炊飯器の電気代・電気料金の節約術

他の電化製品に比べて意外と節約術の多い炊飯器

以下の節約術を実践して炊飯時の電気代を節約しましょう!

節電術1 なるべく保温をしない

炊飯時は保温をするのに電気代がけっこうかかります。

この保温のための電気代を節約する為に、
お米が余ったら保温せずに冷凍しておきましょう。

数時間の保温にかかる電気代よりも
電子レンジで解凍した方が安い電気代で済ませることができます。

節電術2 炊飯時にまとめて炊く

炊飯器は炊飯時に大きく電気代がかかるので、
まとめて炊くことで電気代を節約する事が出来ます。

これならば何度も炊く面倒もないですし、
しかも一度に多くのお米を炊いた方がおいしくなるそうです。

しかし、一人暮らしや家族人数が少ない場合は
あまり多く炊くとお米が余ってしまうため
余った場合は保温せずに冷凍しておいた方が良いでしょう。

節電術3 大きいサイズの炊飯器を使う

上記のまとめて炊く節約術を実践する際、
なるべく大きいサイズの炊飯器が必要になります。

炊飯回数をなるべく少なくするためにも
まとめて炊ける大容量の炊飯器がお勧めです。

3合を2回炊くよりも6合を1回炊いた方が安い為、
家族が多い場合は多く炊ける大容量炊飯器を選びましょう。

節電術4 タイマーで電気代を節約

ほとんどの炊飯器には決めた時間に炊飯してくれるタイマー機能が付いていますね。

出掛ける際に炊飯をして帰ってくるまで保温をしておくよりも
帰ってくる前に炊飯されるようにする方が電気代を節約出来ます。

お米も炊きたてになるのでタイマー機能を使っていない人は
節約のためにも一度活用してみましょう。

節電術5 待機電力を節約

炊飯器の待機電力は他の電化製品よりは少ないのですが
やはりコンセントを差している間に待機電力を消費してしまいます。

炊飯器の場合は炊くときだけにコンセントを入れ、
使い終わったらコンセントを抜いた方が節約になります。

●この記事に関連するコラム

お金を稼ぐ方法をトップから見る

↑ページの一番上に戻る

カテゴリー
ネットビジネスまとめ(51)
アフィリエイト・内職(45)
ポイントサイトの攻略(33)
Webサービスのまとめ(39)
ウェブ制作・SEO関連(56)
月10万円稼ぐ最短マニュアル
注目の記事トップ10
お金を稼ぐには結局、何をしたらいい?今から始める27のお金の稼ぎ方
ブログ1年間のアフィリエイト収益・ポイントサイト収入をまとめてみた。
ポイントサイト完全比較ランキング - 2017年のお小遣いサイトTOP10
「ネットでお金を稼ぐ方法」32種類を全部まとめてみた。(前編)
おすすめポイントサイトを比較!
お小遣いサイトランキングTOP5
アドセンスで300万円越えたので「ブログで稼ぐための20の方法」を公開します。
【SEO対策】2017年も使えるブログのアクセスアップ手法21個まとめ
ネットで人気の副業30選まとめ - おすすめの在宅副業ランキング
累計ネット収入が1億円を突破!
ポイントサイトの収入明細を公開!
ブログアフィリエイトでお金を稼ぐための8つのノウハウとSEO
今月のおすすめサービス
  • ポイントサイトのモッピー

Copyright 2004-2017, ネットで稼ぐ方法をマスター!All Rights Reserved.(お問い合わせはkanemotilevel@gmail.comへ)