オーバーチュア VS アドワーズ
広告の効果はどちらが上か?

今回はPPC、リスティング広告の特集として
オーバーチュアーとアドワーズのどちらが上かを検証してみました。

クリック単価、検索数、成果の上げやすさなど、
どちらを利用するか迷っている方はぜひご覧くださいませ。

オーバーチュア、アドワーズとは

Yahoo!のオーバーチュア、googleのアドワース、
どちらも検索結果に自サイトの広告を掲載し、
クリックされた分だけ広告料を支払うシステムになっています。

クリック単価オークションのような入札制で、
誰でも希望のキーワードを入札することが出来ます。

例えば当サイトならば
「稼ぐ」などのキーワードを入札制で購入し、
クリック料金 × クリックの回数=月額料金となります。

1日の広告費を設定すればその値段で宣伝してくれるため、
広告費を決めておけば毎月安定したアクセスを得ることができ、
SEOを施さなくてもすぐに宣伝できるのがメリットでしょう。

Overture VS GOOGLE ADWORDS

それではオーバーチュアグーグルアドワーズを比較してみましょう。

オーバーチュアの提携サイト
Yahoo!JAPAN、MSN、エキサイト、@Woman、日経ネット、FreshEY。

グーグルアドワーズの提携サイト
Google、Goo、BIGLOBE、Nifty、Infoseek、OCN。

オーバーチュアのクリック単価
1クリック9円から。基本は35円から。
支払いは月額で予算を決めて支払います。

グーグルアドワーズのクリック単価
1クリック1円から。
ただし品質スコアがある為、実際は安くありません。

品質スコアとはクリック率や掲載履歴によるスコアで、
この品質スコアが落ちてしまうと非掲載になってしまいます。
支払いは1日あたりで予算を決めて支払います。

昔は広告掲載がアドワーズの方が早かったのですが
最近ではオーバーチュアーの速度も上がって同等になり、
アドワーズに対するオーバーチュアの弱点がなくなりました。

その他にもシステムの違い客層の違いも存在します。

結局、費用対効果が高いのはどっち?

結論から言うと正直そんなには変わらないのですが

狙う客層としては一般的な商品はオーバーチュア、
ビジネス系のマイナーな商品はアドワーズの方がいいかと思います。

しかし、日本だけで考えるとスポンサーの数、検索エンジンのシェア、
1クリックあたりの単価の面でオーバーチュアの方が良いでしょう

もしどちらかに絞って広告を掲載するのならば、現時点では
ほとんどの業種がオーバーチュアで掲載した方がいいように感じます。

両方掲載する場合は同時に成果を比較してみて、
シンプルに1本で宣伝するのならばオーバーチュアをお勧めします。

●この記事に関連するコラム

お金を稼ぐ方法をトップから見る

↑ページの一番上に戻る

カテゴリー
ネットビジネスまとめ(51)
アフィリエイト・内職(45)
ポイントサイトの攻略(33)
Webサービスのまとめ(39)
ウェブ制作・SEO関連(56)
月10万円稼ぐ最短マニュアル
注目の記事トップ10
お金を稼ぐには結局、何をしたらいい?今から始める27のお金の稼ぎ方
ブログ1年間のアフィリエイト収益・ポイントサイト収入をまとめてみた。
ポイントサイト完全比較ランキング - 2017年のお小遣いサイトTOP10
「ネットでお金を稼ぐ方法」32種類を全部まとめてみた。(前編)
おすすめポイントサイトを比較!
お小遣いサイトランキングTOP5
アドセンスで300万円越えたので「ブログで稼ぐための20の方法」を公開します。
【SEO対策】2017年も使えるブログのアクセスアップ手法21個まとめ
おすすめのネット副業30選まとめ - いま人気の在宅副業ランキング
累計ネット収入が1億円を突破!
ポイントサイトの収入明細を公開!
ブログアフィリエイトでお金を稼ぐための8つのノウハウとSEO
今月のおすすめサービス
  • ポイントサイトのモッピー

Copyright 2004-2017, ネットで稼ぐ方法をマスター!All Rights Reserved.(お問い合わせはkanemotilevel@gmail.comへ)