仮想通貨で稼ぐなら使いたいスマホアプリとWebサービス7選まとめ【ビットコイン】

ビットコインなど仮想通貨が暴落と高騰をくりかえしながら利用者数を増やしていますね。

最近では中国のICO禁止がニュースになり大きく値段を下げていましたが、いまは回復し、また価値が戻り始めています。

今回は仮想通貨をやるなら入れておくと便利なおすすめのスマホアプリ・Webサービスをまとめたので、インストールしていない人はぜひ。

仮想通貨の最新情報を知るなら「仮想通貨ニュース」

その名の通りビットコインやアルトコインに関するニュースが見られるアプリ。

仮想通貨は値動きがめちゃくちゃ激しいので、ニュースアプリを入れておくと今後の予想にかなり役立ちます。

とりあえずこのアプリだけ毎日見ておけば最新のニュースと今後の動きが確認できますよー!

掲示板でリアルタイムに情報を知ることもできるので、情報を仕入れるために入れておくことをおすすめします。

仮想通貨ニュース - ビットコインの情報まとめアプリ

複数の取引所のコイン資産を確認できる「Cryptofolio」

Cryptofolio(クリプトフォリオ)はコイン資産を一括で確認できるアプリで、たくさんの取引所でビットコインやアルトコインを所有している人におすすめ。

毎回ログインしなくても、トータルの資産が分かるので今いくらの仮想通貨を持っているのか一目で分かります。

対応している取引所は国内ならコインチェック・ザイフ・ビットフライヤー
海外ならBITTREXとPoloniexにも対応しているので大手は大体押さえられますね。

また、仮想通貨を売買してる時に困るのが「いくらで買ったのか、平均取得価格がいくらなのか」が分からない所ですが、

購入した時のレートをこのアプリで登録しておけば、含み益が分かるので売買の時の目安になるので便利。

仮想通貨のニュースも見ることができるので取引所を2つ以上持ってる人はインストールしておくといいかも。

Cryptofolio(クリプトフォリオ)ビットコインの資産管理アプリ

登録できる仮想通貨は主なものだけでも以下。

Bitcoin(ビットコイン)
Ethereum(イーサリアム)
Ethereum Classic(イーサリアム クラシック)
Lisk(リスク)
Factom(ファクトム)
Monero(モネロ)
Augur(オーガー)
Ripple(リップル)
Zcash(ジーキャッシュ)
NEM(ネム)
Litecoin(ライトコイン)
Dash(ダッシュ)
Bitcoin Cash(ビットコイン キャッシュ)
MaidSafeCoin(メイドセーフコイン)
Steem(スチーム)
Iconomi(イコノミ)
Dogecoin(ドージコイン)
Golem(ゴーレム)
Waves(ウェーブス)
Stellar(ステラ)
DigixDao(ディジックス ダオ)

仮想通貨ウォレットとして有名な「BLOCKCHAIN」

BLOCKCHAIN(ブロックチェーン)は超有名な仮想通貨ウォレットで、利用者も多く、割と安全なので仮想通貨ウォレットを捜しているならブロックチェーンが一番おすすめです。

Mt.Goxのように取引所がつぶれてしまうと、預けていた仮想通貨を失ってしまうので、取引所よりもウォレットに移動しておいた方が安全です。

特に長期で投資する人はウォレットでの保管をした方がいいので、「ハードウォレットはちょっと...」という人はブロックチェーンをおすすめします。

ちなみにアプリ版はiPhone・Androidどちらにも対応しています。

BLOCKCHAIN

ビットコインが使えるデビットカード「Wirex」

Wirex(ワイレックス)はビットコインが使えるデビットカードで、仮想通貨を使って実際のお店で買い物ができるデビットカードを発行してくれます。

仮想通貨ウォレットのように仮想通貨を保管することもできますし、ビットコイン以外のアルトコインも保管することが可能です。

まだまだ使える所は限定されていますが、決済に使いたい人は検討してみましょう。

Wirex(ワイレックス)

13種類の仮想通貨を取引できる「Coincheck」

Coincheck(コインチェック)はビットコインを含む、様々な仮想通貨の売買ができる仮想通貨取引所サービス。

アプリ版も使いやすく、13種類のチャートを閲覧・売買でき、指定した仮想通貨が高騰・暴落したときには通知もしてくれます。

アプリを使うことで外出時の売買がスピーディーにできますし、通知機能もあるので買い逃し・売り逃しが少なくなるのでコインチェックを使うならインストール必須です。

私も使っていますが取引所アプリでは一番使いやすいですし、ついついチャット画面を見ながら夜更かししてしまいますね。

簡単安心!ビットコイン取引所 coincheck

国内で一番取引されている「bitFlyer」

bitFlyer(ビットフライヤー)はスマホでビットコインやイーサリアムの売買・保管ができる取引所アプリで、日本国内では一番取引されている取引所です。

成海璃子さんのCMも最近は流れていますし、利用者も多く、セキュリティー面も安全なので国内では安心できる大手の取引所ですね。

また、万が一パスワードが盗まれるなどで仮想通貨が出金されてしまっても500万円までは保証してくれるなど、保険面でも優秀。

ただ、コインチェックと違って取り扱い通貨が少なく、bitcoin(ビットコイン)、Ethereum(イーサリアム)、Ether Classic(イーサリアムクラシック)、litecoin(ライトコイン)、BCH(ビットコインキャッシュ)の扱いしかしていません。

安心度では最も高いですが、色々なアルトコインを買いたい人はコインチェックも併用するといいと思います。

bitFlyer(ビットフライヤー)

ネム(XEM)の手数料が超安い「Zaif」

Zaif(ザイフ)も有名なビットコイン取引所アプリで、モナーコイン(mona)を買うことができるのが特徴です。

ホリエモンこと堀江貴文さんが共同で関わっていたりと一時期話題になりましたね。

他にも大きなメリットとして、ネム(XEM)を格安の手数料で取引でき、コインチェックと比べると数十分の1の手数料で売買ができるので、ネムを買うならザイフを使った方がいいでしょう。

他にもコインチェックでは取り扱っていない以下のようなアルトコインが売買できます。

ZAIF(ザイフ)
XCP(カウンターパーティー)
BCY(ビットクリスタル)
SJCX(ストレージコインX)
FSCC(フィスココイン)
PEPECACH(ペペキャッシュ)
CICC(カイカコイン)
NCXC(ネクスコイン)

ビットコインの積み立てサービスもありますし、面白い取引所ではありますが、アプリ版がちょっと使いにくいのがデメリットかも。

Zaif: 仮想通貨取引所・販売所


 ●この記事に関連するコラム

お金を稼ぐ方法をトップから見る

↑ページの一番上に戻る

カテゴリー
ネットビジネスまとめ(51)
アフィリエイト・内職(45)
ポイントサイトの攻略(33)
Webサービスのまとめ(39)
ウェブ制作・SEO関連(56)
月10万円稼ぐ最短マニュアル
注目の記事トップ10
お金を稼ぐには結局、何をしたらいい?今から始める27のお金の稼ぎ方
ブログ1年間のアフィリエイト収益・ポイントサイト収入をまとめてみた。
ポイントサイト完全比較ランキング - 2017年のお小遣いサイトTOP10
「ネットでお金を稼ぐ方法」32種類を全部まとめてみた。(前編)
おすすめポイントサイトを比較!
お小遣いサイトランキングTOP5
アドセンスで300万円越えたので「ブログで稼ぐための20の方法」を公開します。
【SEO対策】2017年も使えるブログのアクセスアップ手法21個まとめ
おすすめのネット副業30選まとめ - いま人気の在宅副業ランキング
累計ネット収入が1億円を突破!
ポイントサイトの収入明細を公開!
ブログアフィリエイトでお金を稼ぐための8つのノウハウとSEO
今月のおすすめサービス
  • ポイントサイトのモッピー

Copyright 2004-2017, ネットで稼ぐ方法をマスター!All Rights Reserved.(お問い合わせはkanemotilevel@gmail.comへ)