楽天アフィリエイトで稼ぐための"ブログのやり方"とか"報酬を受け取るための審査"について書く。

更新日:

物販アフィリエイトで代表的な楽天アフィリエイトで稼ぐやり方についてまとめてみました。

ブログがあれば審査なしですぐに始められますが、「報酬を受け取る時の落とし穴」もあるので、アフィリエイト初心者の方はぜひお読みください。

「副業クエスト100」の人気記事はこちら。

2018年のアフィリエイト収益・ポイントサイト収益を公開【月220万前後】
おすすめのネット副業30選まとめ - 人気の副業ランキング【2018年版】

楽天市場のバナーをブログに貼るだけじゃ稼げない!

楽天アフィリエイトは楽天市場のバナーを貼るだけなので、ブログがあれば誰でも簡単に始められます。

ただ、商品を販売する物販アフィリエイトは成果報酬型アフィリエイトと比べると稼ぐのが難しい傾向にあると思います。

そのため、今は「サービスの登録などを目的とした成果報酬」と「Googleアドセンスなどのクリック報酬型アフィリエイト」をメインに、「物販型アフィリエイト」はサブとして使うのがおすすめです。

ちなみに楽天アフィリエイトのシステムは、訪問者がバナー広告をクリックしてそこから買い物がされることで、売り上げの1%以上の報酬がもらえるようになっています。

また、楽天はクッキー(cookie)がとても長く、クリックされてから30日以内の買い物まで反映してくれます。

つまり、楽天市場のバナーをクリックした人が30日以内にどんな買い物をしてもポイントがもらえるというシステムになっているんですね。

楽天でもアドセンスでもコンテンツマーケティングが大事!

楽天もただバナーを貼っただけでは稼げないですし、バナーを貼るだけならGoogleアドセンスの方が何倍も稼げます。

楽天やAmazonなどの物販アフィリエイトの場合も、とにかくページビュー数がないと全く稼げません。

ページビュー数を稼ぐためには、以下のような施策が必要になります。

・キーワードアドバイスツールを使って商品名に対するキーワードを拾う
・ロングテールコンテンツを作ってスモールキーワードを拾いあつめる
・被リンクを手に入れるバイラルコンテンツを作る

当ブログでもSEO対策やブログ記事の作り方についてまとめているので、興味のある人は以下の記事なども参考にしてみてください。

グーグルアドセンスの収入が300万円越えたので「ブログで稼ぐための20の方法」を公開します。
【SEO対策】2018年も使えるブログのアクセスアップ手法21個まとめ
ブログアフィリエイトで稼ぐのに役立った「最強ツール」27選【保存版】

楽天アフィリエイトツールを使ってクリック率を上げよう!

楽天のアフィリエイトツールを使えば、自動で訪問者にあった広告が表示できるなど、Googleアドセンスのような使い方をすることもできます。

例として楽天が用意する公式ツールには、以下のようなものがありますね。

・訪問者に合わせたバナーを表示する「楽天モーションウィジェット」
・ページに合う商品を自動表示する「楽天ダイナミックアド」
・最新の売れ筋を表示する「楽天売れ筋ランキングリンク」

おすすめは「楽天モーションウィジェット」楽天アフィリエイトに登録した後にブログのサイドバーや記事終わりに配置するだけでOKです。

(ただ、グーグルアドセンスが使えるなら、アドセンスの方が確実におすすめです。)

ちなみにクッキーを強制的に踏ませるツールなどもありますが、違法でもあり、悪質な規約違反でもあります。

今後も更に取り締まられていきますので、楽天で稼ぐ場合は正攻法で稼ぐことを強くおすすめします。

楽天ではアフィリエイト報酬を現金で受け取るときに「審査」があるぞ!

上の画像の通り、楽天アフィリエイトで稼いだ報酬を現金で銀行振り込むする際にはいくつかの条件があります。

詳しくは楽天公式サイトの条件ページをご覧いただけると分かりますが、これらをクリアしない限りは現金化ができないんですね。

楽天市場や楽天トラベルでポイントを使うことはできるのですが、換金したい人は上記の条件をクリアしておきましょう!

  • この記事を書いた人

きぐち

30代。猫が好き。ポイントサイトとブログで累計2億円以上稼いだノウハウをまとめてます。メインコンテンツはこちらから! → Lv.1 ネットで稼ぐって?

-アフィリエイトのコツ

Copyright© 副業クエスト100 , 2018 All Rights Reserved.