乾電池の節約術・エネループを使おう!

今回は小さな節約ですが乾電池の節約術をまとめてみました。

無駄な電池の消費をなるべく抑えて、
これからの電池代を大幅に節約しましょう!

100円ショップの乾電池は安くて長持ち!

電池にはパナソニックなどのメーカー品の電池
100円ショップなどで売られている低価格の乾電池があります。

100円ショップの方がメーカー品に比べて
半額〜8割ほどの値段で安く販売されているため、
100円ショップの乾電池は電池の持ちがとても悪そうな感じがします。

しかし、実際はパナソニックなどのメーカー品と
電池の消費量はさほど変わらないため、同程度長持ちさせられます。

つまり、100円均一の電池の方が安く使える訳です。

今までメーカー品じゃないと納得できなかった人は
なるべく100円の電池を使って少しでも電池代を節約しましょう。

電池の待機電力をなくす

リモコンなどに乾電池を入れている状態では
待機電力がかかる為、使わなくても電力を消費してしまいます。

冬場はクーラーのリモコンから電池を抜いておく。
夏場はストーブの着火電池を抜いておくなどの対処をして
電池の待機電力を極力少なくしておきましょう。

また、乾電池をリモコンなどにずっと入れておくと
腐食して体に悪い水酸化カリウムが付着してしまいます。

体のためにもしばらく使わないと思ったときは
電池の保管ケースを置いて入れておきましょう。

マンガン電池とアルカリ電池の違い

乾電池には電力の弱い「マンガン電池」
電力の強い「アルカリ電池」の2種類が存在します。

マンガン電池は電力が弱いため、
起動時に大きな電力を消費する製品だと
起動すら出来ないこともある低電力・低コストの電池です。

リモコンなどの電池はマンガン電池でも動くため、
電力を大きく使わないものには最適の電池です。

アルカリ電池ならば電力が強いため、
ラジコンCDプレーヤーなどの製品を含む
どんな製品にでも利用することが出来ます。

私はマンガン電池が大量に安く売られていたため、
基本的にはマンガン電池だけを使用しています。
(ほとんどの製品はマンガン電池で十分動きます。)

マンガンで動かないものだけに
アルカリ電池を使っておけばお得に電池を使うことができますね。

エネループ・充電池を使おう

最近流行りのエネループを使って電池代を節約しましょう。

ちなみにエネループとは使い捨てではない
何度も使える新型ニッケル水素電池のことです。

電池代よりもかなり安い電気代で使えますし、
なんと1000回も繰り返し使用できるため、
一生の電池代を大幅に節約する事ができます。

もちろん通常の電池よりも価格は高いのですが
長い目で見るとかなりの電池代を節約出来ます。

よく電池を使う方はもちろん、普通の方も
エネループ(eneloop)を使って電池代を浮かせていきましょう。

●この記事に関連するコラム

お金を稼ぐ方法をトップから見る

↑ページの一番上に戻る

カテゴリー
ネットビジネスまとめ(51)
アフィリエイト・内職(45)
ポイントサイトの攻略(33)
Webサービスのまとめ(39)
ウェブ制作・SEO関連(56)
月10万円稼ぐ最短マニュアル
注目の記事トップ10
お金を稼ぐには結局、何をしたらいい?今から始める27のお金の稼ぎ方
ブログ1年間のアフィリエイト収益・ポイントサイト収入をまとめてみた。
ポイントサイト完全比較ランキング - 2017年のお小遣いサイトTOP10
「ネットでお金を稼ぐ方法」32種類を全部まとめてみた。(前編)
おすすめポイントサイトを比較!
お小遣いサイトランキングTOP5
アドセンスで300万円越えたので「ブログで稼ぐための20の方法」を公開します。
【SEO対策】2017年も使えるブログのアクセスアップ手法21個まとめ
ネットで人気の副業30選まとめ - おすすめの在宅副業ランキング
累計ネット収入が1億円を突破!
ポイントサイトの収入明細を公開!
ブログアフィリエイトでお金を稼ぐための8つのノウハウとSEO
今月のおすすめサービス
  • ポイントサイトのモッピー

Copyright 2004-2017, ネットで稼ぐ方法をマスター!All Rights Reserved.(お問い合わせはkanemotilevel@gmail.comへ)