「ブログアフェリエイトで稼ぐ方法」って間違いワードを狙えば稼げるんじゃないかと思う件。

更新日:

「アフェリエイトってアフィリエイトのことでしょ?間違ってるよ」

そう、そうなんです。

実は「間違ったビッグキーワード」というのは非常に検索数が多く、このようなワードはアクセスが多いのに簡単に上位を取ることが可能なんです。

今回はそんな「オイシイワードで稼ぐ方法」をお伝えしたいと思います。

「副業クエスト100」の人気記事はこちら。

2018年のアフィリエイト収益・ポイントサイト収益を公開【月220万前後】
グーグルアドセンスの収入が300万円越えたので「ブログで稼ぐための20の方法」を公開します。

ブログアフェリエイトというキーワードがオイシイ理由

ブログアフィリエイトで稼ぐために重要なのが「アクセスを得やすいのに、ライバルがいないキーワード」を探すことです。

今回の例で言うと「ブログアフェリエイト」や「アフリエイト」というキーワードですが、これらのワードは検索数が多いのに誰も狙うことがないため、非常にアクセスアップにつなげやすいキーワードになっているんです。

これらの狙い目キーワードのことを、昔は「KEI値の高いワード」などとも言っていましたね。

試しにGoogleキーワードツールでアフィリエイトと検索し、検索ボリュームが多い順にソートしてみましょう。

正確なデータはまた少し変わりますが、大体以下のような解析結果になります。

ご覧の通り、上位に「間違いワード」が来ているのが分かります。

このような検索ボリュームが多いのに競合性が低いワードを見つければ、やみくもに記事を書いていくより楽にアクセスが稼ぐことが可能になります。

「ブログアフリエイトで稼ぐ」という記事を作れば稼げるの?

アフリエイトというワードで月間30万回の検索があるようですが、しかし、ただ単に「ブログアフリエイトで稼ぐ方法」というブログを作っても、恐らくアクセスは100にも満たないでしょう。

というのも、狙い目のワードを狙うにも「ウェブサイト・ブログのドメインパワー」が必要だからです。

ウェブサイトのパワーとは関連サイトからの上質な被リンクなど、SEOで言うリンクポピュラリティの高いサイトと呼ばれるものですね。

つまり、逆に言えば、既にアフィリエイトに関する大きなサイトを持っていれば、被リンクもあるでしょうし、上位を狙うことも簡単に可能です。

ブログでどうやって稼ぐのが効率いいのか

今、ブログアフィリエイトをやっている人は「自分のジャンルに隠されたオイシイキーワード」を見つけてみましょう。

オイシイキーワードを見つけるのも特に難しくなく、Googleキーワードツールなどを普段から使っていれば、自然と狙っているキーワードから派生して必ず見つけることができます。

簡単に稼げる方法ではありませんが、効率がよくなるちょっとした裏ワザなので、「ブログアフェリエイト」をしている人はぜひやってみましょう。

  • この記事を書いた人

きぐち

30代。猫が好き。ポイントサイトとブログで累計2億円以上稼いだノウハウをまとめてます。メインコンテンツはこちらから! → Lv.1 ネットで稼ぐって?

-アフィリエイトのコツ

Copyright© 副業クエスト100 , 2018 All Rights Reserved.