「お金がない...!」生活がヤバいときに出来る"今すぐお金を作る方法8選"

収入があっても、支払いが集中したときに「おいおい...お金がないぞ!」とあわててしまうことも。

今回はそんな「お金がないピンチ」の時のために、「緊急時にお金を作る方法」をまとめてみました。

以下、目次です。
1,どうしてもお金が無い時にできる「お金の集め方」8つ
 1.1,メルカリで「いらないモノ」を売りまくる
 1.2,引っ越しは「短期アルバイト」としておすすめ
 1.3,一気に稼げる「治験ボランティア」を使う
 1.4,国からの「公的支援」を利用する
 1.5,ブランド品や車を「買取り店」でお金に変える
 1.6,自宅でお金を稼げる「クラウドソーシング」
 1.7,すぐに返済するなら「利息0円キャッシング」もアリ
 1.8,どうしてもお金がないなら「家族に相談」しよう

どうしてもお金が無い時にできる「8つのお金の集め方」

お金がない時に一番やっちゃいけないのが借金をすること

お金を借りる前にできることは全部やって、借金は「本当の最終手段」にした方がいいですよ!

(1)メルカリで「いらないモノ」を売りまくる

お金をすぐに作るには「身の回りの物をお金に変える」のが一番早いです。

「とりあえず必要なお金」を作るために、メルカリやヤフオクで不要品を売っちゃいましょう。

リサイクルショップの買い取り価格はめちゃくちゃ安いですが、フリマアプリなら高い値段で取引ができます。

筆者も壊れたオーディオや古いカメラを出してみたときに意外と高値がついてビックリしたことがあります。

まずは、身の回りの不用品を売りまくって、断捨離もかねて片付けちゃいましょう!

(2)引っ越しは「短期アルバイト」としておすすめ

お金を作る方法として健全なのは、やはり働いてお金を稼ぐこと。

特に引っ越しは日給で給料がもらえ、1日で1万円以上稼げるので効率はめっちゃいいです。

引っ越しは募集件数が多くネットで簡単に探すことができるので、体力に自信があるならおすすめ。

お金が足りないと思ったら「短期のアルバイト」で仕事をし、「余った時間」を「お金」に替えましょう!

(3)一気に稼げる「治験ボランティア」を使う

治験ボランティアは、新薬の安全性を実験するアルバイトです。

日本で認可を受けている薬なので、危険性はそれほど高くありませんが、身体を使う分デメリットはありますね。

一日当たりで大体1万〜2万円ともらえるお金が高く、健康診断もできるので一石二鳥ですね。

ただ、診断結果が出た後に治験を始めるので、最低でも一週間はかかり、今すぐにお金が必要な人にはちょっと難しいかも。

(4)国からの「公的支援」を利用する

仕事を辞めるなどで収入がなく、一時的にお金が必要な場合は、公的支援の「生活福祉資金貸付制度」を利用すれば、最大10万円までは無利息で借りることができます。

「生活福祉資金貸付制度」には保証人が必要ですが、いない場合でも年利1.5%の低金利で借りられるのでおすすめです。

更に「もう生活するお金さえない...どうしよう...」という人は、生活保護を申請する方法もあります。

しかし、生活保護の適用条件は年々厳しくなっているため、「最終的な手段」としてのみ考えましょう。

(5)ブランド品や車を「買取り店」でお金に変える

ブランド品買取ショップ・リサイクル店・自動車販売店など、中古品の買取りを行っている業者なら、身の回りの持ち物を即日現金に代えることができます。

このような業者は商品の相場を把握しているため、安く買い叩かれることもありますが、お金がどうしてもいる時は背に腹は代えられません。

何より、即日現金化できるのは大きなメリットです。

メルカリなどの方が高く売れますが、発送が大変なものなどはリサイクルショップを使った方がよいでしょう。

(6)自宅でお金を稼げる「クラウドソーシング」

空いた時間にお金を稼ぐなら、ネットで仕事が受けられる「クラウドソーシング」がおすすめです。

パソコンがあればいつでも仕事できますし、IT系の技術があればウェブデザインやプログラミングなど高単価の仕事も多いです。

ブログ記事のライティングは値段はかなり安いですが、実績を貯めると単価も高くなっていくので、急には難しいものの「数千円」であれば簡単に稼ぐことができます。

ちなみに一番おすすめなのは日本最大のクラウドワークス

家からなかなか出られない事情がある人にはおすすめです。

(7)すぐに返済するなら「利息0円キャッシング」もアリ

もう売れるものもなく、どうしても借りないといけないなら「プロミス、レイク、アコム」など大手ローン会社がやってる「利息0円のキャッシング」に手を出すのもアリです。

これは借りた日の翌日から30日以内に返済すれば、1円も利息がつかないサービスです。

利用限度額は1万円から500万円までで、「すぐにお金を返せる」のであれば問題ないでしょう。

しかし、利息が0円なのは初回契約者のみの限定で、次からは実質年利4.5~17.8%といった利息がつくので要注意。

もう1つ注意しないといけないのが、キャッシングを使えば簡単にお金が手に入ってしまい、借金グセがつきがちです。

一度でも返せないと、利息でどんどん借金が膨らんでしまうので緊急時以外は絶対に使わない方がいいですよ!

(8)どうしてもお金がないなら「家族に相談」しよう

どうしてもお金が足りない場合は、両親など家族に相談するのがベストです。

後で返せばいいと友達や恋人からお金を借りると、大切な信用を失うことになります。

周りから借金をすると、周囲からの信用はなくなり、お金を返せない場合は友達も失ってしまいます。

どうしても借りないといけないときは迷わず両親・兄弟からお金を借りましょう。

ただ、なるべくは自己解決が大前提!

お金で人生を見失ってはいけませんよ!

「ネット副業の入門」を最初から読む



●この記事に関連するコラム

お金の稼ぎ方Lv.1

↑ページの一番上に戻る

カテゴリー
ネットビジネスまとめ(51)
アフィリエイト・内職(45)
ポイントサイトの攻略(33)
Webサービスのまとめ(39)
ウェブ制作・SEO関連(56)
月10万円稼ぐ最短マニュアル
注目の記事トップ10
お金を稼ぐには結局、何をしたらいい?今から始める27のお金の稼ぎ方
ブログ1年間のアフィリエイト収益・ポイントサイト収益をまとめてみた。
ポイントサイト完全比較ランキング - 2018年のお小遣いサイトTOP10
「ネットでお金を稼ぐ方法」32種類を全部まとめてみた。(前編)
おすすめポイントサイトを比較!
お小遣いサイトランキングTOP5
アドセンスで300万円越えたので「ブログで稼ぐための20の方法」を公開します。
【SEO対策】2018年も使えるブログのアクセスアップ手法21個まとめ
おすすめのネット副業30選まとめ - いま人気の在宅副業ランキング
累計ネット収入が1億円を突破!
ポイントサイトの収入明細を公開!
ブログアフィリエイトでお金を稼ぐための8つのノウハウとSEO
今月のおすすめサービス
  • ポイントサイトのモッピー

Copyright 2004-2018, ネットで稼ぐ方法をマスター!All Rights Reserved.(お問い合わせはkanemotilevel@gmail.comへ)