルアドセンスの収入が300万円越えたので「稼ぐための20の方法」を公開します。

続きを見る

グーグルアドセンスのCTR(クリック率)を2%に上げる方法はコレ!

続きを見る

Googleアドセンス の始め方

グーグルアドセンスを始めるには以下の5ステップが必要になります。

1,審査用ブログを作る
2,一次審査に申請する
3,二次審査に申請する
4,アドセンス広告を設置する
5,報酬の受取口座を設定する

ちなみに審査にかかる期間ですが、Google公式では「サイトの審査には最大で 3 日間かかります」と記載されています。

ただ、実際に審査を受けた人の中には3週間以上かかった人も多いので、最大3日は当てにならないんですよね。

2次審査の平均期間は3日で、早ければ当日、遅い場合は1ヶ月程度かかります。

「もう1週間以上審査が進んでいない!」という人は、ブログを改善しながら審査を待ちましょう。

それではそれぞれのステップについて、簡単にご紹介いたします。

1)グーグルアドセンスの審査用ブログを作る

それでは、まず最初にアドセンスの審査に出すためのブログを作りましょう。

既にブログを持っている方であればそのまま審査に出して受かるパターンもありますが、いくつかの審査ポイントをクリアしている必要があります。

受かるためのポイントについては後ほど詳しくご紹介します。

2)一次審査に申請する

一次審査はとても簡単で、以下のステップをクリアしていくだけ。

1,Googleのアカウントを作成
2,Googleアドセンスに申し込む
3,ブログのURLを入力する
4,自動的に一次審査がスタート
5,住所を入力
6,SMSか電話認証をする
7,「今すぐ利用を開始」をクリック
8,アドセンスの広告コードをブログに貼る

最後のアドセンスの広告コードですが、これは申請したサイトがちゃんと自分のものなのかを確認するために行います。

指定されたタグをブログにコピペしますが、Wordpressの場合は「外観」→「テーマの編集」にある「header.php」のheadタグの後ろに貼り付けます。

その他のブログでもHTMLのheadタグの直後にコピペすればOKです。

3)二次審査に申請する

上記のステップが終わると二次審査が自動的に申し込まれます。

早い人は1日で終わりますが、遅い人だと3週間くらいかかることも。

二次審査に合格するとメールが届くので、実際にアドセンス広告を利用することが可能になります。

4)アドセンス広告を設置する

アドセンス広告の設置手順は以下。

1,メニューの「広告の設定」→「新しい広告ユニット」を作成する
2,広告の名前・サイズ・タイプを決める。
3,「保存してコードを取得」でコード生成
4,記事の前後や、サイドバーウィジェットにコピペ
5,少し時間が経つとアドセンスが表示される

5)報酬の受取口座を設定する

最後に支払手続きをして、報酬が貯まった時の受取口座を設定しましょう。

口座の設定には以下のステップが必要になります。

1,個人識別番号(PIN)の認証
2,お支払い方法の追加
3,少額デポジットの入金

まず、個人識別番号(PIN)の認証については、アドセンスの収益が1000円を超えたときに、登録住所宛にPINコードが送られてくるので、その際に認証するだけでOKです。

認証が終わったら、報酬を受け取る銀行口座を入力しましょう。

口座を登録するとグーグルアドセンスから少額のお金が入金されるので、その金額をアドセンスで入力することで全ての認証が完了します。

アドセンスの審査をクリアするための8つのチェックリスト

2次審査ではスタッフが実際に目視をして、厳しめの審査をされるようになっています。

以下のポイントをクリアすることで審査をパスできる確率がグっと上がるので、まだ通っていない人は以下のポイントを直してから再申請するとよいでしょう。

(1)コンテンツが充実していること

最低でも記事数は15記事以上はないと厳しめ。

内容も適当なコンテンツや文章量の少ない記事だと審査に落とされやすいので誰かの役に立つような良質なコンテンツが好ましいです。

(2)広告を多く貼らない

アフィリエイト広告が多いと審査に落ちやすいので、過度に貼らないようにしましょう。

できれば二次審査時にはアフィリエイト広告を一切載せないことで審査に通りやすくなります。

(3)Googleのガイドラインを全て遵守する

ウェブマスター向けガイドライン(品質に関するガイドライン)を見てブログ内容を直しましょう。

どこかに抵触していると審査はパスできないので今一度確認しておくべき。

(4)規約違反になる記事がないこと

ポイントサイトの紹介・アダルトサイトやギャンブルに関する内容など、Googleの規約に違反するコンテンツがあればまず通りません。

後でバレた場合、アドセンスアカウントの停止になるので、規約違反の記事は絶対に書かないようにしましょう。

(5)他のブログのコピーや明らかなリライトをしない

人のブログ記事をコピーすればアルゴリズムですぐにバレますし、今は適当なリライトをしてもすぐに分かります。

そのようなブログはスパムフィルターにもかかりやすいので、しっかりとオリジナルコンテンツを作るように心がけましょう。

(6)ブログを開設したばかり

ブログを開設してすぐに30記事を書いてもよほど良質なコンテンツでない限り、審査に落とされやすいです。

開設1ヶ月未満のブログではコンテンツが充実していない限り、高確率で落とされるので注意。

(7)お問い合わせフォームや連絡先を記載する

運営者へのコンタクトが取れないアフィリエイトブログへの審査はかなり厳しくなります。

ブログ内にメールアドレスやお問い合わせフォームを設置することで審査側にも安心感を与えることができるでしょう。

(8)プライバシーポリシーを掲載する

これはなくても審査に通りますが、「個人情報をどう扱うのか」を記載したプライバシーポリシーを入れると効果的な場合があります。

プライバシーポリシーを入れてから再申請をしたら受かった人もいるので安心感をプラスすることは出来るかも。

審査に時間がかかる人は「審査状況確認フォーム」を使おう

ブログを訂正した人は「審査状況確認フォーム」で審査が遅れている旨を問い合わせてみましょう。

ただ、ほとんどの口コミでは「フォームで問い合わせても、無視されることが多い」とのこと。

しかし中にはフォームに丁寧な文章で送信した所、すぐに承認されたという人も多いです。

上記の8つのポイントで問題がなければ審査は通るはずなので、ブログに自信が持てるようになったら再申請のお願いを出してみましょう!

無料ブログじゃグーグルアドセンスの審査は通らないよ!

Googleアドセンスを始めよう!と思っても、実は無料ブログでグーグルアドセンスの登録審査を通ることはできません。

というのも、2016年までは無料ブログでもアドセンスの審査を通過できたのですが、今では独自ドメインのブログじゃないと審査を通過できなくなってしまいました。

そのため、今では有料で契約した「独自ドメインのブログ」を審査に出さないといけないんですね。

ただ、ここが重要なのですが、審査にさえ通れば、無料ブログでもアドセンスを掲載できます。

つまり、最初の登録審査の時のみ独自ドメインブログを使えばOKなんですね。

審査さえ通っちゃえば、はてなブログだろうが無料ブログだろうがアドセンスを載せていい訳です。

無料ブログにGoogleアドセンスを載せるには?

年間1000円ほどで取得できる独自ドメインがあれば、コンテンツさえあればアドセンスの審査をパスすることができます。

ただ、「稼げるかどうか分からないのにお金なんてかけたくない!」という人もいますよね。

そんな人は、無料ブログでアクセスが増えてきて「これはアドセンス載せたら稼げそうだな」と思った時にでも、もう1つのブログを独自ドメインで作るといいでしょう。

つまり、こんな感じ。

1)無料ではてなブログを始める
2)アクセスが増えて収益が出る
3)もう1つ「審査用のブログ」を独自ドメインで作る
4)「審査用のブログ」を審査に通す
5)審査が通ったら、元のブログにアドセンスを載せる

こうすれば、稼げるようになってからしかお金が発生しないので、独自ドメイン代が無駄使いにならずに安全かと思います。

本格的に稼ぐのなら独自ドメインを最初から取った方がいいのですが、あくまでこれから始めるアフィリエイターの人はこの方法が一番リスクなしで始めやすいのかなと思います。

アフィリエイトのノウハウについては当ブログでもまとめているので、ぜひ以下の記事も併せてお読みくださいませ。

【月1200万前後】1年間のアフィリエイト収益・ポイントサイト収益を公開

続きを見る

おすすめの在宅副業51選!お金を稼ぐ方法をランキングしてみた【2020年版】

続きを見る

グーグルアドセンスをやるなら「はてなブログ」がおすすめ

無料ブログで考えているのなら一番おすすめなのがはてなブログ

アフィリエイト広告の利用はもちろんOKですし、デザインもシンプルなのでコンテンツも邪魔しません。

はてなブックマークの利用者にも見られやすく、はてなブックマークで拡散されれば、SEO対策で一番重要とされている良質な被リンクもゲットすることができます。

あくまでコンテンツが大事なので使うブログサービスはそこまで重要ではないのですが、効率の良さを取ったらはてなブログが初心者の方に一番おすすめですね。

ちなみに「はてなブログ」は無料で使うこともできますが、自動で広告が表示されてしまうなどのデメリットもあります。

(有料版にすればスマホでの自動広告を非表示にできたり、独自ドメインも取得できます)

ただ、もちろん無料ブログでグーグルアドセンスの審査は通らないのでそこは要注意ですよ!

  • この記事を書いた人

きぐち

30代。猫が好き。ポイントサイトとブログで累計2億円以上稼いだノウハウをまとめてます。メインコンテンツはこちらから! → Lv.1 ネットで稼ぐって?

2020年最新ポイントサイトランキング

【1位】モッピー

ポイントサイトのモッピー

【2位】ECナビ

ECナビ

【3位】げん玉

げん玉

-アフィリエイトのコツ

© 2020 副業クエスト100