Googleアドセンスの始め方【申請と登録方法・審査まとめ】

グーグルアドセンスを始めるには以下の5ステップが必要になります。

1,審査用ブログを作る
2,一次審査を申請する
3,二次審査を申請する
4,アドセンス広告を設置する
5,報酬の受取口座を設定する

それでは1つずつ詳しく見てみましょう。

1,審査用ブログを作る

それでは、まず最初にアドセンスの審査に出すためのブログを作りましょう。

既にブログを持っている方であればそのまま審査に出して受かるパターンもありますが、以下のようなポイントをクリアしている必要があります。

(1)コンテンツが充実していること。
最低でも記事数は15記事以上はないと厳しめ。
内容も適当なコンテンツや文章量の少ない記事だと審査に落とされやすいので誰かの役に立つような良質なコンテンツが好ましいです。

(2)広告を多く貼らない。
アフィリエイト広告が多いと審査に落ちやすいので、過度に貼らないようにしましょう。
できれば二次審査時にはアフィリエイト広告を一切載せないことで審査に通りやすくなります。

(3)Googleのガイドラインを全て遵守する。
ウェブマスター向けガイドライン(品質に関するガイドライン)を見てブログ内容を直しましょう。
どこかに抵触していると審査はパスできないので今一度確認しておくべき。

(4)規約違反になる記事がないこと。
ポイントサイトの紹介・アダルトサイトやギャンブルに関する内容など、Googleの規約に違反するコンテンツがあればまず通りません。
後でバレた場合、アドセンスアカウントの停止になるので、規約違反の記事は絶対に書かないようにしましょう。

(5)他のブログのコピーや明らかなリライトをしない。
人のブログ記事をコピーすればアルゴリズムですぐにバレますし、今は適当なリライトをしてもすぐに分かります。
そのようなブログはスパムフィルターにもかかりやすいので、しっかりとオリジナルコンテンツを作るように心がけましょう。

(6)ブログを開設したばかり。
ブログを開設してすぐに30記事を書いてもよほど良質なコンテンツでない限り、審査に落とされやすいです。
開設1ヶ月未満のブログではコンテンツが充実していない限り、高確率で落とされるので注意。

(7)お問い合わせフォームや連絡先を記載する。
運営者へのコンタクトが取れないアフィリエイトブログへの審査はかなり厳しくなります。
ブログ内にメールアドレスやお問い合わせフォームを設置することで審査側にも安心感を与えることができるでしょう。

(8)プライバシーポリシーを掲載する。
これはなくても審査に通りますが、「個人情報をどう扱うのか」を記載したプライバシーポリシーを入れると効果的な場合があります。
プライバシーポリシーを入れてから再申請をしたら受かった人もいるので安心感をプラスすることは出来るかも。

また、2016年までは無料ブログでも審査に受かっていたのですが、今では独自ドメインのブログじゃないと審査に出せなくなってしまいました。

そのため、まずは独自ドメインを取得して、上記のポイントをクリアするブログを作るのが第一ステップとなります。

既に独自ドメインのブログを持っている人であればこの手順は必要ないので早速一次審査に出してみましょう。

独自ドメインを持っていない人は「お名前.com」「ムームードメイン」などでドメインを契約してから上記のチェックリストをクリアしたブログを作りましょう。

2,一次審査を申請する

一次審査はとても簡単で、以下のステップをクリアしていくだけ。

1,グーグルのアカウントを作成する
2,グーグルアドセンスに申し込む
3,ブログのURLを入力して、規約に同意する
4,自動的に一次審査がスタート
5,支払先住所を記入する
6,SMSか電話認証をする
7,「今すぐ利用を開始」をクリック
8,アドセンスの広告コードを貼る

最後のアドセンスの広告コードの貼り方ですが、Wordpressの場合は「外観」→「テーマの編集」にある「header.php」のheadタグの後ろに貼り付けます。

その他の場合もHTMLのheadタグの直後にコピペすればいいだけです。

3,二次審査を申請する

上記のステップが終わると二次審査が自動的に申し込まれます。

早い人は1日で終わりますが、遅い人だと3週間くらいかかることも。

二次審査に合格するとメールが届くので、実際にアドセンス広告を利用することが可能になります。

4,アドセンス広告を設置する

アドセンス広告の設置手順は以下。

1,メニューの「広告の設定」から「新しい広告ユニット」を作成する
2,広告の名前・広告サイズ・広告タイプを決める。
3,「保存してコードを取得」をクリックでコードが生成される。
4,記事の前後や、サイドバーウィジェットにコピペする。
5,少し時間が経つとアドセンスが表示される。

5,報酬の受取口座を設定する

最後に支払手続きをして、報酬が貯まった時の受取口座を設定しましょう。

口座の設定には以下のステップが必要になります。

1,個人識別番号(PIN)の認証
2,お支払い方法の追加
3,少額デポジットの入金

まず、1,個人識別番号(PIN)の認証については、アドセンスの収益が1000円を超えたときに、登録住所宛にPINコードが送られてくるので、その際に認証するだけでOKです。

認証が終わったら、報酬を受け取る銀行口座を入力しましょう。

口座を登録するとグーグルアドセンスから少額のお金が入金されるので、その金額をアドセンスで入力することで全ての認証が完了します。

以上、グーグルアドセンスの始め方まとめでした。


 ●この記事に関連するコラム

お金を稼ぐ方法をトップから見る

↑ページの一番上に戻る

カテゴリー
ネットビジネスまとめ(51)
アフィリエイト・内職(45)
ポイントサイトの攻略(33)
Webサービスのまとめ(39)
ウェブ制作・SEO関連(56)
月10万円稼ぐ最短マニュアル
注目の記事トップ10
お金を稼ぐには結局、何をしたらいい?今から始める27のお金の稼ぎ方
ブログ1年間のアフィリエイト収益・ポイントサイト収入をまとめてみた。
ポイントサイト完全比較ランキング - 2017年のお小遣いサイトTOP10
「ネットでお金を稼ぐ方法」32種類を全部まとめてみた。(前編)
おすすめポイントサイトを比較!
お小遣いサイトランキングTOP5
アドセンスで300万円越えたので「ブログで稼ぐための20の方法」を公開します。
【SEO対策】2017年も使えるブログのアクセスアップ手法21個まとめ
おすすめのネット副業30選まとめ - いま人気の在宅副業ランキング
累計ネット収入が1億円を突破!
ポイントサイトの収入明細を公開!
ブログアフィリエイトでお金を稼ぐための8つのノウハウとSEO
今月のおすすめサービス
  • ポイントサイトのモッピー

Copyright 2004-2017, ネットで稼ぐ方法をマスター!All Rights Reserved.(お問い合わせはkanemotilevel@gmail.comへ)