アフィリエイト収入はマイナンバーで会社にバレるのか?

よく「マイナンバーになるとアフィリエイト収入はバレますか?」と質問されるので、今回はアフィリエイト収入と税金の関係についてまとめてみました。

サラリーマンの方だと副業が禁止されている方も多いですし、「会社にバレないか不安だ!」という方はぜひご覧ください。

マイナンバーになると副業が会社にバレる?

結論から言うと、マイナンバーになるからと言ってあなたの副収入が会社にバレることはありません。

これからマイナンバーが届き、会社へマイナンバーを提出しても
会社はそこからあなたの収入を調べることは出来ません。

バレるとしたら、以前からと同じく住民税からなので
マイナンバーが出来てもバレる可能性は基本的には変わらないんですね。

(住民税対策をして副業が会社にバレないようにする方法については後述します。)

マイナンバーで副収入が税務署にバレる?

筆者も個人時代に一度税務調査を経験していますが
そもそも税務署はアフィリエイト収入を調べることが元から可能でした。

しかし、あなた個人のアフィリエイト収入を直接調べるのではなく、
ASP側に税務調査が入り、多く支払っている人の順に税務署は調べていきます。

そして、申告していない人がいれば税務調査に行くという手順です。

本来であれば支払調書という「ASP○○が個人○○さんに○○円払いました」という書類から収入が分かるのですが

A8.netを含むほとんどのASPは支払調書を出していないので
税務署も大きく稼いでいない限りはあなたのアフィリエイト収入は分かりません。

体感としては年間50〜100万円以上を3年以上稼ぐようになると税務調査が来るリスクが高くなってきますね。

アフィリエイト収入を会社に知られない方法

今までもサラリーマンの副業がバレるのは
「住民税を特別徴収された場合」でした。

普通徴収 = 自分で役所に支払うこと。
特別徴収 = 会社で天引きしてもらうこと。

特別徴収にしておくと、「住民税が増えてるけど副業してるのかな?」と会社に思われてバレてしまうので、

もし、あなたがたくさん稼いでいるのであれば
毎年2月16日〜3月15日の間に副業の分を確定申告をして
「給与所得以外の所得に係る住民税の徴収方法」普通徴収(自分で納付)にしておきましょう。

自分で納付すれば会社にバレることは基本的になくなるので安心です。

ということで、マイナンバー制度になっても実は今までと全く変わらないので、年間20万円以上を副業で稼いでいる人は普通徴収で納税しておきましょう!


 ●この記事に関連するコラム

お金を稼ぐ方法をトップから見る

↑ページの一番上に戻る

カテゴリー
ネットビジネスまとめ(51)
アフィリエイト・内職(45)
ポイントサイトの攻略(33)
Webサービスのまとめ(39)
ウェブ制作・SEO関連(56)
月10万円稼ぐ最短マニュアル
注目の記事トップ10
「結局、何をしたら稼げるのか?」
今から始める27のお金の稼ぎ方
ブログ1年間のアフィリエイト収益・ポイントサイト収入をまとめてみた。
ポイントサイト完全比較ランキング - 2017年のお小遣いサイトTOP10
「ネットでお金を稼ぐ方法」32種類を全部まとめてみた。(前編)
おすすめポイントサイトを比較!
お小遣いサイトランキングTOP5
アドセンスで300万円越えたので「ブログで稼ぐための20の方法」を公開します。
【SEO対策】2017年も使えるブログのアクセスアップ手法21個まとめ
ネットで人気の副業30選まとめ - 在宅副業ランキング
累計ネット収入が1億円を突破!
ポイントサイトの収入明細を公開!
ブログアフィリエイトでお金を稼ぐための8つのノウハウとSEO
今月のおすすめサービス
  • ポイントサイトのモッピー

Copyright 2004-2017, ネットで稼ぐ方法をマスター!All Rights Reserved.(お問い合わせはkanemotilevel@gmail.comへ)