ヤフオクで儲ける方法まとめ - オークション転売で儲ける5つの方法

更新日:

オークションで稼ぐ方法はたくさんありますが、以下の5つが代表的な稼ぎ方になります。

1)中古本やチケットの転売
2)情報商材の販売
3)オークションでの商品販売
4)ドロップシッピング
5)集客してブログへ誘導する

今回は上記の方法を簡単にまとめてみたので、オークションビジネスに興味がある方はぜひご覧くださいませ。

「副業クエスト100」の人気記事はこちら。

2018年のアフィリエイト収益・ポイントサイト収益を公開【月220万前後】
おすすめのネット副業30選まとめ - 人気の副業ランキング【2018年版】

ヤフオク転売で儲ける方法

チケットの転売も大きく稼ぎやすいのですが、チケットキャンプが終了になったことで、今後は下火になっていくことが予想されます。

他にも、昔から人気なのは「古本・中古本の転売」です。

ブックオフの100円コーナーなどでネットの相場を調べ、ヤフオクやamazonで相場以上の値段で転売していく方法です。

仕入れ・撮影・出品・取引・発送など1回の手間が多い割には大きくは稼ぎにくいため、私はあまりおすすめしていません。

ただ、地道ながらも着実に稼ぐことは出来るので、コツコツ稼ぎたい人には向いている方法とも言えますね。

私も何度か挑戦しましたが、やはり手間の割に稼げずに挫折してしまいました;

せどり専門で稼いでいる人もいますが、コツコツ系の稼ぎ方が合わない人には不向きだと思います。

ヤフオクで情報商材をして稼ぐ方法

現在もヤフオクの情報カテゴリでは、かなりの数の情報商材が出品されています。

原価は0円で価格も自由に設定できるため、通常の商品とは比べ物にならないほど利益は出しやすいです。

しかし、今は情報カテゴリの1ページ目に表示させるには、かなりの注目のオークション代(宣伝費)がかかってしまいます。

また、注意しておかないと出品を取り消される可能性も高く、落札者が情報を転売するなどのリスクも高いため、現在はあまり稼げなくなってしまいました。

当時は私もヤフオクでの情報販売をしており、月20万ほどの収入がありましたが、オークションでの販売はある程度のリスクを考えないといけません。

私もアカウントの削除などの痛手を負ったので、ハイリスクハイリターンの方法に近いでしょう。

今からやるならインフォトップ(infotop)などのサービスで売った方が効率がいいと思います。

オークション販売で儲ける方法

こちらはオークションで商品や作品を販売して稼ぐ方法になります。

特に創作系の仕事をしている方には、ヤフーオークションは重要なアクセス元になります。

自分で作った商品(絵画・陶器・人形・プラモデルなど)を販売する際、オークションを利用することで売り上げを上げられますし

ヤフオクは細かいカテゴリ分けもされているので、狙っている訪問者を自サイトに誘導することもできます。

オークションは濃いアクセスを集めやすいので、オリジナルの作品を販売している人はどんどん活用していきましょう。

また、不用品を売るときもリサイクルショップではタダ同然の値段になってしまいますが、オークションやメルカリであればかなり高く売ることが出来るのでおすすめです。

ヤフオク+ドロップシッピングで儲ける方法

ドロップシッピングとは在庫を持たずにネットショップで販売することができるシステム」のことです。

アフィリエイトのように「売れた金額に応じて報酬がもらえるシステム」を使ったネットショップですね。

ちなみにYahooオークションを利用したドロップシッピングですが、手元に商品がないということは、在庫が急に無くなって取引ができなくなる可能性があります。

そのため、基本的にヤフオクではドロップシッピングを禁止しています。

また、多くのドロップシッピングサイトもヤフオクを含むオークションへの出品を禁止しています。

しかし、実際ヤフーオークションを見てみると、ドロップシッピングで出品している人も結構いるんですね。

ではなぜ禁止されているのに出品ができるのでしょうか?

実はオークション側もドロップシッピング側も完璧には把握できておらず、普通に出品している人も多いんですね。(その内対応されるかもしれませんが)

しかし、急に在庫が無くなればトラブルにつながりますし、在庫があっても自分が発送する訳ではないので、なんらかの事情で発送が遅れることもあります。

この場合は出品者側では何も出来ないため、リスクは結構あるんですね。

作業を効率化すれば稼ぎやすい部分もあるのですが、トラブルも多いので、興味のある方はデメリットをよく考えてから実践しましょう。

集客からのサイト誘導で儲ける方法

自分のブログに関連した商品を出品して、説明文からブログへアクセスを誘導する方法です。

転売と同時に実践しやすい方法で、例えば「化粧品のサンプル」を出品しながら「自分のコスメブログ」に誘導することも可能です。

私も1週間で4000アクセスを稼いだこともあり、濃いアクセスを集めるには効果的なやり方だと思います。

ただ、現在はヤフオクから外部サイトへ誘導する場合、「外部サイトへジャンプします」という注意が出るため、昔よりは誘導率が少しだけ下がってしまいましたね。

特に大きなリスクもないため、ブログのアクセスアップには使えるかと思います。

まとめ

以上、オークションで儲ける方法のまとめでした。

その他のおすすめの副業については以下の記事でまとめているので、ぜひ併せてお読みくださいませ。

おすすめのネット副業30選まとめ - 人気の副業ランキング【2018年版】
  • この記事を書いた人

きぐち

30代。猫が好き。ポイントサイトとブログで累計2億円以上稼いだノウハウをまとめてます。メインコンテンツはこちらから! → Lv.1 ネットで稼ぐって?

-ネット副業100選

Copyright© 副業クエスト100 , 2018 All Rights Reserved.