1回でOK!検索エンジンへブログを一括登録する方法まとめてみた(2018年版)

更新日:

検索エンジンへの登録はアクセスアップの基本中の基本!

ブログを作っても検索エンジンへ登録しないと、コンテンツが拾われるのがかなり遅くなってしまいます。

大手の検索エンジンと言えば、Google・bing・Yahooなどが挙げられ、Googleだけでも全体の80%近いシェア数を誇っており、これらの検索エンジンからの訪問者増がアクセスアップに繋がります。

そこで今回はアクセスUPとSEO対策の基本でもある大手検索エンジンへの無料登録を特集してみました。

【SEO対策】2018年も使えるブログのアクセスアップ手法21個まとめ

続きを見る

【保存版】アクセスアップに使える無料の"おすすめSEOツール20選"まとめ

続きを見る

検索エンジンってどれくらい種類あるの?

検索エンジンと言っても小規模な検索エンジンから、主要な大手検索エンジンまで様々な種類のものがあります。

Google・Yahoo・bingなどの大手サイトの他にもgoo・infoseek・Excite・biglobeなどの検索エンジンも有名ですね。

また、多くの検索エンジンはGoogleと繋がっており、Googleと同じ申請ページを使っているところも結構多いです。

そのため、今ではGoogleに登録しておけば他の検索エンジンにも自動登録されるため、基本的にはGoogleだけで十分でしょう。

以下がGoogle検索エンジンへの申請フォームです。
GoogleにURLを追加

Bingについては登録申請ページがなくなってしまったので、Bingのウェブマスターツールから登録して申請しましょう。
Bingのウェブマスターツール

他にもディレクトリ系で有名なサイトも載せておきます。

All about オールアバウト
専門ガイドの審査を通ればリンクしてもらえます。
細かくジャンル分けされており、ページごとでの登録も多いです。
自信のあるコンテンツがあれば自薦してみましょう。

小さい検索エンジンに効果はあるのか

よく大小1000件の検索エンジンに登録してアクセスアップ!という有料のサービスを見かけることがあります。

私も一度試してみましたが、アクセスアップはもちろんディレクトリからの被リンクとしても効果は全くありませんでした;

効果があったとしてもほんの少しなのですし、Googleに登録しておけばその内小さな検索エンジンでもクロールされるようになるので、登録する必要はないかと思います。

  • この記事を書いた人

きぐち

30代。猫が好き。ポイントサイトとブログで累計2億円以上稼いだノウハウをまとめてます。メインコンテンツはこちらから! → Lv.1 ネットで稼ぐって?

-Web制作とSEO

Copyright© 副業クエスト100 , 2018 All Rights Reserved.