オーバーチュア VS アドワーズ - 広告効果ってどっちが上なの?

更新日:

今回はPPC・リスティング広告の特集としてオーバーチュアーとアドワーズのどちらが効果が高いのかを検証してみました。

クリック単価・検索数・成果の上げやすさなど、どちらを利用するか迷っている方はぜひご覧くださいませ。

(現在はオーバチュアが「Yahoo!プロモーション広告」に改名し、Googleアドワーズは「Google広告」に改名しています。)

オーバーチュア・Googleアドワーズとは

Yahoo!が運営するオーバーチュア、googleが運営するアドワーズ。

どちらも検索結果に自サイトの広告を掲載し、クリックされた分だけ広告料を支払うシステムになっています。

クリック単価オークションのような入札制で、誰でも希望のキーワードに対して入札することができます。

例えば当サイトならば「稼ぐ」などのキーワードを入札制で購入し、クリック料金 × クリックの回数=月額料金となります。

1日の広告費を設定すればその値段で宣伝してくれるため、広告費を決めておけば毎月安定したアクセスを得ることができ、SEOを施さなくてもすぐに宣伝できるのがメリットでしょう。

Overture VS Google Adwords

それではオーバーチュアとグーグルアドワーズを比較してみましょう。

オーバーチュアの提携サイトはYahoo!JAPAN・MSN・エキサイト・@Woman・日経ネット・FreshEYEなど。

グーグルアドワーズの提携サイトはGoogle・Goo・BIGLOBE・Nifty・Infoseek・OCNなどです。

オーバーチュアのクリック単価は1クリック9円からで、支払いは月ごとの予算を決めて支払います。

グーグルアドワーズのクリック単価は1クリック1円からですが、品質スコアがあるため、実際はそこまで安くありません。

品質スコアとはクリック率などを元に決められるスコアのことで、この品質スコアによってクリックごとの単価も変わりますし、スコアが落ちてしまうと広告自体が非掲載になってしまいます。

ちなみに支払いは1日あたりで予算を決めて支払います。

広告掲載の速度はどちらも同じですが、システムの違いや閲覧ユーザーの違いはあるので、両方5000円ずつ試してみるなどして、効果が高い方を使うのがおすすめですね。

費用対効果が高いのはどっち?

結論から言うと正直そんなには変わらないのですが、狙う客層としては一般的な商品はオーバーチュア、ビジネス系の商品やサービスはアドワーズの方がいいかと思います。

しかし、日本だけで考えるとスポンサーの数・検索エンジンのシェア・1クリックあたりの単価の面でGoogleアドワーズの方がいいでしょう。

両方掲載する場合は同時に成果を比較してみて、シンプルに1本で宣伝するのならばGoogleアドワーズをおすすめします。

  • この記事を書いた人

きぐち

30代。猫が好き。ポイントサイトとブログで累計2億円以上稼いだノウハウをまとめてます。メインコンテンツはこちらから! → Lv.1 ネットで稼ぐって?

-その他

Copyright© 副業クエスト100 , 2018 All Rights Reserved.