お葬式の費用を節約しよう!
葬儀のお金を安くする方法

お葬式は必要じゃないものにお金がかかる事が多く、
不必要なオプションを減らすことで大分料金を抑えることが出来ます。

また、生きている内に自分で全て準備している人もおり、
全て決めておけば混乱も少なく「生と死」の現実感も感じやすいです。

誰かが亡くなってからでは準備をする時間も気持ちも出来ず、
高い業者の元でお葬式をお任せするしかなくなってしまいます。

結婚式と同様にどんな式場でお葬式をするのか
どこでどれぐらいの値段でするのかは決めておくといいでしょう。

戒名を付けずにお金を節約しよう

戒名とは仏教徒に付けられる名前
お寺に埋葬する場合は戒名をつけなくてはいけません。

この戒名はお金を払うほどに良い名前になり、
30万円から中には100万円以上の名前も存在します。

パソコンで簡単に戒名を付けられるのに
30万円以上かかるのはちょっと高いですよね;

墓地に埋葬するなら戒名なんて必要ありませんし、
自分の名前で埋葬してもらえばお金はかかりません。

どうしても戒名が欲しい人は自分の宗派にそって
お布施などをして生前戒名をしてもらう方が安く済むでしょう。

一番安いお葬式の方法は?

お葬式は結婚式と同じようなもので
お葬式をしない人ももちろん存在します。

つまり、誰かの言うままにお金を払わず、
自分で自由に決めてしまえばいいのです。

お骨を自分で海にまくのも構いませんし、
それならお坊さんを呼ぶ必要もありません。

人によっては私服でお祭りのように行う人もいるでしょう。

家でやるかホテルでやるかでも料金は変わりますし、
お別れ会として家族や知り合い数人でひっそりやるのもOKです。

葬儀場などでしっかりやりたいという訳じゃないのなら
自分で自由に決めた方が無理なく安くお葬式が出来るかと思います。

市民葬や区民葬を利用しよう

市民葬・区民葬とは自治体が出した葬儀プランです。

通常よりも安い値段でお葬式ができるのですが
葬儀斎場などは全てお任せになるので注意が必要です。

葬儀、火葬料金や霊柩車代などはセット料金に入っていますが
その他の代金は自分持ちになるので価格よりはお金がかかります。

また業者によってこの市民葬の値段も大きく変わるので
もし利用するなら安くて質の高い業者を選んだ方がいいでしょう。

●この記事に関連するコラム

お金を稼ぐ方法をトップから見る

↑ページの一番上に戻る

カテゴリー
ネットビジネスまとめ(51)
アフィリエイト・内職(45)
ポイントサイトの攻略(33)
Webサービスのまとめ(39)
ウェブ制作・SEO関連(56)
月10万円稼ぐ最短マニュアル
注目の記事トップ10
「結局、何をしたら稼げるのか?」
今から始める27のお金の稼ぎ方
ブログ1年間のアフィリエイト収益・ポイントサイト収入をまとめてみた。
ポイントサイト完全比較ランキング - 2017年のお小遣いサイトTOP10
「ネットでお金を稼ぐ方法」32種類を全部まとめてみた。(前編)
おすすめポイントサイトを比較!
お小遣いサイトランキングTOP5
アドセンスで300万円越えたので「ブログで稼ぐための20の方法」を公開します。
【SEO対策】2017年も使えるブログのアクセスアップ手法21個まとめ
ネットで人気の副業30選まとめ - 在宅副業ランキング
累計ネット収入が1億円を突破!
ポイントサイトの収入明細を公開!
ブログアフィリエイトでお金を稼ぐための8つのノウハウとSEO
今月のおすすめサービス
  • ポイントサイトのモッピー

Copyright 2004-2017, ネットで稼ぐ方法をマスター!All Rights Reserved.(お問い合わせはkanemotilevel@gmail.comへ)