さくらとロリポップはどっちがいいの?激安レンタルサーバー2社を比較してみた。

更新日:

安くて高性能のレンタルサーバーと言えばさくらのレンタルサーバロリポップが有名で、初めてホームページやブログを作成する人には、この2つで迷っている人も多いかと思います。

今回は初心者向けにどっちのレンタルサーバーがおすすめなのかを比較してみたので、以下で自分に合ったレンタルサーバーを選んでいきましょう。

ブログにおすすめのレンタルサーバー10個を比較してみました。
アフィリエイトOKの"無料ブログ"を7つ比較してみた。2018年におすすめのブログまとめ

さくらとロリポップのプランを比較しよう

さくらのレンタルサーバーもロリポップも、グレードに合わせて様々な機能や容量が選べます。

さくらでは以下のように価格に合わせて、転送量・容量・機能が増えていきます。

ライトプラン 129円/月
スタンダードプラン 515円/月
プレミアムプラン 1543円/月
ビジネスプラン 2571円/月
ビジネスプロ 4628円/月

ワードプレスを使う場合は月額500円のスタンダート以上が必須ですが、アクセスが増えると正直、プレミアムプラン以上じゃないと転送量問題でエラーが頻発します^^;

もしWordpressを使いたいなら、さくらでもロリポップでもなく、Xサーバーが一番おすすめですね。

ちなみに、ロリポップは以下のプランになっています。

エコノミープラン 100円/月
ライトプラン 300円/月
スタンダードプラン 600円/月
エンタープライズプラン 2300円/月

値段的にはロリポップの方が安いのですが、結構サーバートラブルも多いので、安全性を考えるとさくらインターネットの方がおすすめではありますね。

初めてホームページを作成するなら「さくらインターネット」がおすすめ

特に凝ったことをしない通常のホームページや企業サイトを作成する場合は、上級者向けの機能はまずいらないでしょう。

実際、当サイトもさくらの月125円サーバーでスタートしましたが、月収100万円を越えるまではトラブルは全くありませんでした。

その時はワードプレスではなかったので、速度も安定していましたし、不満点も特にありませんでしたね。

サーバーの容量が少ないというデメリットはあるものの、普通の情報サイトならば使い切れないほどの容量ですし、特殊な使い方をしないのならば一番安いレンタルサーバーで十分だと思います。

ちなみにさくらで一番安いものは1年で1500円で、ロリポップで一番安いものは1年で1200円となっています。

どちらを選んでも大きな失敗はありませんが、おすすめは当サイトでも長く使っていたさくらのレンタルサーバですね。

  • この記事を書いた人

きぐち

30代。猫が好き。ポイントサイトとブログで累計2億円以上稼いだノウハウをまとめてます。メインコンテンツはこちらから! → Lv.1 ネットで稼ぐって?

-Web制作とSEO

Copyright© 副業クエスト100 , 2018 All Rights Reserved.